sakuraraボード

『産経新聞』『チャンネル桜』『やまと新聞』『青山繁晴さん』『みおボード』を大応援しています☆日本がまともな国になるまでの期間限定の予定です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | EDIT | TOP↑

【みおボード】阿比留記者関連エントリー1

6月10日「緊急国民集会」があります。「6/10国民大行進への家族の思い」←ご一読の上、是非ご参加を!
救う会 全国協議会HP    
sakuraraボード-緊急国民集会0610

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

祝! 阿比留記者新刊『決定版 民主党と日教組』発売を記念して♪(?) 「みおボード」の阿比留記者関連エントリーをまとめてみました。
今度の選挙、水間政憲さんはブログで、
「日教組ボランティアが選挙に全力で活動できる夏休み中に、投票日を設定してくることは火を見るより明らかです。」
「この状況では、国民から批判されようとも、日教組の全面支援がなければ,民主党はボロ負けすることが明らかですので、投票日は7月25日か8月1日になるでしょう。」
と予想されています。

こういうふうな考え方もあるのかぁ~!とビックリしました。今度の選挙は日教組を潰すチャンス?!

是非! 一家に一冊☆  純宣伝『決定版 民主党と日教組』が発売されました(2010/05/27 15:54)
決定版 民主党と日教組/阿比留瑠比
 ¥1,575 Amazon.co.jp

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

いいですねぇ(笑)阿比留さん!!(2008年1月22日)
馬鹿なみおの少ない知識。8割9割は、産経新聞と、高校生の時から読んでます!阿比留記者のブログ。
偉ぶるわけでもなく、知識をひけらかすわけでもなく、高校生だったみおでもわかる位の文章で 
当たり前の国家観や 平和や人権という言葉を好む人たちの偽善性を書いてくれています。

そして何より、安倍前総理の信頼を受けた側近記者として、在任中は 周りのひがみや、安倍総理支持の姿勢が、みおは全くそんな事は思いませんが、「権力の提灯持ち」などと批判にもあいながらも(笑)、独自の情報で産経新聞、特ダネを連発しました。

上杉隆さん著 「官邸崩壊」には、こんなくだりがある。(うろ覚えですが・・・)
「・・・阿比留は安倍との関係を隠すこともなく誇らしげにブログに公開している。
(略)人権派とよばれるような勢力をやぶ蛇のごとく嫌悪している。ブログにも頻繁に民主党への攻撃がエントリーされる。
代わりに安倍には、驚くほどの共感を寄せている。
(略)阿比留は偏ることを恐れない、ペンの力で安倍政権を支える運動家なのだ・・・・」
だってさ・・・阿比留さん(笑)

そんななかでも、今日のエントリーはよかったなあ。
いま、なぜ再び「KY」なのでしょうか】(2008/01/19)
読んでて、みお 「そのとおり!」って思ったもん(笑) 気持ちいいものだ。
こういう誠実な方だから、安倍総理も他の記者よりも信頼を置いたんだろうなあ・・・と感じる。

そういえばこのエントリーもよかった!ちょっと感動しましたね。
フォト・「鶴の恩返しをする会」と安倍前首相】(2007/12/11)

最近、和田アキ子さんの著書、「大人の叱り方」を読みました。
和田アキ子さんは、テレビを見てても、みお好感持ってたし、強い女性を演じているけれど、ほんとは優しくてあったかい、こういう方がいなくなったら、日本はだめになるなと感じてました。
本を読んでも、ほとんど、みおの思ってることと同じだったし、自分ではしっかりできてるほうかなと思ったことも実は非常識で、反省させられることも・・・・

いい本です(笑)感動もしました!・・・・ただ、和田さんほどの、素晴らしい見識と、美意識、生き様を持った方でも安倍総理のことを、単なる職場放棄、二世議員の甘さ・・・などという一部メディアの意図的な報道にのせられてるのは、非常にがっかりしたな。

今週号の文芸春秋の、安倍さんの手記を読んだけど、肉体的にも(大変な持病を抱えているそうだ)精神的にもとても追い詰められ、これ以上、総理を続けることなどできなかったこと。

