sakuraraボード

『産経新聞』『チャンネル桜』『やまと新聞』『青山繁晴さん』『みおボード』を大応援しています☆日本がまともな国になるまでの期間限定の予定です。

| PAGE-SELECT |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | EDIT | TOP↑

西田昌司議員:民主党の企業団体からの献金禁止にだまされるな【文字起こし】

西田昌司 民主党の企業団体からの献金禁止にだまされるな(2010年02月08日)


こんにちは、参議院議員の西田昌司です。
小沢さんは不起訴になり、3人の秘書の方々が起訴されて、今回の事件、民主党側は一段落着いたと、もう既に説明責任は果たしたんだという論調に変わってまいりました。

つまり小沢さんは、2回も検察に呼ばれて、説明をした上で不起訴になったんだと、そして石川議員においては起訴されたと言っても、これは秘書時代の話で、国会議員になってからの犯罪ではない、だから辞める必要はないんだ。後はもう自分達の説明責任は果たしたんだと、こういう形で正面突破していこうとしているわけでありますけれども、まさにこれは盗人猛々しい、開き直りもいいところであります。

おまけに今、民主党の方からは政治改革、政治資金規正法の改革をして、企業団体献金を一切もらわないようにすればいいじゃないか、自民党もコレに賛成すべきなんだと、賛成しない自民党の方がおかしいんじゃないかと、こういうような論調で、話し出してきております。またこれに同調する、いわゆるマスコミに出てきている評論家の方々も結構いらっしゃるようです。

しかしこれまさに目くらまし戦術であります。騙されてはいけません。

なぜ民主党が企業団体献金の全面禁止を言っているか、その背景になる事を皆様方に是非知っていただきたいんです。と言いますのは、民主党は企業団体献金を廃止するというのは、要するに企業からも、労働組合からもお金をもらわないと言ってるんですけれども、じゃあどうすればそのお金が集まるのか、彼らが考えているのは、企業や労働組合から直接もらうのではなくて、ダミー政治団体を作って、そこを通じてお金をもらえば、こと足りると、そして、それをもうすでに実践してるからなんです。

思い出してください。

西松建設の事件、小沢さんのこの西松建設の事件は一体何が問題だったんでしょう。
それは西松建設というゼネコンからお金をもらっているにも関わらず、未来政治研究会というダミーの政治団体を作って、そこから従業員に寄付をさせたような形式をして、企業献金を実質受けてきたという事件だったんです。

同じように、労働組合からたくさんの献金を民主党の議員はもらっていますが、これも表面上は労働組合から出ているようには見えてません。それはどうしてか、それは労働組合が別の政治団体を作り、そこにお金を寄付をして、その政治団体から献金をもらっているんです。まさにこれもダミーであります。

つまり、政治資金の出所を彼らは新たな政治団体を作ることによって、企業でも労働組合でもない、政治団体からもらったんだという風にごまかしをやっているわけなんです。

で、それをもっと徹底して合法化していこう、そしてこのシステムは民主党はもう完成しているわけであります。自民党の議員にはこういう知恵を持っている方がおられないと申しましょうか、実際そういう事をされている方は少ないと思います。

ですからこういう法律を作れば自民党のまさに息の根を止められる。そして民主党にとっては、既にそういう政治団体を使った寄付の仕組みを作っているから全く影響を受けない。ま、このことがあるから実は企業団体献金の全面禁止を彼らは声高に叫んでいるんです。

まさに問題の本質をすりかえるだけではなくて、政治資金そのものが企業からもらったのか、どの労働組合からもらったのかという事をわからなくしてしまう。まさに政治資金そのものを不透明にさせる法案なんです。

断じて我々は賛成できないわけなんです。

ところが一部のマスコミに出てくる評論家などは、こういう事を知ってか知らずか自民党も政治資金規正法のこういう改革をどんどんすべきじゃないかという風に議論をすりかえをしてしまっています。

今問題になっているのは企業団体献金の禁止ではなくて、そもそも鳩山さんのように個人献金でお金を集めてきたと言っているのに、全てそれが自分が出したお金、もしくはお母さんからもらったお金で、嘘をついてきたじゃないかと、小沢さんについても、政治資金の虚偽記載をして、そのまだどこからその土地を買うお金が出たのかも明らかになっていないわけなんです。

自らまいたこの問題点を全く、説明もせずに、その責任の所在を明らかにせずに、全く違う論法で今回の政治資金規正法改革を議論していこうと、それはみせかけの政治資金規正法の改革であり、もっと今よりも透明性をなくしてしまう改革なんです。

そんな事を絶対騙されてはいけません。是非とも国民の皆様方にもこのことを知っていただきたい。
そしてこういうデタラメをする民主党に鉄拳を下して頂きたいと思うわけであります。
今後ともよろしくご指導お願い致します。ありがとうございました。

西田昌司議員のYouTubeチャンネル
http://www.youtube.com/user/shoujinishida#p/u




☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
みおさんの一日も早い病気回復をお祈りします。
皆様からも暖かい応援&祈りをどうぞよろしくお願い致します。
本日の 『みおボード


やせ我慢AさんTwitterより~  
*画像をクリックするとTwitter画面に飛びます。
☆sakuraraボード☆-miosan_yaseAsan3
やせ我慢Aさんからの掲載許可のお返事です♪
ツイッターで遊んでばかりの、A太郎です^^)
あんなコメントが、何かのお役に立つなら自由に使って下さい。
みおちゃんに、新しい出会いが増えることを祈って。

やせ我慢AさんTwitter
やせ我慢Aさんizaブログ

志は高く、熱く燃える女性「みおさん☆」(出逢い)
☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆


スポンサーサイト

| 西田昌司議員 | 2010-02-10 | comments:0 | EDIT | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。