sakuraraボード

『産経新聞』『チャンネル桜』『やまと新聞』『青山繁晴さん』『みおボード』を大応援しています☆日本がまともな国になるまでの期間限定の予定です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | EDIT | TOP↑

「騒音おばさん」に隠された真実?!←ビックリです!

今日は、「以下の順番で、【テレビの洗脳を知る動画 【入門】改Bパート】というニコ動に辿り着きました。」というエントリーを上げるつもりでしたが、そこからまた情報を辿っていくうちに「騒音おばさんの真実」という情報に辿り着きました。
驚くような内容でしたので「騒音おばさんの真実」を先にエントリーしたいと思います。

「騒音おばさんの真実」に辿りつくまで……

テレビにだまされないぞぉさん:外国人参政権への賛否意見【ウェークアップ!ぷらす】 → ともの独り言日記withハナビミコスマさん新作動画 → テレビの洗脳を知る動画 【入門】改Bパート

私は「ミコスマ」ってはじめて聞く言葉でしたのでGoogleで「ミコスマ」を検索

検索結果
☆情報箱☆-mikosuma

『ミコスマ 騒音おばさんの真実』という言葉が気になったので何だろうとクリック。

http://mikosuma.blog.shinobi.jp/Entry/19/

マスコミが絶対に報道しない事実
テレビ、新聞では一切報道されず
テレビ、マスコミは騒音おばさんの捏造ニュースを繰り返した。


と書いてあり、あの!騒音おばさんに真実があったの??(←失礼m(_ _)m)と、動画再生……。
見終わってドッと精神的に暗くなってしまいました。。

が、動画に書かれていた内容を起こしてみました。

************************

「騒音おばさんの真実」
「騒音おばさん」それは迷惑行為をする人とは思っては居ないだろうか
これは真実を知って欲しいと思い制作しました。
しかし、ソースはまとめサイトや毎日新聞のHPからはデータが残っていません
もってきたブログのソースは最後でまとめて記載します。

真実1 なぜ騒音を出すようになったのか?
騒音おばさんこと美代子氏は3人の子供が居ました
そう その子供は不治の病とされる 脊髄小脳変性症になっていました。
脊髄小脳変性症とは? 1リットルの涙の女の子と同じ病気です。
小脳および脳幹から脊髄にかけての神経細胞が徐々に破壊消失していく病気で
夫も同じ病気で入院しています。お子さんは2人お亡くなりになりました。

息子さんは看病しているということ
毎日必死の看病、娘が亡くなることが起こり、美代子氏は心身的にも行き詰まっていました。

美代子氏は若いころ見合い結婚で 相手が障害を持つ人と言うことをかくされて結婚させられた
夫の病気が遺伝し、子供にも発症

実は老夫婦が引っ越してきたのが原因

被害を受けた夫婦
2階の部屋だときつい時で75(デシベル)ぐらいあった

真実2 被害者夫婦は実は加害者であった。
創価学会員である疑いが濃厚 違うサイトでは熱心な創価と表示されている
奈良県平群町、平群町周辺に創価、公明組織がある

病気の娘さんの「うー」という声を「キチガイがうるさい」と自治会の班長に言う
美代子氏家に向けて強烈なライトを設置し、娘の病気が悪化するからやめてほしいという嘆願を拒否
24時間監視カメラでおばさんの様子を撮影
近所30人連れておばさん宅へ抗議 20人というソースもあり

自作自演による濡れ衣を着せ、塀の落書きで民事裁判を起こし勝訴
盗み聞きした事を、近所に言い触らす
美代子氏の家の茶碗を洗う音がうるさいと文句

裁判での被害者夫婦はまともな会話が通じず、都合が悪くなるとどんな手段を使っても逃げる。
裁判中「ちょっと待って!頭が痛い!」とさっきまで元気にしゃべっていた自称被害者、突如倒れ込む。

裁判後
その後のTVインタビュー。取材者「疲れましたか?」 自称被害者「疲れたぁー疲れたぁー。」

いじめ、嫌がらせをした原因は創価学会に入らなかったためとの説あり

真実3 美代子氏はいたって優しく温厚な方
近所にいつもお菓子を持ってうるさくして申し訳ないと謝っていた常識人
いたって普通の方です(近所住人)
24時間騒音撒き散らしてない(近所の証言)
被害者夫婦以外の人へはいたって温和な対応
近所の人に植木の世話教えてあげたり 汚くなったゴミ捨て場掃除したりして、近所の中でも結構好かれてた