総理大臣は、自衛隊のみなさんの最高指揮官だから、安易に在任中は体調のことを口に出来ないことなど、今ならよくわかる。

和田さんは、「実はお会いしたこともあって大好きな人なんですよ。爽やかで誠実で・・・(略)あのお父さんの息子さんなのにやっぱり二世議員というのは、どっかで甘やかされてしまうのでしょうか?・・・」
そして政治の世界は裏切りや、嫉妬の世界なんだろうなと同情しつつも、そのなかで本気になって安倍さんを叱ってくれる人がいたら・・・
と結んでおられます。そこだけが、みお、ちょっと違和感だなあ(笑) 

国としてやるべきこと。真っ当なことをやり進めていながら、周りの大臣の不祥事に足を引っ張られ、一部マスコミの、異常ともいえる攻撃(現に今では、政治とカネだとか、事務所費が・・・とか、まったく聞かないじゃん・・・笑)

過去の政権 民主党の支持組合である、自治労のいい加減な仕事ぶりが引き起こした年金問題をまるで安倍政権が起したかのようにワイドショーに仕立て上げられて、参院選の大敗につながってしまったのだと、みおは思います。

でも、和田アキ子さんは好きです(笑) お説教されてみたい!!「みお、お前ねぇ・・・」って感じでしょうか(笑)

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

これだけは絶対にゆずれない。(2008-08-13)
ひいおじいさまは、おばあちゃんに、お父さんに会いたかったら、九段の靖国神社に来なさい。
いつでも見守ってるからね。と、戦地から、お手紙を送ってきたそうだ。
みおが、中学生のとき、実際にお手紙を 何通も見せてもらって その文面から伝わる優しさと、愛情の深さに 感動して泣いてしまったことを、今でもよく覚えてます。

みおのひいおじいさまだけではない。様々な本を読めば、多くの、あの時代を必死に生きた人々が 母親や、兄弟や恋人、残してゆく人々に対して、
「今までありがとう。自分は国のために戦って先に行くけれども、どうか元気でいてください。
靖国神社で待ってます。九段に会いに来てください」と、書き残している。

ところが・・・60年以上たった現在。 靖国神社を戦争の 悪の象徴のように言い
国のトップが国のために戦った方々を、節目節目で慰霊し、敬意を表すことは 他国ではどこの国でもやっている国際常識であるのに、総理大臣の靖国参拝を批判し、政治運動に利用している勢力や、新聞があるのだ。

したり顔で、そういう人たちは言う。
「靖国神社には、A級戦犯が祀られてるから、総理大臣が参拝することは、戦争を反省していないことになる」
ああ・・・無知というのは恐ろしい(笑) 

昭和27年 4月28日にサンフランシスコ講和条約が発効されて 戦争状態が終結すると
国会はただちに、連合国によって戦犯とされた人々の名誉回復に取り組んで、
昭和28年 8月には、全会一致で「遺族援護法」を成立させ、
戦犯とされた方々も、「国内法では罪人とみなさない」 として
戦争で亡くなられた方々と同じように、遺族年金 忌慰金も支給され 一般の戦没者と同じように
「昭和殉難者」「法務死」として名誉を回復された。

社会党の堤ツルヨ衆院議員。
「戦犯とされた方々の遺族は、国家の補償も受けられないでいる。 しかも英霊のみなさんは靖国神社の中にさえ祀ってもらえない。このことを大変憂いております。」
土井たか子さん 福島みずほさん、社民党のみなさん あなたたちの先輩のご発言ですよ。
自分たちの党の歴史と、何を発言したかぐらい、覚えとけって(笑)

このころ、他国に収容された方々や、国内の戦犯とされた方々を釈放せよ という一般市民の署名は
4000万名にものぼったそう。間違いなく当時の方々は、連合国によって「戦犯」などとされた人々に
しっかり敬意を表していたんだって、みおは感動しました。

この事実よりも、馬鹿なみおの、高校生の授業で習ったレベルでも、
講和条約が結ばれた時点で、捕虜は釈放されて、戦争裁判の効力は無くなる
いわゆるチャラになるというのが、国際社会の常識なのだ。
A級戦犯とされた方々は、死刑となった方もいるし、みな刑期をまっとうされて責任をとられた。
刑罰が終了した時点で、受刑者の罪は消失するのが、まともな国家の考え方なはず。
もう犯罪人ではない。それでも犯罪人と言うのなら、そんな国は民主主義国家じゃないよ。

