sakuraraボード

『産経新聞』『チャンネル桜』『やまと新聞』『青山繁晴さん』『みおボード』を大応援しています☆日本がまともな国になるまでの期間限定の予定です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | EDIT | TOP↑

英霊来世さん:1stアルバム『矜持』全曲紹介

YouTubeにあった英霊来世さんのCM&曲(CD収録順)を集めてみました♪ が、「kazoku」は見つかりませんでした。
歌詞も、ネットにあった分はそこから、なかった分は歌詞カードを見て起こしてみました。
それから英霊来世さんがブログで曲の紹介をされていますので、該当曲にアドレスを貼ってますので、それも是非!読んでみてください。

【追記】
◆英霊来世さん、CD全国発売中です☆ 
ネット購入もいいですが、英霊来世さんを広めるために、お近くのCD店での予約購入も考えてみて下さい。詳細は英霊来世さんのこのエントリーを☆
英霊来世-AreiRaise-の○日記より
もう12月…!

1st Album 「矜恃」(きょうじ)/英霊来世
 ¥2,000 Amazon.co.jp

1st Single 「開戰」(かいせん)/英霊来世
 ¥1,000 Amazon.co.jp

【送料無料】 CD/英霊来世/矜持/CSCD-9
 ¥2,000 楽天

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

AreiRaise"矜恃" CM 


1.君が代  英霊来世さんブログ:アルバム曲紹介①(2007.08.17)

ピアノ演奏:DELA


2.矜持  英霊来世さんブログ:アルバム曲紹介②(2007.08.20)


日本に生まれた喜び いつも心に 英霊来世 俺たちの矜持

あの原子爆弾2個もってして 焼き尽くせなかったもんですぜ ダンナ
あんな惨禍超えてきたんだ やっぱ日本てスゲー
少ない鉱物資源 核という名の人体実験
克服してきた人材人間の 子孫がここにはいっぱいいるぜ
日清・日露・大東亞聖戦 江戸・明治・大正・昭和・平成の
経験が詰まった先人の叡智に 今こそ学べ 前進の精神
こそが何ものにも代え難い 未認定無形重要文化財
逆襲の日本さあ来るぞ まずは心に核武装

美しき国 日が昇る国 素晴らしき国 日本 日本
神の住む国 大好きな国 俺達の国 日本 日本

人は何かの犠牲の上に立つが 大事なのはその上に何を為すか
戦争終わってもう60年 いい加減迎えよう 英霊と終戦
負けると知りつつも立ち向かう 時に命賭して勝ち掴む
それは善悪超えて尊いしデカい 俺たちのご先祖は間違ってない
俺はただ日本が好きなだけ 右でも左でもねぇ
大好きな日本と日本人 忘れんな 希望と自尊心
まず声を出せ 日本男児&女子 神風の魂はいつもここに
託された想いと共に 胸に刻め“公”の一文字

美しき国 日が昇る国 素晴らしき国 日本 日本
神の住む国 大好きな国 俺達の国 日本 日本

やっぱこの国本当好き だから心もそう 黄金の国で在りたいね
俺ら日本人あるぜ一本芯 常に日々精進
時間を超え 歌声よ届け いつだってきっと会えるここで
想いは必ず響きあう 靖国の空で虹になる
俺達には出来ない事もある でも僕らだから出来る事がある
こんな俺達でもやれる事 あるなら歌おう声涸れる程
受け継いだもの忘れないで いつも心に想い描いて
そして繋げる次の世代へ 共に歩んで行く未来目指して

美しき国 日が昇る国 素晴らしき国 日本 日本
神の住む国 大好きな国 俺達の国 日本 日本

こんな俺達でもやれる事 あるなら 歌おう声涸れるほど


3.防人~あなたがいるから~feat.沙saori織  英霊来世さんブログ:アルバム曲紹介③(2007.08.30)


「使命 国を守ること 君を守ること」 挫けはしない この熱い想いがあるから
どんな道より険しい 自分で選んだ道 戦友(なかま)がいるから 恐れを超えて征ける

強くなれるよ 流した汗の分だけ 優しくなれるよ こらえた涙の数だけ

守りたいものがある 何よりも大切なものがある 熱いあなたたちのその志が 切り開く日本の未来明日
海を山を砂漠を越え 戦う全ての防人へ 声を大にしていま歌おう ありがとう ありがとう がんばれ

遠い戦場(ばしょ)で戦う君の為に 今、僕たちは何ができるだろう
無事を祈るだけじゃなく 誇らしく 君を讃えよう これからもいつまでも

いつも君は美しい 輝いているよ そんな君を誇らしく思うよ「ありがとう」
葛藤や孤独感 戸惑いもあるでしょう でも僕らがいるから ひとりじゃない

どうか忘れないで欲しい 辛いときには思い出して欲しい どんなときもあなたは一人じゃない 俺たちがついてるんだ
その気高き魂に栄光あれ 大和を守る楯となれ 俺は力の限り歌を歌おう ありがとう ありがとう がんばれ

