sakuraraボード

『産経新聞』『チャンネル桜』『やまと新聞』『青山繁晴さん』『みおボード』を大応援しています☆日本がまともな国になるまでの期間限定の予定です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | EDIT | TOP↑

本日(5/24)、青山さんTVタックルご出演!(2010/05/24 21:25~22:19)

Yahoo!TV欄より 今日は21:25からみたいです!
2010/05/24 21:25~22:19 の放送内容
テレビ朝日
ビートたけしのTVタックル
日韓併合から100年!! 韓流ブームの裏に深い溝!! どう付き合うのかニッポン!! 
竹島や人権問題など日韓の間にはまだまだ問題が山積み!? そんな日韓関係を徹底討論!!

出演
レギュラー出演者:ビートたけし、阿川佐和子、大竹まこと
ゲスト出演者:三宅久之、森永卓郎、青山繁晴、橋本浩、金慶珠

ナビゲーター:江口ともみ

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ON THE ROAD 青山繁晴の道すがらエッセイより
五月の風(2010年05月15日 03時39分48秒)
▼夜明け前です。
 きょう5月15日の土曜日は、沖縄の日本復帰から38年目の日です。
 あと数時間すると、久しぶりに「TVタックル」(テレビ朝日系列)のスタジオ収録に出向きます。

 連休まえに、これも久しぶりに、このTVタックルのディレクターが独研(独立総合研究所)に来られました。
 TVタックルは、ディレクターの数が多く、何人ものひとが交代で番組をつくります。
 そのなかでも、ぼくの感じからすると一番、勉強熱心で、さりげない物腰ながら「日本はこのままでいいのか」という気持ちの感じられる、ふたりが来られました。

 ふたりは、日本のテレビ界の現状について、率直な話をされました。内容はここには記しません。ただ、ふたりの静かな、新しい戦いぶりは、よく伝わりました。
 そして、同行のカメラマンらと一緒に、ぼくの話(コメント)を収録されていきました。
 ぼくは、いつもの通りに、実務家として現場で見ていることをありのままに話しました。

 それがどのように放送されたのか、ぼくはそのあと海外出張に出たので、視ていません。

 海外出張から帰ってきて、TVタックルから再び連絡があったと、独研の秘書室から聞きましたが、またコメント収録だろうなと思っていました。
 すると、ごく最近、秘書室から「スタジオ収録です」と聞き、ちょっと意外でした。…そして、先に来られたふたりの顔とお話を、頭に浮かべ、スタジオに行くことにしたのです。

 テーマは沖縄ではありません。日韓ということです。
 まぁ、あまり期待しないでくださいね。ぼくは、いつも一緒に動いてきたモバイル・パソコンが突然、クラッシュして起動しなくなるという事態に襲われ、ふだんに増して寝てないですから。
 放送は5月24日月曜の21時25分からの予定だそうです。


▼インターネットTVの「青山繁晴.TV」(アオヤマシゲハル・ドット・ティーヴィー)の第3回の更新が、きのう夕刻にありました。
 上述のモバイル・パソコンのクラッシュの謎に触れている部分もあります。

http://www.青山繁晴.tv/
 よろしければ来てください。


▼この地味ブログ、個人ブログのコメント欄にいただくコメントは、すべて読んでいます。
 一つ前のエントリー(書き込み)に記したとおり、「公開」と「保留」をどうするかは、まだ考え中です。




☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
みおさんの一日も早い病気回復をお祈りします。
皆様からも暖かい応援&祈りをどうぞよろしくお願い致します。
本日の 『みおボード


やせ我慢AさんTwitterより~  
*画像をクリックするとTwitter画面に飛びます。
☆sakuraraボード☆-miosan_yaseAsan3
やせ我慢Aさんからの掲載許可のお返事です♪
ツイッターで遊んでばかりの、A太郎です^^)
あんなコメントが、何かのお役に立つなら自由に使って下さい。
みおちゃんに、新しい出会いが増えることを祈って。

やせ我慢AさんTwitter
やせ我慢Aさんizaブログ

みおさんとの出逢いはコチラ☆
志は高く、熱く燃える女性「みおさん☆」(出逢い)
☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
スポンサーサイト

| 青山繁晴さん | 2010-05-24 | comments:0 | EDIT | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sakurara2012.blog.fc2.com/tb.php/194-635ddabe

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。