ましては・・・・戦勝国が自らの戦争犯罪は棚にあげて、日本のみを「事後法」で裁いた
リンチ 報復裁判と言ってもいい「東京裁判」の判決だし。
外国人が言うならともかく、日本人でもありながら、自分たちの世代が偉そうに 現代の解釈で
過去の時代や人々の評価や歴史判断をしたり そういうやつら虫酸が走る。

そうすると・・・・A級戦犯は分祀すべきだ という意見も出てくる。
あの・・・祀られてる英霊の方の魂を、どうやってすべて、他の神社に お引越ししてもらうんでしょうか(笑)
無知にも程があるね。骨が埋められてるとでも勘違いしてるんじゃないの。
お前たちは連合国が決めた戦犯なんだ。ここに祀られる資格はない・・・など
ぬくぬくと生きてる現代の人間に 誰一人言う資格はないと思います。

靖国神社を弱体化させたい連中は、無宗教の国立追悼施設を作って、誰もがわだかまりなく参拝できるようにするべきだ。
っていうのも、一見正論にみえて、実は偽善に満ちてると、みおは思う。
無宗教で、どうやって、英霊を祀るんでしょうか?亡くなった方々の霊や魂を信じるという、前提があって
はじめて追悼って言えるんじゃないですか?
追悼するのに、なんの宗教儀礼もしないの?そんなところに どうやって魂が宿るのかなあ?(笑)
ばかばかしい。勝手に石をたてて、お墓ごっこしてる小学生と同レベルだ。

朝日新聞は、靖国神社に総理大臣が参拝することは、アジアの人々が悲しむと言うけれど
中国韓国 北朝鮮以外で、激しいトーンで参拝を批判した国など、みお聞いたことがない(笑)
ほとんどの国は、「当たり前の行為だ」と理解を示してくれていると聞く。
むしろ、靖国神社を、自らの思想のために利用してるのは、朝日新聞なんじゃないの(笑)
昭和60年までまったく存在しなかったらしい 「靖国問題」を ここまで大きくしたのは
朝日新聞と、社会党だと、多くの方が指摘していたのを何回も読んだ。
いつものことながら、まったくもう・・・(笑)

何度でも言おう。戦争で命を落とした方を、参拝したり敬意を表すことは、「戦争を美化している」のではなく
どこの国でもしている当然な行為であり
外国のかたがたの意見によって、総理大臣や日本人が 行ってはいけない場所などあっていいはずがない。
他国が口を挟む筋合いじゃないのだ。
ましては、国のため 「公」のために命を落とした方々を 国民の代表である総理大臣や国会議員が
「私的」にしか参拝できない。 独立国家なのに、こんな屈辱的なことがあっていいはずがない。

今年はママの介護があるから、ひいおじいさまには逢いに行けなかったけど
ひいおじいさまの、可愛い孫のママが元気になったら、みお、靖国神社に逢いにゆくからね。
ひいおじいさま。みおがんばります。 ママに力をください。お願い助けて!!(笑)
ゆっくり休んでください。

阿比留さんのブログの今日のエントリー。よかった(笑) 安倍さんが参拝してくれてうれしかったなあ。
当然のことだけど、やっぱ、さすがだ(笑) めったに人を信じない、みおが信じた人だけあるな(笑)

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

考え方、かみあわないだろうなあ・・・(2008-08-22)
ジャーナリスト上杉隆さんの新刊「ジャーナリズム崩壊」(立ち読み!!)に、みおの尊敬する産経新聞の阿比留さんが また載ってた(笑)

<安倍政権崩壊時に、自身のブログで失意の念を綴った、産経新聞の阿比留瑠比記者など、政治権力との距離感を忘れた  古いタイプの派閥記者といえる・・・>

それに対して・・・(笑)
「また最近、某政治ジャーナリストの新刊に、私は古いタイプの派閥記者と書かれてましたが・・・・
(略) この方は著書や雑誌で繰り返し、私の名前を出しているわけですが、
一度も会ったことも話したことも、もちろん取材を受けたこともありません。不思議だなあと思います」