遠い戦場(ばしょ)で戦う君の為に 今、僕たちは何ができるだろう
無事に帰る その時には笑顔で 君に伝えよう 心から「ありがとう」

穏やかな日々は当たり前じゃない あなたがいるから 平和がここにある

やわらかな風が吹く春の日に この国を守っていく人になった
春も夏も秋冬もずっとずっと 君と僕の志(こころ)は 共に在る

遠い戦場(ばしょ)で戦う君の為に 今、僕たちは何ができるだろう
無事を祈るだけじゃなく 誇らしく 君を讃えよう これからもいつまでも


4.まもるべきもの  英霊来世さんブログ:アルバム曲紹介④(2007.09.07)


いつの間にか当然の平和 そんな日々過ごす俺らの手には
武器は無いが世界のメディア 見れば映る WAR Century21
理想は悪くねぇと思うぜいつも 忘れねぇ昭和のデケェ傷も
掲げる平和憲法 武力の威嚇・行使無き白旗戦法
それで済むなら一番いいさ 外からすれば関係ねえ一切
未だキナ臭いアジアのEAST SIDE 拉致・占領されてるし実際
守るべきもの 人・文化・故郷 いざミサイル撃たれてから「どうしよう」
それで間に合うか もう考えろ 何を守るの憲法九条

今こそ見直そう
守るべきもの 守るべき人 守るべき文化 守るべき故郷

そりゃやっぱ戦争なんて 無いに越した事はないが
降りかかる火の粉は 払わねばならない
仲間や恋人や愛する家族 自分の故郷は自分で守る
憲法それは決意表明 独立国家であることの証明
当然干渉される謂れはない 他国の顔色伺う必要もない
60年平和平和 唱え続けた結果どうなった?
九条なんてとっくに形骸化 軍じゃないのか 自衛隊は?
もう現行憲法 黄信号点灯
文化伝統に沿った変更が必要なんだ
平和憲法なんて幻想だ 見ろよこの現状

今こそ見直そう
守るべきもの 守るべき人 守るべき文化 守るべき故郷

どこの国にも依存しねぇ 自存自衛 それが基本姿勢
60年分溜まったツケ さっさと払って次に進め
今決めなきゃならん自分達で 考えねばならん国民として
平和主義の人間 そして 日本に生まれた男として
一人一人がやるべき事 少しずつでいい まず考えよう
憲法とはいったい何なのか? 平和とはいったい何なのか?


5.昭和  英霊来世さんブログ:アルバム曲紹介⑤-1(2007.09.10) アルバム曲紹介⑤-2(2007.09.12)


目覚めよ昭和世代 今こそ君たちの時代 昭和はまだ死んでない これからの ニッポンは 君たち次第

じいちゃんが作った昭和 ばあちゃんが作った昭和 みんなで作った昭和 胸の中 流るる昭和

戦争 インフレ 激動 混乱 急速高度経済成長
日本が世界に向けて描いた 地図を信じて本気で願い
欧米と違い 自分だけじゃない 名目の展開で逃げる誓い
まさに切り開いてく@異界 先が見えないほぼゼロの視界

どの道選ぶかは自分次第 あるかどうかすら知らん正解
今思えば昭和の日本はデカイ そして何かがあったかい
街も人も それが繋いでいたから、してた 将来に期待
憶えてるはずだ昭和世代 未来 戦い そんな時代

じいちゃんが作った昭和 ばあちゃんが作った昭和 みんなで作った昭和 胸の中 流るる昭和

熱かったそして必死っだった あの輝きはどこへ行っちまった
忘れてはならない 俺たちには 伝えねばならない その価値観
積み上げた技術と知恵 血と汗と涙と尊い犠牲
決してムダにしないという決意と姿勢 示すことが今生きる俺らの使命
刻め先陣達の覚悟、愛情 世界中が揺れたそんな時代の
みんなが見た熱い未来像 昭和日本 沈まない太陽
わずかだが確かに垣間見た 昭和の力 俺達が今
受け継いで今度は伝える番だ 唄え 昭和賛歌

じいちゃんが作った昭和 ばあちゃんが作った昭和 みんなで作った昭和 胸の中 流るる昭和

誇れ 知れ 語れ 胸を張れ 彼らのように強くあれ
思い出せ拳の握り方 昭和世代のあの生き様
じいちゃんがばあちゃんが種は蒔いた 咲かすも枯らすも俺ら次第だ
平成 ずっと忘れんな いつだって繋がってんだ

じいちゃんが作った昭和 ばあちゃんが作った昭和 みんなで作った昭和 胸の中 流るる昭和


6.kazoku  英霊来世さんブログ:アルバム曲紹介⑥-1(2007.09.24)

