sakuraraボード

『産経新聞』『チャンネル桜』『やまと新聞』『青山繁晴さん』『みおボード』を大応援しています☆日本がまともな国になるまでの期間限定の予定です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | EDIT | TOP↑

【青山繁晴】CH桜_第8回 硫黄島の写真[桜H22/5/21] &本日、新藤義孝議員の街頭演説会

SakuraSoTV — 2010年05月20日          ◆チャンネル桜公式HP
独自且つ的確な視点と情勢分析による鋭い提言や価値ある情報発信において他の追随を許さない青山繁晴が、視聴者からの質問に答える形で、日本の現状と未来を展望していく『青山繁晴が答えて、答えて、答える!』。
今回は、硫黄島で撮影した写真にまつわるお話しをさせて頂きます。

~YouTubeコメントより~
◎先祖にどれがけ感謝しているか
 先祖の我々への思いをどれだけ感じているか
 そして自分は次世代に幸せを残せるのか
 法事のたびに足りなさを反省します
◎青山さんを突き動かしているのは何かとよく思っていました。愛国心だけではなかったのですね。
◎日本の愛国心は本来自然なものだったのではないでしょうか.歴史ある国でたくさんの先祖,先達とともにある.自分が見誤っても自分の中の彼らが突き動かしてくれる.それを正しく感じる人がいる限り日本の道は明るいと思うのです.
◎青山氏、毎回楽しみに観ています。
◎今回も英霊達の思いやetc...。日本人として家族を愛し、国を思い、私もまっとうな人生を送りたいと思いました。そのためには、売国民主党を倒さなければ ! !
◎私の父も同じような亡くなり方でした.そしてやはり遺影の前に毎日水を供えています.私の場合は他に2杯です.霊体験はないのですが今も共にあるという感覚は持っています.
◎誇りを貰いました どうもありがとうございます
◎青山さんを拝見していると画面を見てるだけなのに風圧を感じますw そして重い! 言葉もですが何か自分まで重力を受けた様な重さを感じる気がしてました。真剣さと言葉の迫力って凄いなーと思ってましたが原因は背負っていると思われている想いの多さ、重みなのかもしれませんね。最近「想い」という言葉が汚されている気も致しますが素直な意味でですw
◎青山さんの語る硫黄島のお話は熱いものがありますね。この番組では青山さんの考え方が良くわかる番組ですね。私も父に同じような気持ちになれるようになりたいです。
◎山川草木悉皆成仏。日本国ではありとあらゆる物に神が宿る。その国に生まれ育った日本人なら、魂の存在を信じるのは普通の事でしょう。
◎魂に響いてくるようなお話でした。涙があふれてとまりません。
◎青山さんがすごい仕事をされているのは、お一人の力ではないんですね
◎真の日本人を学ばせていただきました。ありがとうございました。


*☆*:;;;:*☆*:;;;:

ON THE ROAD 青山繁晴の道すがらエッセイより
断腸の記「あぁ新刊」の巻(2008年06月04日 13時44分08秒)
▼6月2日は、亡き父の命日だった。
 日々の朝(あした)に、硫黄島の英霊のかたがたへ、一杯の冷やした水に、いくつかの氷を浮かべて捧げる。
 器は、ちいさな模様の入ったガラスのコップだ。どこのうちの台所にもあるような、それを選んだ。
 英霊のほとんどは、ふつうの庶民だったから、そのようなコップを懐かしまれるのではないかと考えた。

 それとあわせて、沖縄の白梅(しらうめ)学徒看護隊の女生徒と先生へ、水を捧げる。
 器は、すこし沈んだ青色の陶器を選んだ。
 そして、亡き父と、ぼくの就職のめどが立っていなかったころ実家の庭で松の木の上に浮かんだ守護霊と思われる長身で髪の長い女性(結婚で増田姓となった春子さんという明治時代のご先祖らしい…)と、それから五百年ほど続いてきたという青山家のすべてのご先祖へと、水を捧げる。
 器は、ほんらいはお正月の屠蘇(とそ)に使うような、塗りのおちょこだ。

 これらの水はいずれも、硫黄島の英霊への水と違って、かすかにぬるい温度の水にしている。
 父は、冷たい水が苦手だったような記憶がある。
 ほかのかたも、硫黄の噴き出る熱い島で苦しみに抜いた英霊とはまた違い、冷水よりも、あたたかみのある水がよいような気がするからだ。
 しかし、夏の季節に入っていくと、常温の範囲内で冷水に変えていく。
 このごろの暑い夏となれば、女生徒も先生も、父とご先祖さまも、ぬるい水ではいやだろうから。

 いくつかの水を捧げ、それから、この国を私心なく支えているかたがたのために祈り、最後に、ぼくの残りの命を天命に捧げることをあらためて毎朝、強く誓い、自宅を出ていく。

*☆*:;;;:*☆*:;;;:

清涼の風 その1(2010年01月11日 22時38分55秒)
▼ぼくはふだん靖国神社に、こうした形ではなく、もうすこし簡略に参拝することもあります。
 そのときは本殿に上がっての参拝(昇殿参拝)をすることはなく、拝殿(靖国神社の正門から真っ直ぐ突き当たりにあり、靴を履いたまま参拝できます)に、二礼二拍手一礼をおこなって参拝します。

