sakuraraボード

『産経新聞』『チャンネル桜』『やまと新聞』『青山繁晴さん』『みおボード』を大応援しています☆日本がまともな国になるまでの期間限定の予定です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | EDIT | TOP↑

【みおボード】安倍さん関連エントリー2

この人きらいだ。(2008-07-10)
自民党の加藤紘一元幹事長は、日本BS放送の番組に出演し

・・・・2002年に、拉致被害者5人が一時帰国した際、(日本政府の方針で、戻さないことを決めたが)
国家と国家の約束だから戻したほうが良かった。
安倍さんを中心に、(北朝鮮に)帰すべきではないとなったが、その辺が今、日朝間で打開できない理由だと思う。
戻していれば現状のようにはならなかったはず。「また来てください」と何度も何度も交流していた。
一度帰せば、平壌は殺してしまうのではないかと言われたが、そこが安倍さんとの外交感覚の差だ。
そんなことが出来るはずがない・・・・(要約)
加藤氏の「北へ返せばよかった」発言にツッコミをいれる

うわぁぁ~ もともと反吐が出るぐらい、みお大嫌いな男でしたが、こいつ超ムカツク(笑)

また、キムジョンイルを、「あの国では一種、天皇陛下みたいなポジションの人物」とまで言っている
あのぅ・・・国家と国家の約束と言うけれど、日本政府は今まで一度たりとも約束があったとは認めてませんけど・・・
被害者のみなさんは、自らの意思で日本で暮らして、子供たちを待つと決心されたのだ。

加藤さんはどうやら 安倍前総理が憎くて憎くてたまらないようですが(笑)
安倍さんは当時官房副長官。当時の安倍さんに、拉致問題で全権を任されて自由に決める権限があったとでもいうのだろうか?
「北朝鮮の監視下で、被害者が自由な意思を表明できるはずがない。国家の意思として、 拉致被害者のみなさんを北へ帰すべきではない」
と、安倍官房副長官は小泉総理に進言はしたけれども
最終的に被害者のみなさんを北朝鮮に帰さないと判断されたのは、小泉元総理であり
20年以上待ち続けて、やっと帰ってきてくれたわが子を、何があっても北に帰すものか
というご家族のみなさんの親としての当然の思いに、大多数の日本人は賛同したのだと思います。

これはみおの推測だけれども、あの時もし、5人の拉致被害者のみなさんがまた北朝鮮に帰ってたら
ふたたび日本の地を踏むことは無かったと思う。これはもう断言できる。
向こうで記者会見をして 世界中のテレビに流される中、
「将軍様の庇護のもと、北朝鮮で家族と幸せに暮らしております。今までどおり北朝鮮で暮らすことを決意いたしました。
日本がわが国との過去を清算し、国交正常化をすれば自由に往来もできるし、
お父さんお母さん、一度、北朝鮮へ逢いにきてください。孫も待ってます」 とでも言わされていたと思います。
そうなれば、拉致被害者の帰国 奪還という正当な行為は、北朝鮮はもちろん
日本国内の左翼、リベラル勢力から、「本人の意思を無視する行為。家族の絆を引き裂くな。」
なんて言われていただろう。

加藤というこの国会議員や、北朝鮮に融和的で国交正常化を目指す「国交正常化議員連盟」
のような連中には、人間としての情や熱が欠けているのだと、みおは思います。
冷血なヘビみたいな連中だよ(笑) いや、こんなこと言ったらヘビがかわいそうだ。
そんなに急いで国交正常化して、どんな利点があるというのか
安倍さんの「拉致の解決なくして国交正常化なし」が、どうして「幼稚」なのか。
まったく素晴らしい「外交感覚」ですね加藤先生。 バーカ(笑)

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ウイグル問題。(2008-08-05)
今話題になっている、ウイグルの少数民族の方々の暮らしについて、昨日録画しておいた「NEWS ZERO」を見る。
みおは、恥ずかしながら・・・チベットという地域の成り立ちについては、頭に入ってたつもりだったけど
ウイグル自治区という地域や そこで暮らす人々については5月に安倍前総理が、中国の胡主席が来日した際、食事会で直接、中国に不当逮捕された、日本に留学途中で一時帰国していた ウイグル人男性の釈放を求めたというニュースを聞くまで、まったく知りませんでした。

中国に併合、いや侵略されて弾圧されてこそいるが、お顔は、アジア人というよりは、はるかにイスラム圏の方々に近くてびっくりしました。
チベットと同じく、漢民族を大量に移住させて、宗教も文化や言葉も 奪うという方法で弾圧されていて 石油資源も、中国が独占し、ウイグルの方々のもとには、まったく利益や恩恵がまわってこないそう。
世界ウイグル会議日本代表 イリハム・マハムティ氏に聞く
ウイグルが話題になっているので、核について少し

キャスターの村尾さんが、「でもあらゆる理由があったにせよ、テロという方法はいけない」と、仰っていましたが、
みおは村尾さんは、筑紫哲也さんや、「NEWS23」の人たちに感じる嫌悪感(笑)は全く感じませんが・・・

少し、平和な日本で、1段高いところからの奇麗事、偽善のように、正直感じてしまった。
オリンピックで世界中の注目が集まる今だからこそ、中国に弾圧されてる現実や自分たちの国の歴史を、世界中に訴えるため、テロをしなければならない状況なのではないかと?

