sakuraraボード

『産経新聞』『チャンネル桜』『やまと新聞』『青山繁晴さん』『みおボード』を大応援しています☆日本がまともな国になるまでの期間限定の予定です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | EDIT | TOP↑

口蹄疫・自衛隊災害派遣部隊24時間体制で必死の消毒

本日、井上和彦さん「たかじんのそこまで言って委員会」にご出演です! → 今日のたかじん

口蹄疫問題 - 自衛隊に関する報道について


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

口蹄疫・自衛隊災害派遣部隊24時間体制で必死の消毒
codezero98k — 2010年05月22日
5月20日付「朝雲新聞」より。
宮崎県で猛威をふるう口蹄疫。
災害派遣された自衛隊の模様は一般にほとんど報道されていません。
自衛隊の機関紙のような朝雲新聞が派遣の続報を伝えていますので抜粋しうpします。
内局や統幕からも連絡員を派遣するなど現場の防衛省自衛隊では必死にできうる限りの防疫活動を行っておる模様であります。自衛官諸子の活動に大いなる敬意を表します。
なお、うp主は宮崎県の酪農家のみなさんの現状を憂い、募金活動に少額ですが募金させていただきました。宮崎県の酪農家の皆様と関係者のみなさんにおかれては毎日、悲痛な日々で大変お気の毒と存じます。改めてお見舞い申し上げます。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【口蹄疫20100522】報道特別番組 [2/3]
digiapp — 2010年05月22日 — その2は、この1ヶ月間のまとめ(どうやらその1が「検閲」に引っかかって見られないようです)


【口蹄疫20100522】報道特別番組 [3/3]
digiapp — 2010年05月22日 — その3
「夫に宛てた手紙」として、発生農家の奥様が番組に寄せた手紙が読まれたのですが、もう涙無しには聞けませんでした。
(その1は権利動画の自動検出に引っかかってご覧いただくことができません)

~コメント欄より~
◎涙で見ていられなかった。この動画を失礼ながら手紙の部分だけ編集してニコニコに上げさせていただきました。この気持ちを伝えないと絶対にいけないと思います。
@codezero98k:ありがとうございます ローカルニュースの動画を揚げ始めてから宮崎のことを真剣に心配してくれる方々が多いことを知り大変心強く思っています

~一部文字起こし~
発生地10キロ圏内で畜産農家をされている30代後半の奥様からご主人様への手紙

この手紙は今頑張っている主人に送ります。
いつか笑い話のように「MRTにこんげな手紙を送ったとよー」と言える時が来た時に教えようと思っています。
お父さん、結婚して10数年、三人の子どもにも恵まれ、あっという間に過ぎたような気がします。
思えば十数年前に出逢い、就職していた県外から牛を養いたいと二十歳そこそこで借金をし、畜産に励むあなたについていこうと、支えて行こうと心に決めたものです。

覚えていますか? プロポーズの言葉。
「俺には借金もあるし、旅行にも連れていけんかもしれんけど、結婚してくれるか?」と言ったんですよ。
それから二人で始めた畜産業。動物が好きな私は、育てた子牛が初めて競り市にかけられる時、「かわいがってもらいなさいよ。おりこうにしなさいよ」と涙を流し、鼻面をなでたものです。
買ってくれた方には「お願いします。可愛がってやってください。」と挨拶する私に、「恥ずかしいから止めろ」と、怒られた事もありました。懐かしいですね。

それから数年後、ちょうど10年前の90年(2000年?)口蹄疫、牛が売れず、苦しみました。
また借金が振り出しに戻ってしまったこと、ちょうど10年前思い出します。
その後は食いっぱぐれのないよう私は会社で勤めましたが、あなたはやっぱり畜産に戻りました。
やっと昔の苦い思い出が消えそうな、やっと軌道に乗り始めたのに、また今回の災難です。

