sakuraraボード

『産経新聞』『チャンネル桜』『やまと新聞』『青山繁晴さん』『みおボード』を大応援しています☆日本がまともな国になるまでの期間限定の予定です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | EDIT | TOP↑

日本では、安全保障や外交については勉強しなくても総理になれる【青山繁晴さん】

script_topilog,http://jss.afpbb.com/mbsv/sdata/medianewsdelivery/msnsankei/ameba/js/utf8/110021000/9fcfb8f242442b3730c70e50c8e40f84_57b7ae128cbfedc33d816b8de48e53b5.js
「総理としてみっともない。小学生じゃないんだ」石原知事が普天間移設で苦言(2010.5.13 17:45)
東京都の石原慎太郎知事は13日、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題をめぐる鳩山由紀夫首相の言動に「一国の総理がみっともない。小学生、高校生じゃない」と述べた。

石原知事は都庁で開かれた9都県市首脳会議後、報道陣の取材に応じ、鳩山首相が同日、全国知事会の麻生渡会長(福岡県知事)に対し、普天間飛行場の訓練を全国の自衛隊基地に分散する方針に理解を求めたことに言及。「日本は縦に長い国土。地政的な条件というのは当然ある。どこでも置けばいいというものではない」とした。

また、鳩山首相が4日の沖縄訪問時、「学べば学ぶほど米海兵隊の抑止力が分かった」と述べたことに、「『勉強したら初めて知りました』みたいなことを一国の総理がいうのはみっともない。小学生、高校生じゃないんだ。世界中があきれる。このごろはジャパン・ディッシング(さげすむ)だってさ。残念だねと述べた。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


ぼやきくっくりさん
「アンカー」口蹄疫に中国海軍にロシア…鳩山政権『統治セズ』より
青山繁晴
「これね、その、これだけ普天間ずっとみんなで悩んで苦しんできて、やっとですよ、やっと初めて沖縄に鳩山総理行かれてね。
そしてその行かれた日の記者会見で、自分、勉強していったら、海兵隊が抑止力だってことが分かりましたとおっしゃってるんですよね。これ、あの、皆さん、のけぞったでしょ?

青山繁晴
「のけぞったんですが、この『アンカー』で何度もあの、僭越ながら申してきたのは、鳩山さん個人を宇宙人とかいうふうにして終わらせるのはやめましょうと。
やっぱり嫌でも、辛くても僕たちの問題にして捉え直したいですねと。
ということで、あえて言えばですよ、要は鳩山さんのおっしゃってるのは、
この私たちの日本では、安全保障や外交については勉強しなくても総理になれると、いう、いわばね、これ皮肉でなくて言ってんですよ、僕。貴重な証言ですよ。
海兵隊が何をしてるかって勉強しないで総理になったわけでしょう?
それ、勉強しないまま総選挙の時にね、最低でも県外、やがては国外に出したいってこと、勉強しないで言いましたってことを言ってるわけですよね

青山繁晴
「だからそれが、あえて言いますが、今年、敗戦後65年間ですけど、65年の間、実は日本の総理は、人によっては安全保障なんか勉強しなくたってなれたっていう、これ、ま、実は証明なんですよ。やっぱりそういう意味では、その、僕たちの問題として捉えなきゃいけないと思うんですけど、皆さん、今日はあくまで具体的に考えたいんで、実は同じ日にですね、もう一つ重大な、重要なことがあったのをご記憶の方いらっしゃいますよね。これです」

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

ON THE ROAD 青山繁晴の道すがらエッセイより
お久しぶりです(2009年11月18日)
しかし、きょうの番組でもすこし申しましたが、たとえば、ぐらぐらに揺れる外交について鳩山さん個人をあげつらうより、ぼくたちの戦後の64年が、彼のような内閣総理大臣を生んだのであることを、真正面から見つめたいと考えています。

鳩山さんの言う「友愛」なる、ぐにゃぐにゃのもの、国際社会から誰にも相手にされていないものこそ、戦後の「平和主義」、すなわち、平和と唱えれば外国の浸食、侵略を受けないという思い込みや、たくさんの同胞が誘拐・拉致され人生や命を奪われていても「戦後の日本は平和だった」と平然と言えるような生き方と、深いところで絡みあっていると考えます。

それを見据えるところから再出発して、政権交代のメリットを、われら日本国民は活かせるのではないかと、ぼくは希望をつなぎます。

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

青山繁晴氏 「超人大陸」民主党も自民党も死ぬ覚悟で政治をしているか?! 【文字起こし】より
選挙戦になって「私を助けてください」と、例えば土下座をする政治家に投票するという事は現に行われてきました。
私を助けてほしい、自分が助かりたい、そういう人は政治家になるな!」というのが本当はまさしく、民主主義の政治だったらそこが一番基本なんですよ。
私は助からなくてもいい。他の人を助けたいんだという人だけを国会に送る」という有権者に僕たちは変わらないと、自民党や民主党そんなこと関係なく、この国の政治は変わらないと思うんですよ。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