 しかし今回は、年の初めに当たることと、ことし5月に、この靖国神社で講演を行う予定となっていること、また靖国神社に合祀されている栗林忠道・帝国陸軍中将(正式には大将)と、その指揮によって硫黄島(いおうとう。いおうじま、ではありません)で戦われた先人たちに、「わたしたち国民のなかに硫黄島の戦いと、敗戦後の硫黄島の現状について認識が深まっています」との報告を申しあげたかったために、正式参拝を事前に靖国神社に要請しました。

*☆*:;;;:*☆*:;;;:

真夜中の空を見つつ(熊本に着いてから、すこし補足したり書き直しました)(2010年04月20日 02時34分43秒)
▼したがって、みなさんそれぞれの見識によって改善することがないのならば、コメント欄をすべて閉じるか、あるいは、個人ブログそのものを永遠に閉じるか、どちらかしかありません。

 ぼくは、硫黄島の英霊のかたがたと、白梅学徒看護隊の少女たち、それから亡き父をはじめとするご先祖さまに清いお水と、深きも深い感謝と、ささやかな誓いを捧げるのと同時に、京都の広隆寺に半跏思惟のお姿でいらっしゃる弥勒菩薩に、祈りを捧げています。
 修行者でもある弥勒の汲めども尽きぬ微笑に込められた、赦しのこころを、忘れないために。
 悲しみ、落胆はしても、どなたも憎みませぬ。

 コメント欄の完全開放を続けるのか、コメント欄かブログそのもののいずれかを閉じるのか、その判断も、なるべくゆるりと、ゆっくりと致したいとは思っています。
 最後の最後まで、それぞれのかたにこそ、期待したいですから。

*☆*:;;;:*☆*:;;;:

拙ブログ: 全国民に知って欲しい硫黄島のお話。 ← 上記以外の青山繁晴さんブログの硫黄島関連エントリーも貼っています。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

☆sakuraraボード☆-e2☆sakuraraボード☆-e3

<<応募先>>
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-1-16 若草ビル1階
日本文化チャンネル桜「青山繁晴・質問」係
メール info@ch-sakura.jp
FAX 03-3407-2263

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

1000円からでも桜サポーターになれます! 是非!!!

チャンネル桜HP
☆二千人委員会について
・委員会費は、1口 毎月1万円 です。
・契約期間は1年間です。
・自動更新の要否につきましては、更新時期に事務局より確認させていただきます。
・形式としては、「広告主」としてチャンネル桜を支える委員会です。
・委員会の委員に就任すると、チャンネル桜のインターネット放送 So-TV が無料でご覧になれます。
・将来は、代表・水島総が持つチャンネル桜の持ち株を委員会に譲ることを考えております。
☆友の会について
◆一般会員
会費:月額 1口 2千円 ※ 年払い可能
期間:1年間 ※ 次年度以降は、解約のお申し出がないかぎり、自動更新となります。
◆桜サポーター(準会員)
金額や期間を問わない形で1回1000円以上からご支援頂けます。
ご支援いただいた方は桜サポーター(準会員)として登録させて頂きます。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

水曜夕方はみんなで青山繁晴さんのお話をお聞きしましょう!【アンカー:関西TV(水)16:53~】
【青山繁晴】「超人大陸」民主党も自民党も死ぬ覚悟で政治をしているか?!【文字起こし】
【青山繁晴】CH桜_第1回 青山繁晴が答えて、答えて、答える![桜H22/4/2] 【文字起こし】
【青山繁晴】CH桜_第2回「スパイ防止法」に答える![桜H22/4/9] 【文字起こし】
【青山繁晴】CH桜_第3回「特定失踪者問題」「工作活動」に答える![桜H22/4/16]【文字起こし】
【青山繁晴】CH桜_第4回「脱私即的」と「外国人の土地買収」について[桜H22/4/23] 【文字起こし】
【青山繁晴】CH桜_第5回 衰退するアメリカと日本の自立[桜H22/4/30]【文字起こし】
【青山繁晴】CH桜_第6回 世代を越えた連携と、日本の武器輸出[桜H22/5/7]【文字起こし】

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
みおさんの一日も早い病気回復をお祈りします。
皆様からも暖かい応援&祈りをどうぞよろしくお願い致します。
本日の 『みおボード


やせ我慢AさんTwitterより~  
*画像をクリックするとTwitter画面に飛びます。
☆sakuraraボード☆-miosan_yaseAsan3
やせ我慢Aさんからの掲載許可のお返事です♪
ツイッターで遊んでばかりの、A太郎です^^)
あんなコメントが、何かのお役に立つなら自由に使って下さい。
みおちゃんに、新しい出会いが増えることを祈って。

やせ我慢AさんTwitter
やせ我慢Aさんizaブログ

みおさんとの出逢いはコチラ☆
志は高く、熱く燃える女性「みおさん☆」(出逢い)
☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
スポンサーサイト

| 青山繁晴さん | 2010-05-22 | comments:0 | EDIT | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sakurara2012.blog.fc2.com/tb.php/186-6b492afe

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。