お父さんツライね。キツイね。あなたの気持ち十分、十分わかっています。
毎朝新聞の一面に眼を通す後ろ姿。子どもたちに何もないように接する姿が痛々しくて、今私、毎日仕事の帰りに牛の好きだったおばあちゃんのお墓に「どうか守ってください」と、手を合わせています。

お父さん、あなたがキツイ時は私もキツイ、一緒です。そして何があっても私、そして家族がいるから、支えていくから、今処分されている牛や豚に感謝しましょう。

きっと何かの身代わりになってくれてるはずなんです。頑張ろうお父さん。
また笑って過ごせる日がすぐ帰ってくるよ。


司会:奥様から頂きました。発生圏内10キロの農家です。○○○○町(?)、この農家もワクチン接種、そして殺処分が待っています。

JA宮崎中央会:羽田正治会長
そうですね。まぁしかし農家はですね、やはり自然相手ですね。どんな苦労にも負けずですね、頑張ってきたんですね。ですから私どもも涙を流している場合じゃありませんね。

本当に組織は農家のために何をなすのか、本当にここでですね、再認識をして、仕事に励まんといかんと、そのように思います。

━─━─━─━─━─

ぼやきくっくりさん
口蹄疫 募金などまとめ

━─━─━─━─━─

MSN産経ニュースより
【口蹄疫】農水相発言で迷走、遅れた接種(2010.5.22 12:16)
口蹄疫発生現場半径10キロですべての牛や豚の殺処分を前提としたワクチン接種が22日、ようやく始まった。赤松広隆農水相は3日前の段階で開始の意向を示していたが、殺処分の補償額について「牛1頭60万円、豚3万5千円」などと発言したことで、地元から反発を受けて開始がずれ込んだ。発言は撤回した形になっているが、地元関係者からは「どうして軽々しく数字が飛び交うのか」と不信の声も上がっている。

「おおよそ牛については60万ちょっと、豚については3万5千円前後…」

今月19日、赤松農水相は記者会見で、農家に対する殺処分の補償についてこう説明した。すると地元は即座に反発した。

「牛や豚にもいろいろな種類や品質がある。200万円以上の牛もいるのに、どうして一律なんだ」

赤松農水相は翌日早々に、この金額を事実上、撤回。補償額を明示せず、家畜の時価に応じて決めるという姿勢をはっきり打ちだした結果、地元にも受け入れられた。しかし、同日午前の会見では「平均価格を取れば、大体、予算額は分かってくる。そういう意味で(60万などと)言っているので、統一価格でやるなんてことは言っていない」と不満げな表情も見せた。

農水省幹部はこう言う。「あの数字にもともと意味はない。会見の時は、詳細が固まっていなかったのに、誰かがレクチャーした例示的な数字を、大臣が口にしてしまっただけ」

そもそもワクチン接種など今回の対策は官邸主導。このため、農水省と財務省で細部を協議している途中に対策のスキーム(枠組み)が公表されるなど「主導権を官邸に握られ、大臣は功を焦って補償額を示そうとした」との声も関係者間で漏れる。

「政治主導はいいが、地元との軋轢の原因になってはしょうがない」。別の農水省幹部はこうため息をついた。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

江藤拓議員ブログ
(2010/5/23 10:08)
今日の宮崎は激しい雨です。木々は緑が際立ち、不思議に静かな気持ちになります。
口蹄疫ウイルスは雨によって広がりが抑えるという説もあります。
しかし、消毒ポイントのみんなは大変だろう、農家が散布した消毒薬が流れてしまわないか?
ワクチン接種にあたる人達も苦労するだろう。
やはりそんな事をすぐ考えてしまいます。

ムッチーさんブログより
2010/5/22「会議で・・・・」  
今日、畜産部会の代表者へ関係機関の方々からワクチン接種についての説明がありました。

今後の為、宮崎の畜産のため、日本の畜産のために農家は、ワクチン接種に合意はしてます・・・・
が、今後の保障、支援が提示されてますが、中身はなかなか具体的に決まってないみたいです