娘の死亡、夫婦からのいじめ 本当は守ってくれる夫も息子も病床についています。

美代子氏からの手紙(実物の画像)
お手紙、ありがとうございました。
長い接見禁止がとれ、18年2月3日に読みました。あなたのお気持、すっごいうれしく思いました。
素晴しい感性の持ち主と、良くわかります。
心で感じるのではなく、魂で感じている事が文書の中に、出ております。
あなたの親御様がさぞかし、大切に素直にお育てになられたのでしょう。
自分が感じた事を言葉に表すのはむずかしい事ですが、きちんと的確に出来事を捉えておられます。
このビデオを見る方達へ、私からのビデオレターで必死に、魂しいに、少しでも訴える事が出来ればと思います。
泣き寝いりをするよりも「百分の一」でも伝える事がと、行動を起しております。
出来事のたいはんは、そのとうりですし、音楽の事もピンポン、ピンポンで当りです。おめでとうです。
本当うにありがとうございました。
誤字、脱字ごめんなさいね!
では失礼します。


美代子氏は原告夫婦が越してくるまでは明るい楽しいおばさんだった。
真実をもっと知りたいならば騒音おばさんの真実でググってください

真実4 マスコミの放送
真相報道バンキシャ!でこの事件が取り上げられた際に、ゲストとして招かれていた塩川正十郎氏が加害者の容姿に対して「きちがいの顔」と発言した
マスコミは被害者夫婦からのビデオを編集し、憤怒している美代子氏の動画をニュースにて流した。特報として扱われた。
被害者夫婦の悪口を削除 美代子氏の姿のみ放映

真実を知ればこの事件の事について考え方が変わったでしょう。
私たちはマスコミの情報に流され美代子氏を馬鹿にし、笑ったでしょう

皆さんも真実を求めてください

ソース
騒音おばさん〔創価学会の彼女との関係〕【被害者夫婦は学会員?】
http://www.asyura2.com/0601/cult3/msg/571.html

[z]zapaブロ~グ2.0
http://zapanet.info/blog/item/860

評論家山崎氏のブログ
http://d.hatena.ne.jp/dokuhebiniki/20070108

2chニュース速報アワーズ
http://blog.livedoor.jp/news2chplus/archives/50163579.html

kobaちゃんの徒然なるままに
http://blogs.yahoo.co.jp/posutoman21/31274257.html

ウィキペディア
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A8%92%E9%9F%B3%E3%81%8A%E3%81%B0%E3%81%95%E3%82%93

この内容を信じるか信じないかは人それぞれです。
こんな不遇の人を創価の罠にハマって馬鹿にしてしまった自分は情けないです。
ご覧いただきありがとうございました。


************************

ウィキペディアより
奈良騒音傷害事件
経緯
この事件は、騒音を出す現場が被害者夫婦により録画、マスコミ各社に提供されたため、取材も併せ報道が続き「騒音おばさん」として大きく取り上げられた。

刑事裁判では最高裁(上告棄却)まで争われ、懲役1年8か月の実刑判決となり、奈良県内の拘置所に収監されていた(未決拘留で数ヶ月収監されていた為、実際の刑期は約1年数ヶ月)。

主婦は服役後、2007年7月に出所した。

2009年3月21日にNHK総合テレビで放送された『日本の、これから』の第23回「テレビの、これから」の生放送討論内で、このマスコミ報道についてのネット上での議論を重くみていた一般視聴者代表参加者が、テレビ番組制作者側代表参加者に対して真相を問いただそうとしていたが、誰一人答えようとするものはいなかった。このとき数秒間、同席していた著名人やゲストも沈黙状態となり、司会者も困り果てて話をそらしてしまう有様だった。

日本テレビの『真相報道 バンキシャ!』では、出演していた元衆議院議員の塩川正十郎が加害者の映像を見て、「これはきちがいの顔ですわ」などと発言したこともある。この発言は司会の福澤朗が不適切な発言であると述べながらすぐに謝罪している。

