sakuraraボード

『産経新聞』『チャンネル桜』『やまと新聞』『青山繁晴さん』『みおボード』を大応援しています☆日本がまともな国になるまでの期間限定の予定です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | EDIT | TOP↑

【みおボード】ラグビー1_私がラグビーを覚えたドラマ/宿沢広朗さん 他

先週の青山繁晴さんのお話(4/23「答えて、答えて、答える!」)に青山さんがラグビーファンだというお話がでてきてビックリ! なぜなら、みおさんもすっごいラグビーファンだからです☆

【青山繁晴】「脱私即的」と「外国人の土地買収」について[桜H22/4/23] 【文字起こし】


高校時代ラグビー部のマネージャーで、ラグビーの詳細なエントリーが多かったなぁと思い、調べてみましたら大量のエントリーがありました! なので第2弾(?)はラグビーシリーズで行きます!
青山繁晴さんは早稲田ファンという事でしたが、みおさんは慶応ファンだそうです!
スポーツライターになれるんじゃない?と思うほどの観戦記もあります!
どうぞみおさんのエントリーをお楽しみください☆

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

みおボードより
私がラグビーを覚えたドラマ(2007年7月25日)
昨日テレビのワイドショーに俳優の松村雄基さんが出てた。松村さんといえば私にとっては、スクールウォーズ!!
私が高校でラグビー部のマネージャーになったとき、ラグビーの事 何もわからなかった私に先輩のマネージャーがビデオを貸してくれた

昭和60年に大ヒットしたドラマで、簡単にいうと、底辺校の不良だらけで、生きる希望すらなくしてる生徒たちに、山下真司さん扮する、ラグビーの元日本代表選手が赴任して、ラグビーを通じて子供たちを教育して、7年後に全国優勝するという、京都の伏見工業という高校の実話をもとにしたドラマ。

同期のマネージャーのヒロちゃんと、二人で「熱いなあ~」っていいながらも夢中になってみてた。
とにかく泣ける。今みたいに、かっこいいお洒落なドラマじゃないけど、生きるとは?とか愛するとは?みたいなものがいっぱい詰まってるなって感じた。全26話見終わったあとは私もラグビー大好きな女の子になってました。

松村さんは「川浜一のワル」と言われて、恐れられながら入学するんだけど、山下真司さんにラグビー部に入れられて、3年間で、友の死、必死の練習で、大敗した高校に勝利したり、3年生のときは花園出場を勝ち取ったりして、すばらしい青年に成長していきます。以前は、このドラマを再放送すると、全国のラグビー部 入部希望者が激増したんだって。

面白かったのが、司会の中山秀征さんが夢中になってドラマの話してたとこ。みんな好きなシーンとか、セリフがあるんだなあ(笑)
思い出を振り返ってる松村さんも、ほんとに幸せそうな、いい笑顔だったな。
こういう人間ドラマとか、べただなって思えるけど大切なものいっぱい詰まってるドラマや映画大好き!!
お金貯まったら今度DVD買おう!また泣きたいな。

■□■□■□■□■□

今年こそ。(2007年8月9日)
私の母校のラグビー部、ただいま絶好調。春~夏のいろんな大会で、なんとあの国学院久我山に勝っちゃったらしい!!
ここ何年も勝てない憎き(そんな事言っちゃダメですね)、最高のライバル名渓学園にも勝ったみたい。
今頃は合宿かな。私も夏は長野県の菅平というラグビーの合宿のメッカに行った事が、今となってはいい思い出です。

倒れても、倒れても起き上がって走る、多くのラガーマンに、たくさんの大切なこと教わりました。
松任谷由美さんの、「ノーサイド」は、ラグビー選手を描いた名曲ですが、厳しい夏合宿を乗り越えて、秋のリーグ戦や予選を乗り越えて、冬、多くの人の前でプレーする姿は、ホント人生そのもので、かっこいいと思います。

9月からは、ラグビーワールドカップもあるし、ぜひ、多くの人たち、特に女性や小さな子供たちにラグビーの魅力が伝わるといいな。
私も、女子マネとして、きつかった、あの夏合宿を思い出すと、今どんな厳しい仕事でも乗り越えられる気がする。
花園行きたかったなあ・・・・今年こそ!! お願いします神様。リック、まきちゃんまかせたよ。信じてるよ!