小さい頃からの俺の夢だったんだ こんな家族が

そう 明るい笑い声が降り注ぐんだ 燦燦と 夢に見た 暖かな家族の団欒を
食卓はいつも皆でちゃんと そうやって深めよう少しずつ 段々と

子供はサッカーのチームが出来るぐらい いや せめてフットサルのチームが出来るぐらい
男でもいい 女でもいい いつも感じ合える家族でいられればいい
休みの日にはキャッチボールとかして 悪い事したらちゃんと叱って
嬉しい時は皆でちゃんと祝って お互い助け合って 思い遣って

話そう ずっと話そう もっと話そう ずっと話そう 俺たちは家族だ いつまでも家族だ
ずっと歩こう ずっと一緒 ずっと歩こう ずっと一生 俺たちは家族だ 俺たちが家族だ

こんな素晴らしい事は無い これ以上に望む事なんて何も無い
きっと俺の親父もこう思っていたのかも知れない
普段は見えないが 決して消えないもの
俺が親父から貰ったもの 次は俺がお前に全部渡そう
きっとそうやって続いて行くんだ 皆、歴史の糸を紡いで行くんだ

話そう ずっと話そう もっと話そう ずっと話そう 俺たちは家族だ いつまでも家族だ
ずっと歩こう ずっと一緒 ずっと歩こう ずっと一生 俺たちは家族だ 俺たちが家族だ

この先もずっとずっと どこまでもずっとずっと 歩こう 歩こう


7.九段  英霊来世さんブログ:建国祭2668、無事終了!(2008.02.13)


拝啓 父上母上様 ろくな孝行も出来ぬまま
今日この日を迎えてしまうそれが唯一つの未練であります
二十余年、輝いた命 太く生きた思い出の日々
伝えきれぬ感謝の気持ち 強く噛み締める産まれた意味

お二人の幸せの中から俺の名前を抜いてください
もうすぐきっと平和が来ます 悲しまず楽しく生きてください
唯今より 出発します 心爽やか大空のようです
病など召しませぬよう お二人ともどうかお元気で

操縦桿を握る今 眼下の美しい島々
川や田畑、雄大な山 俺は全てを愛して止まん
そして此処に 息づく人々穏やかで優しい その瞳の
輝きを決して消させない 唯、守りたい。唯、守りたい。
この国の未来に無くてはならない ものを守る俺達の戦い
吾いざ征かん 父さん母さん ありがとう 靖國で会いましょう

桜舞い散る風の中 夏の暑い日差しの中
秋の月明かりの下 小雪舞い散る空の下
俺はいつもここにいるから

散る桜 残る桜も 散る桜
誰もいずれは散りゆく運命の桜なら
愛するものの為 今は咲こう

たとえ明日は辛くとも必ず 祖国はまた再び羽ばたく
そう信じ 笑って飛び立とう その日の為 礎となろう
泣くな悲しむな これからは お前らをずっと見守ってるから
短くはあったが幸せだった 心の平穏を味わった
妻よ 父を母をくれぐれも頼む 幼い子供達を頼む
俺に今まで尽くしてくれて有難う そんなお前を誇りに思う

そして我が子たちよ 母を助け 言いつけを守って 孝養を尽くせ
兄弟仲良く助け合って 勉学に励め 立派に育て
父に代わり母を守れ 父の分も家を守れ
父として何もしてやれなかったが せめてこの最期の言葉を聴け

これからはお前らの時代になる 必ず明るい明日が来る
だから希望忘れず生きて欲しい 命ある限り生きて欲しい
寂しくはない いつでも会える 九段の社で待っている
そして家族でまた楽しく話そう 妻よ子よ 靖國で会おう

桜舞い散る風の中 夏の暑い日差しの中
秋の月明かりの下 小雪舞い散る空の下
俺はいつもここにいるから

日本よ 記憶せよ 日本よ 記録せよ
彼らの想い 彼らの戦い
そこからもう目を逸らしてはならない

避けられぬ戦い 未曾有の危機
しかし決して折れない 希望と意志
平和という言葉の重み 深く知り 強く心に刻み

まだ若き命 散らし戦った
その尊さがきちんと伝わらなかった
彼らの喜びも悲しみも 俺たちは知らな過ぎた余りにも

誰よりも命の大切さ 解っているからこそ命より大切な
何かを護る為に立ち上がる その命に何よりも価値が在る

その真っ直ぐな覚悟には到底及ばない
けど同じ方向は向いていたい
今 彼らの声に耳を澄ませ その想い 未来へ繋げ

風薫る空 あの雲の上 俺はいつもここにいるから
友が待つ あの坂の上 俺はいつもここにいるから
お前が此処に来れば必ず 俺はいつもここにいるから

いつも、いつまでも、変わらず…


8.愛してる  英霊来世さんブログ:守ろうよ わたしの好きな国だから(2007.08.24)