今の「お友達の嫌がることはしない」なんて、堂々という総理大臣と違って(笑)
安倍さんは、「異なる意見でも、ぶつけ合うのが外交」と言ってた。
5月の時も、ワイドショーの連中は、「ウイグル? どうせ安倍が、注目を浴びたくて発言したんだろう」とか
「KY発言」なんて言った人や新聞もあったなあ。
朝日はスルーしやがったし(笑)

みおは安倍さんを信じる。これからも、いつの日か再起を祈っている。
今まではたった一年の退陣を悲しんでいましたが、これだけ理念もあって、国のためにしっかり働いた
方が日本のトップだったことに、みおは今は感謝と誇りすら感じます。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

これだけは絶対にゆずれない。(2008-08-13)
ひいおじいさまは、おばあちゃんに、お父さんに会いたかったら、九段の靖国神社に来なさい。
いつでも見守ってるからね。と、戦地から、お手紙を送ってきたそうだ。
みおが、中学生のとき、実際にお手紙を 何通も見せてもらって その文面から伝わる優しさと、愛情の深さに 感動して泣いてしまったことを、今でもよく覚えてます。

みおのひいおじいさまだけではない。様々な本を読めば、多くの、あの時代を必死に生きた人々が 母親や、兄弟や恋人、残してゆく人々に対して、
「今までありがとう。自分は国のために戦って先に行くけれども、どうか元気でいてください。
靖国神社で待ってます。九段に会いに来てください」と、書き残している。

ところが・・・60年以上たった現在。 靖国神社を戦争の 悪の象徴のように言い
国のトップが国のために戦った方々を、節目節目で慰霊し、敬意を表すことは 他国ではどこの国でもやっている国際常識であるのに、総理大臣の靖国参拝を批判し、政治運動に利用している勢力や、新聞があるのだ。

したり顔で、そういう人たちは言う。
「靖国神社には、A級戦犯が祀られてるから、総理大臣が参拝することは、戦争を反省していないことになる」
ああ・・・無知というのは恐ろしい(笑) 

昭和27年 4月28日にサンフランシスコ講和条約が発効されて 戦争状態が終結すると
国会はただちに、連合国によって戦犯とされた人々の名誉回復に取り組んで、
昭和28年 8月には、全会一致で「遺族援護法」を成立させ、
戦犯とされた方々も、「国内法では罪人とみなさない」 として
戦争で亡くなられた方々と同じように、遺族年金 忌慰金も支給され 一般の戦没者と同じように
「昭和殉難者」「法務死」として名誉を回復された。

社会党の堤ツルヨ衆院議員。
「戦犯とされた方々の遺族は、国家の補償も受けられないでいる。 しかも英霊のみなさんは靖国神社の中にさえ祀ってもらえない。このことを大変憂いております。」
土井たか子さん 福島みずほさん、社民党のみなさん あなたたちの先輩のご発言ですよ。
自分たちの党の歴史と、何を発言したかぐらい、覚えとけって(笑)

このころ、他国に収容された方々や、国内の戦犯とされた方々を釈放せよ という一般市民の署名は
4000万名にものぼったそう。間違いなく当時の方々は、連合国によって「戦犯」などとされた人々に
しっかり敬意を表していたんだって、みおは感動しました。

この事実よりも、馬鹿なみおの、高校生の授業で習ったレベルでも、
講和条約が結ばれた時点で、捕虜は釈放されて、戦争裁判の効力は無くなる
いわゆるチャラになるというのが、国際社会の常識なのだ。
A級戦犯とされた方々は、死刑となった方もいるし、みな刑期をまっとうされて責任をとられた。
刑罰が終了した時点で、受刑者の罪は消失するのが、まともな国家の考え方なはず。
もう犯罪人ではない。それでも犯罪人と言うのなら、そんな国は民主主義国家じゃないよ。

ましては・・・・戦勝国が自らの戦争犯罪は棚にあげて、日本のみを「事後法」で裁いた
リンチ 報復裁判と言ってもいい「東京裁判」の判決だし。
外国人が言うならともかく、日本人でもありながら、自分たちの世代が偉そうに 現代の解釈で
過去の時代や人々の評価や歴史判断をしたり そういうやつら虫酸が走る。