■□■□■□■□■□

さわやかな感動。(2007年8月16日)
疲れてても 常に色んなジャンルの本を読もうと心がけてます。
正直よみが外れて、かえって疲れが増してしまうこともあるんですが・・・
ページをめくるのに、必死で、ドキドキして、気づいたら1時間も2時間も、夢中で読んでる。
めったに出会えない、そんな気持ち。読み終わってしまった時の爽やかな感動と、少しの寂しさ。
これだから読書はやめられないな。

久々に、そんな本に出会った。ラグビー元日本代表監督として、唯一ワールドカップで勝利を挙げ、(91年大会ジンバブェ戦)
1989年、監督赴任早々、会見で、「勝ちますよ」と言い、世界の8強といわれる、スコットランドから歴史に残る大金星をあげた、宿沢広朗さん。

この試合は、私も高校生のとき、ビデオで見たけど、結果はわかってるはずなのに、感激しました。
今では指導者の世代の往年の名選手が、大観衆のなかで、見事な5トライと完璧なディフェンス。
若い宿沢さんが、試合後、歓喜の中で胴上げされてたこと。はっきり覚えてます。

ラグビーのみではなく、三井住友銀行の頭取候補とまでいわれながらも、昨年夏、群馬県の山中で、登山中に心筋梗塞で、亡くなられてしまいました。
私も、お店の仕事終わりに、NHKの深夜のニュースで、「ラグビー宿沢氏、死亡」というニュースを見たときは、言葉を失った。信じられなかった。

「宿沢広朗 勝つことのみが善である」は、ラガーマンとしても、銀行マンとしても、勝利を目指して結果を出し続けた。
そして、誰からも愛され慕われた、そんな宿沢さんに迫ったラグビーライター 永田洋光さんの迫真のノンフィクション!

2001年からの強化委員長時代には、日本代表選手の出向と言う形での、半プロ化 
各地域のトップチームを、一つのリーグにまとめた「トップリーグ」の創設、スタートのために奔走され、ユースチームの強化、外国人コーチの招聘など、世界のラグビーの現実をみながらハイスピードで改革をされたんだというのが、よくわかった。

財源の使い方や、強化方針をめぐる日本協会との対立は、まるで政治の世界を見てるようで、ハラハラした。

銀行のような、多額のお金が動き、常にスピードと正しい判断が求められる世界で鍛えられてきた宿沢さんが、利益を求められない、過去の成功体験に、縛られてる協会の実力者たちに受け入れられないとことか、かみ合わないとことか、悩んでるとことか、まるで、目の前で見てるよな、感じがして歯がゆくて、私も読んでて悔しかったです。

でもすごい面白かったのは、監督として選手の心を見事につかみ、結果を出し続けたところ。勝つためなら~ 合法的で恥じない行為なら、どんなことでもされたところです。
スコットランド戦の前、秩父宮の隣の伊藤忠ビルから、超望遠レンズで、相手の練習を眺めたりとか(笑)

試合前の食事会では、「お互いボールをグランドいっぱい動かすラグビーをしましょう 日本のバックス勝負 受けてもらえますか」
と挑発して、相手の返答をみて、どういう戦い方でくるのか、探ったり、91年ワールドカップ大会なんて、私は2歳で、全然記憶ないけど、予選からの戦いぶりの永田さんの再現が見事で、まるで秩父宮で一緒に応援してるような、感動を覚えました。

今、Jリーグに押されて、ラグビー人気は低迷してるそうですが、ファンと日本代表が一つになって、みんなに愛された時期があったんだな   多くの方が、宿沢ジャパンは最高のチームだったという意味が、18才の私にも、よくわかりました。

プライベートでは、とっても優しい照れ屋さんな、いいお父さんで、私が見ても「宿沢さんいいお父さんだな かわいいな」っていう微笑ましいエピソードがいっぱい書いてあって、仕事場では、とっても厳しく非情なとこもあるのに、みんなに愛され慕われてて読んでて、ONとOFFの分け方が、とってもはっきりされてたのかなって感じた。

私は、他の人が、バンカーとしての観点で宿沢さんを書いた本も読んだんだけど、永田さんは、どこか この本を否定してる表現がいくつか出てきます。

宿沢は、協会から追われて落ち目になって、山登りに新たに打ち込んだという1部の説は、宿沢さんを知らない人間のたわごとだ。
と明確に否定して、「宿沢は、銀行でトップをとって、ラグビーの世界に戻ってくるはずだったのだ」と。
あの強気なサントリーの清宮監督でさえ、宿沢さんを慕い、尊敬し、「本気で、銀行で頭取になって、ラグビー界をトップダウンで、一気に変えてしまうんだろうな」って言葉が、すごい印象に残りました。

ラストでも書いてあるけど、今年のサントリーと東芝の死闘 私も秩父宮にヒロちゃんと見に行って、寒さを忘れるぐらい熱くなって感動したけど、宿沢さんが、トップリーグを作った理由、こんな試合をファンに提供したかったんだ、って思った。目頭が熱くなった。