このあと、様々なインターネットユーザーにより、「騒音おばさん」をネタとした音楽やFlashなどが作られることになる。

******************

テレビの、これから 騒音おばさん」で検索してみました。
$☆情報箱☆-korekara

NHKで質問された方の文字起こしがこのエントリーの中にありました。
★制作者と視聴者の討論番組「テレビの、これから」“浅野さん”の全発言(2009.3.24)
***************
浅野氏「ええとですね、ひとつの例としていろいろあるんですけれども、あのー何年か前にですね、“騒音おばさん”というのが問題になりましたね。
皆さん、テレビ作っておられるかた、あのーショッキングな映像、覚えておられると思いますけど、あの映像というのは誰が、誰が撮影したもんですか。あのおばさんはどういう立場の人だったんですか。
テレビではなんにも放送されていないことが、ネットの世界ではいろいろありますよ。そのネットの世界に氾濫している情報を総合するとですね、テレビは、あのおばさんをおもちゃにしたんではないか、と。
バラエティー番組から果てはお笑い番組に至るまで、あの映像が流れていましたよ。こんなテレビが何で信頼できるんですか。私はそう思ってますよ。どなたか、意見聞かせて欲しいんですけど」


三宅アナ「そのことについては、でも・・・わかってらっしゃるかたが、いるかな・・・。ちょっと具体事例でなかなか、ここにいらっしゃるかたは思い出せないということがあるかもしれません。ちょっと、赤(のボードを挙げている)のかたで、伊藤さん、どうして赤ですか」

主婦・伊藤さん、ニュース番組のエンターテイメント化で、素直に信じられない、と語るが、浅野氏が割り込む。


浅野氏「いや、ですからね、すんません、一言だけ、報道番組の場合はですね、テレビは時間制限があるから、十分なことを伝えられないと思うんですよ。これは十分理解してるんですよね。ですから一言付け加えればいいんですよ。詳しいことは、インターネットでホームページをご覧下さい、と。我々それ見ますよ。そこには詳しいことが書いてあると。それでいいじゃないですか」

三宅アナ「(無視して)はい、えっとまだたくさん、ボードを挙げてらっしゃいますね、加藤さん黄色ですね」
***************

YouTube&ニコ動の動画は悉く削除されているみたいですが、ミコスマさんの中に動画が埋め込まれていました。
コチラ↓↓↓の、「証拠動画:ネットで話題の動画(NEW)」→左側動画一覧「全テレビ局の捏造が曝露」をクリックして下さい。
生放送中のできごと テレビ・新聞のウソがばらされた瞬間
http://mikosuma.com/toriaezu/

上記内容を見た上でこの動画を見てください。

================================
(インタビューシーン)
2年前に私が先に住んでいたけど そうしたら 畑を耕す音とか つまり生活音をいちいち言われるんです それが裁判になっている

Q.なぜ音楽をかける?
家の中のプライバシーを保つため ケンカの音 私のわがままの音じゃない 裁判を前提とした抗議の音

Q.ケンカを周りにわかってほしい?
そうそう 私の泣き声 悲鳴 

Q.それがこの音?
そうそう ケンカの上でのことなのに なんで私だけが悪いのか? 相手がいてケンカが成立している

Q.近所が迷惑している認識は?
迷惑してるんだったら解決したらいい そう違います? この人一人のケンカじゃない この人の話を聞いて動く人たちもおるねん 私は一人だけど 他の人たちは徒党を組んでる 
こちらの善意の第三者は 見て見ぬふり 絶対私許せない 戦うよ
人数が多ければ多いほどやりがいがあるとおもう だって相手が間違っているんだもん

(布団を叩きながら相手に叫んでいるシーン)
犯罪者心理??いうねん 万引き 空き巣 コソドロ 見つからんかったらいいんか バレんかったら
ご主人がまたシャシャリ出てきてるよ 朝から抗議させてもらうからな
またシャシャリ出てくる ま~た 早よ引っ越さなにゃ毎朝言うてるやろ
そんな暇があるんやったら荷物まとめて引っ越し

(インタビューシーン)
私に「するな」と言ったことを この人たちがするのを見ていられない 人間として許せない

(再び布団を叩きながら叫んでいるシーン)
私の事はどうでもいいから自分のことをまず守る! 常識よ、常識!!
まだいてはった!? 引っ越さにゃ 早よ 荷物まとめて 何しとん? 8年間も
引っ越しが先! わかりました? 骨肉の争いより 
売られたケンカ買うのは、もっと当たり前 わかった? ご主人!

