sakuraraボード

『産経新聞』『チャンネル桜』『やまと新聞』『青山繁晴さん』『みおボード』を大応援しています☆日本がまともな国になるまでの期間限定の予定です。

2011年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年01月

| PAGE-SELECT |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | EDIT | TOP↑

花うさぎさん、ありがとうございました。これからも頑張りますので応援して下さいね。

各ブロガー&読者さんの花うさぎさんへのメッセージをまとめました。

☆花うさぎの「世界は腹黒い」PDFコーナー☆



*☆*:;;;:*☆*:;;;:

花時計一周年記念「凛として愛」上映会の時の、花うさぎさん乾杯の挨拶です。
動画後半には帰り間際に山際さんとお話をされているシーンがあります。
そして最後の(2分20秒頃)もう花うさぎさんは映っていませんが、「どうもお疲れ様でした。ありがとうございました。またよろしく。今日はご苦労さまでした。ありがとうございました。」という周りの人にかけている言葉が聞こえます。
花うさぎさんは集会やデモが終わった後なども、誰に対してもこのように丁寧な挨拶をして下さいました。
そのお声がもう聞けないのかと思うと本当に残念です(T-T)。
でも花うさぎさんは私達にどういう日本になって欲しいか、たくさんブログで発信して下さいました。
これからは花うさぎさんだったらどういう判断をするだろう?と考えながら行動して行きたいと思います。
それに花うさぎさんはアチラの方で、英霊さんや泉水監督、中川昭一さんたちとコレからの日本の事を考えて下さっていると思います。みんなでこの日本を守るために頑張りましょう!


*☆*:;;;:*☆*:;;;:

花うさぎの代理でエントリさせて頂きます。(2011/12/28 14:45)

<<花うさぎさんエントリーへのsakurara投稿コメント>> 2011/12/29 06:38

花うさぎさん、おはようございます…。
本当にもうお返事頂けないんですか? 英霊さんや泉水監督に「まだ連れて行かないで下さい。こっちに来るな!って言って下さい。私達と一緒に戦わせて下さい。」とお願いしていたので、きっと大丈夫だと思っていました。

でも花うさぎさんはアチラでもきっと人気者ですね。
英霊さんや泉水監督、中川昭一さんなど、いろいろな方とのお話を、可能なら朝刊として届けて欲しいです。

12月27日は、そよ風さんが泉水隆一監督をお招きし「凛として愛」を上映された日
http://hanausagi.iza.ne.jp/blog/entry/1388528/

そして葬儀場は泉水監督と同じ場所
http://hanausagi.iza.ne.jp/blog/entry/1714862/

上記エントリーに
【勇気と感動をありがとうございました 「凛として愛」は私達が伝えていきます】
とあります。これからは私達が伝えていきますね。

泉水監督が「凛として愛」を遺して下さったように、花うさぎさんも私達にたくさんの教科書を残して下さいました。これからまたエントリーを最初からじっくり読んで行きますね。
本当に本当にありがとうございました。心からご冥福をお祈り致します。

・・・・・・・

ご家族の皆様へ
花うさぎさんの事をお伝えして下さり、私達にも祈る時間を与えて下さった事を心から感謝しています。本当にありがとうございました。


*☆*:;;;:*☆*:;;;:

(2011/12/30 09:54)
花うさぎさんブログの読者様
おはようございます。

各ブロガーさんが花うさぎさんについて書かれたエントリーを印刷して、花うさぎさんのご家族にお届けしようと思っています。
もちろんコチラのコメントも…。

今、コチラにまとめ中です。
http://blogchirasi2011.web.fc2.com/hanausagi.html

今回お届けに間に合わなくても、溜まった分づつでも郵送などでお届けできたらいいなとも思っております。生前お名刺を頂いております。
エントリーを上げられた方は、花うさぎさんのこのエントリーにTBして頂けますと探しやすいので助かります。

ただizaはTB出来ない場合も多いので(私も出来ません)、その場合はsakuraraのブログの方にコメント頂けますと嬉しいです。
(承認制になっていますので、表示されるまでお時間がかかります。それから「非公開希望」と打って頂ければ、公開は致しませんので、もし非公開で花うさぎさんにお伝えした事がありましたらお使い下さい。)
http://ameblo.jp/sakurara-f/entry-11120174698.html

どうぞよろしくお願い致します。

PS.花うさぎさんの「ブログランキングクリック」もどうぞよろしくお願い致します(--)。

*☆*:;;;:*☆*:;;;:

◆注 意!◆

花うさぎさんの最新エントリーはコメント数が200件を超えたので、201件以降はコメント欄の一番下の「→コメント全件表示」を押さないと読めません!

阿比留記者のところでは見たことがありましたが、花うさぎさんのところでは初だと思います。
それで上記sakuraraコメントは201件目でした(^^。



スポンサーサイト

| 愛国☆ | 2011-12-29 | comments:2 | EDIT | TOP↑

私達の「声」が、「祈り」が、花うさぎさんに届きますように!!!

sakuraraボード-がんばれ、花うさぎさん
愛国画報 from LAさんより *画像クリックでエントリーに行きます。

私がデモに参加したり、行動を起こすきっかけを作ってくれたのは花うさぎさんでした。
花うさぎさんがブログを始める前、阿比留記者のコメント欄で保守活動の報告をされるのを読むのが楽しみでした。

花うさぎさんがブログを始められ、デモ参加時はZ旗を掲げられているとお聞きし、Z旗を目指してデモに参加しました。

初めてお会いした時に「凛として愛」のDVDジャケットを花うさぎさんにお見せしたら喜んで下さいましたね。

それからデモや集会でお会いすると、いつも丁寧な挨拶をして下さり、コチラの方がいつも恐縮していました。

私がブログを始めた時もとても喜んで下さり、私のブログが更新されると通知メールが届くようになっているそうで、ついこないだ「そういえば最近更新してないね」と言われたばかりでしたね。

ブログ更新しましたよ! 通知メール見て下さいね!!

最近はデモの様子を伝えるのに、ニコ生配信やYouTubeなどで動画も上がっていますが、やっぱり「花うさぎ朝刊」も必要です。

どうかどうかお願いです。まだまだ私達に「花うさぎ朝刊」を届けて下さい。

一人でも多くの皆様、どうぞ花うさぎさんの回復をお祈りして下さい! 
どうか私達の「声」が、「祈り」が、花うさぎさんに届きますように!


***********

花うさぎさんブログより、息子さんコメント

http://hanausagi2.iza.ne.jp/blog/entry/2549353/
このブログに訪問いただいた皆様へ

花うさぎの代理でコメントさせていただきます。
息子です。

昨日、夕方に脳梗塞で倒れ大学病院に搬送されました。
医師からの話では意識は戻らないとの診断です。

ある程度ことがすんでからこちらにも報告をと考えておりましたが、父がこのブログや皆様との活動をいかに大切にし、情熱を注いでいたのかを良く理解していたので拙速ではありますがこちらにご報告をさせていただきます。

皆さまにご心配やご迷惑をおかけすることをお詫びすると共に、皆様のおかげで父は生きがいを感じ充実した毎日を過ごしておりました。

落ち着きましたら改めて正式にエントリにてご報告させていただきますが、まずは取り急ぎご報告まで。



| 愛国☆ | 2011-12-27 | comments:2 | EDIT | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。