「私はジャーナリストである前に、日本人として仕事をしたいと思います」

「そもそもジャーナリズムとは何か、何のために記者になったのか。そういうことであれば 彼とも議論なり意見交換したいと思います。本当に正しい、これしかないというものが目の前にあったときにそれから距離を置くことに何の意味があるのか。また、その置いた距離とは何なのか。世の中を少しでも良くしたいと思わないのか? (略) マスコミ以上の権力が、日本にあるのか。ということも」

う~ん。。。おもしろいなあ!!阿比留さんかっこいい!!(笑)
上杉隆さんの「官邸崩壊」にも、阿比留さんが まるで安倍政権の広報的な役割として
「阿比留は偏ることを恐れない。ペンの力で安倍政権を支える活動家なのだ・・・」なんて書かれてたしね(笑)

みおはこう思う。「マスコミは権力を監視 批判しなければ」とか言う人多いけど、
そうゆう「反体制」を気取って、「何でも反対」的なやつが、みおは一番嫌いなのだ。
改善策や対案を出さずに、批判することほど楽なことはない。
じゃあ、本当に正しいことを、時の政府や総理大臣がやったとしても、背中を押すことなく批判するのだろうかと?

少なくとも、みおは 当時の ワイドショーも新聞も、あの異常とも言える 「安倍批判」の嵐のなかで
産経新聞と、阿比留さんのブログを読まなければ、正確な情報はつかめなかったし、
安倍前総理の正しい仕事ぶりを 一番しっかり伝えてたのは、産経新聞だったと思う。
偉ぶって知識をひけらかし、下手に中立を気取る人間よりも、自分の信じるものや、正しいと思うことを、
記事を通じて世の中に広めようとされてる 阿比留さんはかっこいいと思ったなぁ(笑)

みお、上杉さんも悪い人じゃないと思うけど、阿比留さん支持デス(笑)

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

あなたがいたから・・・(2009-01-04)
入院してたんで、4日たちますが、今やります!!
こうゆうの、やってみたかったんだよなあ・・・よくCDアルバムのブックレッドの最後のスタッフ紹介(?)の一番下に書いてあるよね(笑)

みなさん2008年 みおを支えてくれて、パワーをくれてありがとうございました。
悲しいことも多かった 大変な1年でしたが 皆さんのおかげで、みお頑張って乗り越えられたョ。
みおの大好きで大切な 尊敬する人たちです!!
会ったことある、ないは この際 関係ないぞ(笑)

パパ ママ  みおの2人目のお父さん(笑) ヒロちゃん マキ みずき ラグビー部のみなさん。
高校時代のお友達のみんな、 最近会えない(笑)愛犬リック。
素敵な最高の3年間を送らせてくれた、みおの高校。 ななちゃんをよろしくね(笑)

美紀姉ちゃん あやちゃん、お店のホステスのみんな、
開店当時から支えてくれてる リュウさんを始め、従業員のみなさん。

いつも笑顔をくれる奈々ちゃん おばさん、おじさん 寂しい思いをさせてすみません・・・

ダンススクールで 出逢った先生お友達、7年間の沢山の思い出。
いつも優しい言葉をくれる、中学生の時から憧れの、みおに「生きる力」をくれた 光と熱をくれた あさ美ちゃん 

守るべき大切な文化 歴史、女の生き方を教えてくれた 凛とした、みおの大好きだったおばあちゃん。
尊敬する、ひいおじいさま。 命をミオまで繋いでくれた 私の祖先 家族 親戚の皆様!