でも、早急にワクチン接種はしなくちゃならないが今後の事を考えると、まだまだ、不安な毎日です
私たち、畜産農家は、多くは望みません、せめて、生きていける保障をして頂けると、ありがたいです。
政府の方々、早急な支援策をお願いします。

私の牛さんにも、ワクチン接種をします
その後の事は、考えたくもないです・・・・・
ここに書けません・・・・
耐えられません・・・・・
どう・・・牛さんに説明すればいいのか・・・・涙
・・・・・・・・・涙
きっと、私の目をジーーーーット見つめるでしょうね・・・涙
何で・・・・???
何で・・・・???
って、言われるんでしょうね・・・・・涙 涙 涙 涙

牛さん、ごめんね・・・・・・涙 涙 涙 涙
牛さんの目って、クルッってしてて、可愛いんですよ
そんな目を、ズーーーーーット見てていたい・・・・・・涙

今日、畜産課の方と話してて、
全国の方々から、口蹄疫の支援物資を沢山頂いて
本当に感謝致します。

タオル、食料、レトルト食品など、沢山送って頂いてます
それと一緒に、励ましのお手紙も一緒に同封されてて
皆様の、温かいお気持ちも運ばれてきて感激しております
本来ならば、一人一人にお礼を言わなきゃいけないんですが
申し訳ありませんが、この場を借りてお礼申し上げます。
本当に本当に本当にありがとうございます。

農協の職員の方がその支援物資を、被災された農家の方々に
持って行かれてます、もちろん、防疫体制は万全に行動しております。
受け取られた、農家の方が、涙を流しながら、
ありがとう
ありがとう
ありがとう
と、何度もお礼を言われたそうです
「これはね、おばちゃん、全国の方々が送ってくれたんだよっ」て
話したら、また、涙を流しながら・・・・凄く感謝されてたそうです

今、災害に遭われた農家の方々は、外出も控えてるため
家族以外の人とも話す事もなく
毎日、辛く、寂しく、苦しい思いをされてます・・・
少しでも、早く、平和な生活が戻る事を祈ってます。
希望と言う、光を待ってます・・・・・・

現場で、作業して頂いてる沢山の方々に感謝申し上げます。
毎日、毎日、大変な作業で疲労困憊だとは思いますが
今一度、踏ん張って、怪我の無いようにしてください
皆様を支えてるご家族の皆様にも感謝申し上げます
ありがとうございます。

川南町の畜産農家の皆さん、宮崎県内の畜産農家の皆さん
今、凄く、苦しく、地獄のような事態ですが
先に見える、光に向かって踏ん張っていきましょう

って、言いながら、俺も折れかけてますが
こうして、沢山の皆様の応援がありますから
何とか、立っていられます。
本当に、全国の皆様、心温まるご支援に感謝申し上げます。
顔も見えない方々ですが、こんなに沢山の素敵な方々に
会えた事に感謝致します。

ありがとうございます。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

コチラもよろしくお願いします!
西田昌司議員HP   
『緊急告知』
『国民に信を問うため、直ちに衆議院を解散し、総選挙を行うよう求める!!』署名活動をしています。
『解散総選挙を求める署名用紙(試用版)はこちら』↓

http://blog-imgs-56.fc2.com/s/a/k/sakurara2012/blog_import_50280f158e8b2.jpg
sakuraraボード-解散総選挙を求める署名用紙