君の いや俺たちのご先祖は 家族や故郷 そして 国のために 自らを犠牲にできる素晴しい人たちだった
なぜそんな事ができたのか それはまさに未来を 君たちを守るためにほかならない
君たちが生きていれば たとえ自分が死んだとしても 大切な家族や友達 町や国をきっと立派に支えてくれるはずだ
だから自分が死んでも決して無駄にはならない そんな想いもあったにちがいない
そう君たちは そんな人たちに守ってもらった 大切な命を絶対に粗末にしてはいけない
ゆっくりでいい 守ってもらった今を 精一杯生きてほしい
俺たちがどんな想いを託されたのか 考えてみてほしい
迷ったっていい まず凛としたニッポン人であろう そのままでいい 俺たちはあの素晴しい人たちの子孫だ さあ生きていこう ニッポンを生きていこう

俺たちの声で 俺たちの言葉で 今歌おう(理由なんていらない ただ好きだ それだけでいい 日本が好きだ)

伝えて行きたい 俺たちこの国が好きだから(故郷が好きだ 親兄弟が好きだ それと同じだ 日本が好きだ)

(なんでぇ日の丸は右翼なの? ねぇねぇ なんで君が代歌わないの先生 俺たちの国旗と国歌だぜ 使っていいのはサッカーの国際試合だけ? ほんとスッゴイんだよ 日本って国は 歴史も文化もスッゲエもんもってる うらやむくらいさ 世界中の国が 平和だし 人も優しいのが揃ってる 俺たちを育ててくれたもの それはまたこの国に育てられたもの そうだろ? 自分の親兄弟のことを 好きなのと同じさ この国の事も好きでいいんだ そうだよ もしこの国がなかったら きっと君とも巡り合ってないし 俺もこうして歌ってないし だから 守りたいんだ 君を含めて この国の全てを)

僕たちの声で 俺たちの言葉で 今歌おう(理由なんていらない ただ好きだ それだけでいい 日本が好きだ)

伝えて行きたい 俺たちこの国が好きだから(故郷が好きだ 親兄弟が好きだ それと同じだ 日本が好きだ)

愛しているのさ 他の誰が何を言おうとも
何度でも言うよ 俺たちこの国を愛してる


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

☆英霊来世さん関連エントリー☆
阿比留記者izaブログ
CDを聴いて不覚にも泣けてきました(2007/11/11 10:47)
http://abirur.iza.ne.jp/blog/entry/383514/

阿比留さんブログで紹介された後の英霊来世さん((((((ノ゚⊿゚)ノ
申し訳ありません

英霊来世さんから阿比留記者へ年賀状(≡^∇^≡) 安倍元総理の事も書かれてあります♪
ブログをきっかけに、こんな年賀状をいただきました(2008/01/08 13:37)
http://abirur.iza.ne.jp/blog/entry/444076/

アジアの真実」さま
CD紹介:英霊来世(AreiRaise) 「矜持」(2008年01月09日)
http://ameblo.jp/lancer1/entry-10064788664.html

山本大成 「かわら屋の雑記帳」さま
「矜持」エーレイライズ(英霊来世)涙がボロボロ止まりませんでした!(2008-03-21)
http://kawaraya-taisei.blog.so-net.ne.jp/2008-03-21

~~~~~~~~~

2009年衆議院選挙前に緊急発表された曲です。

AreiRaise 英霊来世「8.30」


英霊来世さんブログより
新曲緊急発表「8.30」(2009.08.19)
http://blog.areiraise.com/?eid=1013904
緊急発表の続編!!!!!!(2009.08.22)
http://blog.areiraise.com/?eid=1014733

花うさぎさんブログより(2009/08/21)
英霊来世、新曲を緊急発表!
http://hanausagi.iza.ne.jp/blog/entry/1184117/





☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
みおさんの一日も早い病気回復をお祈りします。
皆様からも暖かい応援&祈りをどうぞよろしくお願い致します。
本日の 『みおボード


やせ我慢AさんTwitterより~  
*画像をクリックするとTwitter画面に飛びます。
☆sakuraraボード☆-miosan_yaseAsan3
やせ我慢Aさんからの掲載許可のお返事です♪
ツイッターで遊んでばかりの、A太郎です^^)
あんなコメントが、何かのお役に立つなら自由に使って下さい。
みおちゃんに、新しい出会いが増えることを祈って。

やせ我慢AさんTwitter
やせ我慢Aさんizaブログ

志は高く、熱く燃える女性「みおさん☆」(出逢い)
☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
スポンサーサイト

| 英霊来世さん | 2010-02-05 | comments:0 | EDIT | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sakurara2012.blog.fc2.com/tb.php/21-91035dc5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。