竹仲絵里ちゃん、慎司さん、馬場俊英さん、就職先の介護施設のスタッフ 入居者の皆さん、

FMNACK5、土屋滋生さん 澤美代子さん、あいざわ元気さん かおりん
上柳昌彦さん、aikoちゃん 上田昭夫さん 慶応義塾大学ラグビー部 宿沢広朗さん
みおとパパとの思い出を作ってくれた 深夜放送の楽しさを教えてくれた、石川よしひろさん

「保守」とは何か、「美しい国日本」を作るために体を張って戦ってくださった 安倍晋三先生  
「教育再生」の為に戦う義家弘介さん、尊敬する中山なりあき先生、
「国を守る」ということを教えてくださった 日本を想う
素晴らしい論文を書いてくれた 田母神俊雄 前航空幕僚長 
増元照明さん いつまでたっても拉致被害者の皆さんを奪還、救出できない情けない国ですみません・・・ 
拉致被害者家族会、救う会のみなさん。 さかもと未明さん、西村眞吾先生 安明進さん 宮嶋茂樹カメラマン!
産経新聞 阿比留瑠比さん、金美齢先生 渡部昇一先生 櫻井よしこさん、小野田寛郎さん 

ふくだみお、2008年 死ぬ気でがんばりました・・・・ 
皆さんのおかげです。本当にありがとうございました。

なんだか小学校の、卒業式の言葉みたいだなあ(笑)
2009年のみなさんの幸せと健康を、みおはなによりお祈りしております。
ありがとうございました。

○●○●○●○●○●

【みおボード】アットランダム♪
*☆*:;;;:*☆*:;;;:
【みおボード】阿比留記者関連エントリー1
【みおボード】阿比留記者関連エントリー2
【みおボード】田母神さん関連エントリー
【みおボード】ラグビー1_私がラグビーを覚えたドラマ/宿沢広朗さん 他
【みおボード】ラグビー2_ラグビーワールドカップ(2007)/みお流観戦レポート!! 他
【みおボード】ラグビー3_泣けました・・・/ちょっと厳しすぎないかなぁ・・・ 他
【みおボード】ラグビー4_監督責任と言うけれど・・・・/大学ラグビーベスト8展望! 他
【みおボード】ラグビー5_夢の決勝進出!!感動しました。/たくさんの感動をありがとう!他
【みおボード】ラグビー6_合宿の記憶・・・(橋下府知事)/日本選手権/スクール・ウォーズ
【みおボード】ラグビー7_高校野球を美化しすぎだ。/08年大学ラグビー展望!!他
【みおボード】ラグビー8_決戦の土曜日!/勝つことのみが善である!他
【みおボード】ラグビー9_あなたがいたから・・・/最後のロッカールーム・・・他
【みおボード】ラグビー10_ミオと、ビールと野球観戦/心が痛い、タラレバ話。。他
【みおボード】ラグビー11_活字中毒女。。。/悲しい知らせ。他
*☆*:;;;:*☆*:;;;:
【みおボード】拉致問題1_増元照明さん がんばってください!!他
【みおボード】拉致問題2_国内の敵 拉致問題ほか
【みおボード】拉致問題3_思想の対立っていやだね。他
【みおボード】拉致問題4_「家族」をあらためて読んで。/待ったなしの問題他
【みおボード】拉致問題5_感性を疑うよ。他
【みおボード】拉致問題6_拉致被害者のみなさんを奪還しなければ!!他
【みおボード】拉致問題7_がっかりした。/この人きらいだ。
【みおボード】拉致問題8_よくぞ 言ってくれました!!/最近思った。
【みおボード】拉致問題9_「保守」が聞いてあきれるぜ** 他
【みおボード】拉致問題10_あなたがいたから・・・


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
みおさんの一日も早い病気回復をお祈りします。
皆様からも暖かい応援&祈りをどうぞよろしくお願い致します。
本日の 『みおボード


やせ我慢AさんTwitterより~  
*画像をクリックするとTwitter画面に飛びます。
☆sakuraraボード☆-miosan_yaseAsan3
やせ我慢Aさんからの掲載許可のお返事です♪
ツイッターで遊んでばかりの、A太郎です^^)
あんなコメントが、何かのお役に立つなら自由に使って下さい。
みおちゃんに、新しい出会いが増えることを祈って。

やせ我慢AさんTwitter
やせ我慢Aさんizaブログ

みおさんとの出逢いはコチラ☆
志は高く、熱く燃える女性「みおさん☆」(出逢い)
☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
スポンサーサイト

| みおボード | 2010-06-02 | comments:0 | EDIT | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sakurara2012.blog.fc2.com/tb.php/206-c3e35ed9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。