宿沢さんが蒔いたたくさんの改革の種は、今では当然のこととなり、日本を愛する、J.Kこと、元ニュージーランド代表の名選手 ジョンカーワン監督の新生日本代表チームが、9月、ワールドカップで世界に挑みます。
こんな優秀な方を失ってしまった悔しさとともに、天国で見守っててくださいね。

うーん いい本だった。いつか松尾雄治さんのラジオで、ゲストの宿沢さんが、日本代表の改革案や、夢やビジョンを真剣に語ってたこと思い出した。
女子マネ時代にラグビーの知識つけたくて、ラグビー関連の本、いっぱい読んだけど、一番と言っていいぐらい、面白かったぁ。
思わず部屋で泣いてしまった、宿沢さんみたいに、仕事で、結果を出すために、勝つために、あらゆる努力や、あきらめない姿勢、学びたいなって思いました。
ラグビーを全く知らない方でも、とっても読みやすくて、おすすめです!!

*☆*:;;;:*☆*:;;;:

宿澤広朗 勝つことのみが善である―全戦全勝の哲学 (文春文庫)/永田 洋光

¥670
Amazon.co.jp

勝つことのみが善である - 宿澤広朗 全戦全勝の哲学/永田 洋光

¥1,680
Amazon.co.jp

TEST MATCH―宿沢広朗の「遺言」 (講談社+α文庫)/宿沢 広朗

¥720
Amazon.co.jp


○●○●○●○●○●

【みおボード】アットランダム♪
*☆*:;;;:*☆*:;;;:
【みおボード】ラグビー1_私がラグビーを覚えたドラマ/宿沢広朗さん 他
【みおボード】ラグビー2_ラグビーワールドカップ(2007)/みお流観戦レポート!! 他
【みおボード】ラグビー3_泣けました・・・/ちょっと厳しすぎないかなぁ・・・ 他
【みおボード】ラグビー4_監督責任と言うけれど・・・・/大学ラグビーベスト8展望! 他
【みおボード】ラグビー5_夢の決勝進出!!感動しました。/たくさんの感動をありがとう!他
【みおボード】ラグビー6_合宿の記憶・・・(橋下府知事)/日本選手権/スクール・ウォーズ
【みおボード】ラグビー7_高校野球を美化しすぎだ。/08年大学ラグビー展望!!他
【みおボード】ラグビー8_決戦の土曜日!/勝つことのみが善である!他
【みおボード】ラグビー9_あなたがいたから・・・/最後のロッカールーム・・・他
【みおボード】ラグビー10_ミオと、ビールと野球観戦/心が痛い、タラレバ話。。他
【みおボード】ラグビー11_活字中毒女。。。/悲しい知らせ。他
*☆*:;;;:*☆*:;;;:
【みおボード】拉致問題1_増元照明さん がんばってください!!他
【みおボード】拉致問題2_国内の敵 拉致問題ほか
【みおボード】拉致問題3_思想の対立っていやだね。他
【みおボード】拉致問題4_「家族」をあらためて読んで。/待ったなしの問題他
【みおボード】拉致問題5_感性を疑うよ。他
【みおボード】拉致問題6_拉致被害者のみなさんを奪還しなければ!!他
【みおボード】拉致問題7_がっかりした。/この人きらいだ。
【みおボード】拉致問題8_よくぞ 言ってくれました!!/最近思った。
【みおボード】拉致問題9_「保守」が聞いてあきれるぜ** 他
【みおボード】拉致問題10_あなたがいたから・・・
*☆*:;;;:*☆*:;;;:
【みおボード】阿比留記者関連エントリー1
【みおボード】阿比留記者関連エントリー2
*☆*:;;;:*☆*:;;;:
【みおボード】田母神さん関連エントリー

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
みおさんの一日も早い病気回復をお祈りします。
皆様からも暖かい応援&祈りをどうぞよろしくお願い致します。
本日の 『みおボード


やせ我慢AさんTwitterより~  
*画像をクリックするとTwitter画面に飛びます。
☆sakuraraボード☆-miosan_yaseAsan3

やせ我慢Aさんからの掲載許可のお返事です♪
ツイッターで遊んでばかりの、A太郎です^^)
あんなコメントが、何かのお役に立つなら自由に使って下さい。
みおちゃんに、新しい出会いが増えることを祈って。

やせ我慢AさんTwitter
やせ我慢Aさんizaブログ

みおさんとの出逢いはコチラを☆
志は高く、熱く燃える女性「みおさん☆」(出逢い)
☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
スポンサーサイト

| みおボード | 2010-05-01 | comments:0 | EDIT | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sakurara2012.blog.fc2.com/tb.php/125-b250ca45

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。