↑上記署名について「博士の独り言」さまが、西田昌司議員事務所に問い合わせして下さってます。
「解散総選挙を求める」署名にご協力を
なお、次の点に心配が有りましたので、西田議員の事務所に確認させていただきました。併せて、小稿に報告します。
問1.氏名住所を記す署名となるが、(=イコール)署名に参加されるの個人情報になる。集まった署名のあつかいはどうなりますか? 
方法にもよりますが、仮に、署名を鳩山由紀夫氏に渡すとようなことがあれば、すなわち、多数の個人情報がおかしな政治家、政党へそのまま渡ってしまう、との杞憂もありますが。
答1.これだけの数の署名をいただいた、との数値を提示させていただく方法を考えている。いただく署名をそのまま渡すような方法は採らないと思うので、ご心配は要らないと思う。
-------
問2.西田議員宛に、証明をFAXで送信する場合に、議員会館に送るとパンク状態になり、職務に支障を来たす懸念があるが。
答2.FAXは、京都事務所でお受けすることにしたい。併せて、郵送でもお受けする。
西田議員の京都事務所
・郵便宛先: 〒601-8031 京都市南区烏丸十条上ル西側
・FAX宛先: 075-661-6900

-------
問3.締め切りは何時に設定されておられるか。
答3.5月末日(31日)とし、FAXの場合は、当日の受信も受け付ける。
-------
 以上を確認させていただいております。上記の署名にご関心をお持ちで、署名を送りたいが、しかし、それでも、ご自身の住所を記すのがやはり心配だ、と思われる方もおられるかもしれません。その場合、もしお役に立つようでしたら、あくまで、勉強会の資料、ご案内をお送りしたみなさまに限ってのことですが、国思う連絡所の住所をご存知の方は、そこを「気付」で記してくださっても結構です。署名参加者が多数に上れば良識の確たる意思表示、状況を変える力になるものと思います。
たとえば、もしも、数百万、数千万人の署名が集まれば大きな世論になることは間違いありません。
どうぞ宜しくお願いいたします。




☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
みおさんの一日も早い病気回復をお祈りします。
皆様からも暖かい応援&祈りをどうぞよろしくお願い致します。
本日の 『みおボード


やせ我慢AさんTwitterより~  
*画像をクリックするとTwitter画面に飛びます。
☆sakuraraボード☆-miosan_yaseAsan3
やせ我慢Aさんからの掲載許可のお返事です♪
ツイッターで遊んでばかりの、A太郎です^^)
あんなコメントが、何かのお役に立つなら自由に使って下さい。
みおちゃんに、新しい出会いが増えることを祈って。

やせ我慢AさんTwitter
やせ我慢Aさんizaブログ

みおさんとの出逢いはコチラ☆
志は高く、熱く燃える女性「みおさん☆」(出逢い)
☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
スポンサーサイト

| 口蹄疫(こうていえき) | 2010-05-23 | comments:2 | EDIT | TOP↑

COMMENT

1 ■ご主人様への手紙

こんばんは。素晴らしい充実ぶりですね。ついていくのが大変なくらいです。

次のエントリーで再び口蹄疫を取り上げますが、テキスト化された「ご主人様への手紙」をお借りしたく思います。

どうぞよろしくお願いします(--)。

| 花うさぎ | 2010/05/23 22:06 | URL | ≫ EDIT

2 ■Re:ご主人様への手紙

花うさぎさん、こんばんは。
> 素晴らしい充実ぶりですね。ついていくのが大変なくらいです。
ありがとうございます。ただ本当はエントリーをあげる事がない事の方が嬉しいんですけど。今の日本は……。

> 次のエントリーで再び口蹄疫を取り上げますが、テキスト化された「ご主人様への手紙」をお借りしたく思います。
どうぞどうぞ使ってください。
奥様の、
> きっと何かの身代わりになってくれてるはずなんです。
という言葉と、増元照明さんの、
> 「皆さんの人生は無駄ではなかった。みなさんの厳しい人生があったからこの日本をまともな国にする流れを作ったのだ」とお姉さんに言ってやりたい
という言葉が同じ事をさしている気がして、胸が苦しくなります。
日本が普通の、まともな国だったらきっと起こらなかった事だろうなぁという申し訳ない気持ちと、こういう事があっても、今の国民では普通の国になれないんじゃないかという不安。
でも今は「まともな国になる!(する!)」と信じて頑張るしかないですね!

| sakurara | 2010/05/23 22:57 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sakurara2012.blog.fc2.com/tb.php/191-20be3683

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。