================================

「騒音おばさん」の事で私が思った事を下記ブログの方がおっしゃっています。

実は被害者だった騒音おばさん(2009年11月14日)
http://active-oita.com/sakedouraku/blog/archives/2966
================================
要するに公判から“被害者”と言われていた夫婦からはかなり“灰色”な印象を受けるが、騒音おばさんに対する“白”な部分をマスコミは握り潰しているのである。(放送された動画も夫婦が罵っているところは編集削除)

実は昨日、このことを仲間内で話したのだが、そこに居た10人がまったく知らず戦慄が走っていた様子。だが、インターネットで“騒音おばさんの真実”と検索するればメガヒットするほど情報が溢れ返っており、今やマスコミよりもwebを頼らざるを得ない状況になってきている。

でっ、このことは政治の問題でも同じことが言える訳で……テレビにかじり付いてワイドショーばかりご覧になっている方々よ、そろそろ知らなければならない情報を探しにいかれてはどうだろう。現実は小説より厳しく、真実は小説よりもっと奇である。

================================

番記者が放送されたのが2005/04/17、私がこの情報を知ったのが2010年2月7日、この情報に辿り着くまでに約4年9ヶ月かかりました。上記の方も2009/11/14更新ですから最近ですよね。
私がネットでいろいろな情報を取り始めて5,6年経っているのにです。アンテナが狭いと言われればそれまでですがf(^-^;。「ミコスマ」の存在も知りませんでしたしf(^-^;、でもネットをやっているおかげで何とか辿り着けました。
ではネットをやっていない人は?? ほぼ一生、知らないままで終わりますよね。とても辿り着けるとは思えません。

こういう事を知らせてくれるのがマスコミなんじゃない?と思うのですが、もう日本のマスコミはホンットニ! 役立たず!!(ということはわかってはいましたが)、改めてわかりました!

こういう風にマスコミがアテにならない今、やっぱり情報を知った人が、口コミ&メール&チラシなどで、知らない人に伝えていくしかないと思います。

ミコスマさんのサイトでこういうチラシが出来上がっていました。
http://mikosuma.s120.coreserver.jp/uploda/src/file129.pdf

他にもこういうチラシ集積サイトがあります。

手作りチラシ集積サイト
http://chirasihokanko.makibisi.net/

知らない人に配るのはちょっと……と思われる方、うっかりチラシという方法があります(笑)。
私もたまにしますが、トイレとかに置いてきます。
後、チーム桜子さんのところでみたのですが、まず身内からという事で、お家に入ってきた新聞のチラシに紛れこませるというのもいい手のような気がします。
是非!あの手この手で広めていきましょう!

『色んなビラがあるもんだ』(2009年12月30日)
================================
いや~色んなビラがあるもんですね~!!
http://aaarurururu.hp.infoseek.co.jp/

このビラの功績はかなり大きいと思います。

ネットが出来ない環境にいたり、ネットが出来ても政治の事をあまり調べない人も見てくれますからね^^

特に年始は家でゆっくりする人が多いはず。。。

年始の新聞広告って、ヒマだから丹念に見る人が多いんですよね~☆

ご家族と過ごされる方は、年始に入る新聞にコッソリとこういうビラを紛れこませておけばいいかもw

================================





☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
みおさんの一日も早い病気回復をお祈りします。
皆様からも暖かい応援&祈りをどうぞよろしくお願い致します。
本日の 『みおボード


やせ我慢AさんTwitterより~  
*画像をクリックするとTwitter画面に飛びます。
☆sakuraraボード☆-miosan_yaseAsan3
やせ我慢Aさんからの掲載許可のお返事です♪
ツイッターで遊んでばかりの、A太郎です^^)
あんなコメントが、何かのお役に立つなら自由に使って下さい。
みおちゃんに、新しい出会いが増えることを祈って。

やせ我慢AさんTwitter
やせ我慢Aさんizaブログ

志は高く、熱く燃える女性「みおさん☆」(出逢い)
☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆


スポンサーサイト

| テレビの洗脳を知る動画 | 2010-02-07 | comments:2 | EDIT | TOP↑

COMMENT

1 ■騒音おばさん

騒音おばさん印象的でしたが、結構大変な人生を送ってきた人なのですね…。

| 美羽菜☆ | 2011/10/23 23:00 | URL | ≫ EDIT

2 ■Re:騒音おばさん

>美羽菜☆さん、こんにちは。

コメントありがとうございます。
私もTVで見ただけの印象でしたので、ネットでこのことを知って驚きました。
慰安婦問題や南京事件についてもそうです。
一人でも多くの方がネットで調べてくれる事を願っています。

これからもどうぞよろしくお願いします!

| sakurara | 2011/10/24 17:23 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sakurara2012.blog.fc2.com/tb.php/23-422d150e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。