やせ我慢AさんTwitterより  *画像をクリックするとTwitter画面に飛びます。
20××年、とある中学の歴史授業。
「先生、この年表、第93代総理大臣の名前が抜けてます!」
「…誰にだって、忘れたい過去はあるだろ?」
☆sakuraraボード☆-yaseAsan

「総理、支持率が急落しています。これでは参院選を戦うのに、とうてい足りません!」
「ママに電話して」「はっ?」「いいから、ママに電話して、支持率を振り込んでもらうんだ!」「…ルーピー」
☆sakuraraボード☆-yaseAan2

そりゃ、ルーピーちゃんが酷いのは事実だけど、ルーピーちゃんがルーピーなのは、民主党の幹部さんたち、皆知ってたでしょ? 何年も一緒だったんだから。
ルーピーと承知で、ルーピーちゃんを総理にしちゃったんだ。自分たちの都合だけを見て…。
こんなの総理にしたらヤバイの判ってたくせに。
☆sakuraraボード☆-uaseAsan3

しっかし、総理ともあろう人が、長期間巨大な脱税を続け、おまけに同盟国からくるくるパー呼ばわりされても、まだ安泰で居るって何? 政治ジャーナリストとか社会の木鐸とか言ってる人たちは、生きてて恥ずかしくないの?
☆sakuraraボード☆-yaseAsan4

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

MSN産経Webより
【安藤慶太が斬る】「友愛外交」で日本は守れない 岡田外交の“不作為”の持つ意味(2010.4.18 18:00)
「首相は外交も下手」与党内から批判相次ぐ(2010.4.19)

国を憂い、われとわが身を甘やかすの記』(産経新聞/阿比留記者)より
鳩山首相のたくまざる含意ある言語表現について(2010/03/26 08:29)
資質と能力と問題意識の有無と無定見さを問われている鳩山首相(2010/04/01 15:11)
鳩山首相が実践する父の遺訓「政治家はバカ者」(2010/04/07 19:31)
孤高の人・ミスターLとの対話「リーダーについて」(2010/04/18 09:16)
透徹の人・ミスターLとの対話「失言の本質」(2010/04/19 14:40)
至誠の人・ミスターLとの対話「不実な政権について」(2010/04/21 07:12)
党首討論・「愚か」を「愚直」とすり替えた鳩山首相(2010/04/22 09:09 )
やっぱり鳩山首相は危ない人だと思うのです。(2010/04/25 10:11)
無党派層に嫌われてしまった鳩山政権(2010/04/27 15:37)
首相「鳩まね」に共産党「どの面下げて沖縄に」(2010/05/01 09:29)
鳩山首相の自説「固執」と「うぬぼれ」について(2010/05/04 09:11)
偉大なる首領さまの沖縄訪問と本出版の宣伝(2010/05/05 09:32)
5日付の新聞各紙にみる鳩山首相を表すキーワード(2010/05/06 16:38)
鳩山首相の主観的「誠意」と国家解体方針について(2010/05/07 09:15)
1年前の自民党による民主党政策批判をふと思う(2010/05/10 18:12)
軽蔑の対象からバカにされている私たち、という構図(2010/05/11 11:58)
気骨の人・ミスターLとブーメラン投げの名手について(2010/05/13 12:39)

*☆*:;;;:*☆*:;;;:

ぼやきくっくりさん』より
鳩山由紀夫が2009年7月14日に話したこと(2010.04.17)




☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
みおさんの一日も早い病気回復をお祈りします。
皆様からも暖かい応援&祈りをどうぞよろしくお願い致します。
本日の 『みおボード


やせ我慢AさんTwitterより~  
*画像をクリックするとTwitter画面に飛びます。
☆sakuraraボード☆-miosan_yaseAsan3
やせ我慢Aさんからの掲載許可のお返事です♪
ツイッターで遊んでばかりの、A太郎です^^)
あんなコメントが、何かのお役に立つなら自由に使って下さい。
みおちゃんに、新しい出会いが増えることを祈って。

やせ我慢AさんTwitter
やせ我慢Aさんizaブログ

みおさんとの出逢いはコチラ☆
志は高く、熱く燃える女性「みおさん☆」(出逢い)
☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
スポンサーサイト

| 青山繁晴さん | 2010-05-14 | comments:0 | EDIT | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sakurara2012.blog.fc2.com/tb.php/178-52dd3073

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。