そうすると・・・・A級戦犯は分祀すべきだ という意見も出てくる。
あの・・・祀られてる英霊の方の魂を、どうやってすべて、他の神社に お引越ししてもらうんでしょうか(笑)
無知にも程があるね。 骨が埋められてるとでも勘違いしてるんじゃないの。
お前たちは連合国が決めた戦犯なんだ。ここに祀られる資格はない・・・など
ぬくぬくと生きてる現代の人間に 誰一人言う資格はないと思います。

靖国神社を弱体化させたい連中は、無宗教の国立追悼施設を作って、誰もがわだかまりなく参拝できるようにするべきだ。
っていうのも、一見正論にみえて、実は偽善に満ちてると、みおは思う。
無宗教で、どうやって、英霊を祀るんでしょうか?亡くなった方々の霊や魂を信じるという、前提があって
はじめて追悼って言えるんじゃないですか?
追悼するのに、なんの宗教儀礼もしないの?そんなところに どうやって魂が宿るのかなあ?(笑)
ばかばかしい。勝手に石をたてて、お墓ごっこしてる小学生と同レベルだ。

朝日新聞は、靖国神社に総理大臣が参拝することは、アジアの人々が悲しむと言うけれど
中国韓国 北朝鮮以外で、激しいトーンで参拝を批判した国など、みお聞いたことがない(笑)
ほとんどの国は、「当たり前の行為だ」と理解を示してくれていると聞く。
むしろ、靖国神社を、自らの思想のために利用してるのは、朝日新聞なんじゃないの(笑)
昭和60年までまったく存在しなかったらしい 「靖国問題」を ここまで大きくしたのは
朝日新聞と、社会党だと、多くの方が指摘していたのを何回も読んだ。
いつものことながら、まったくもう・・・(笑)

何度でも言おう。戦争で命を落とした方を、参拝したり敬意を表すことは、「戦争を美化している」のではなく
どこの国でもしている当然な行為であり
外国のかたがたの意見によって、総理大臣や日本人が 行ってはいけない場所などあっていいはずがない。
他国が口を挟む筋合いじゃないのだ。
ましては、国のため 「公」のために命を落とした方々を 国民の代表である総理大臣や国会議員が
「私的」にしか参拝できない。 独立国家なのに、こんな屈辱的なことがあっていいはずがない。

今年はママの介護があるから、ひいおじいさまには逢いに行けなかったけど
ひいおじいさまの、可愛い孫のママが元気になったら、
みお、靖国神社に逢いにゆくからね。
ひいおじいさま。みおがんばります。 ママに力をください。お願い助けて!!(笑)
ゆっくり休んでください。

阿比留さんのブログの今日のエントリー*。よかった(笑) 安倍さんが参拝してくれてうれしかったなあ。
当然のことだけど、やっぱ、さすがだ(笑) めったに人を信じない、みおが信じた人だけあるな(笑)
  * 考えてみれば、毎年8月15日にここに来ています(2008/08/15 19:37)

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

「日本人よ ありがとう」(2008-09-09)
「日本人よ ありがとう」   ラジャー ダト・ノンチック
かつて日本人は、清らかで美しかった。
かつて日本人は、親切でこころ豊かだった。
アジアの国の誰にでも、自分のことのように 一生懸命つくしてくれた。

何千万人もの人のなかには、少しは変な人もいたし おこりんぼや わがままな人もいた。
自分の考えをおしつけて、いばってばかりいる人だって、いなかったわけじゃない。

でも、そのころの日本人は、そんな少しのいやなことや不愉快さを超えて
おおらかで真面目で、希望に満ちて明るかった。

戦後の日本人は、自分たち日本人のことを 悪者だと思いこまされた。
学校でも、ジャーナリズムも そうだとしか教えなかったから。
まじめに 自分たちの父母や先輩は 
悪いことばかりをした 残酷無情な ひどい人たちだったと思っているようだ。

だから、アジアの国に行ったら ひたすら ぺこぺこあやまって
私たちはそんなことはいたしませんと、言えばよいと思っている。
そのくせ経済力がついてきて 技術が向上してくると 自分の国や自分までもが、えらいと思うようになってきて
うわべや口先では、済まなかった悪かったと言いながら ひとりよがりの 自分本位のえらそうな態度をする。

そんな今の日本人が心配だ。
本当にどうなっちまったんだろう。 日本人は、そんなはずじゃなかったのに。
本当の日本人を知っている私たちは、今はいつも歯がゆくて くやしい思いがする。

自分のことや、自分の会社の利益ばかり考えて、
こせこせと身勝手な行動ばかりしている ヒョロヒョロの日本人は これが本当の日本人なのだろうか
自分たちだけで集まっては、自分たちだけの楽しみや ぜいたくにふけりながら
自分がお世話になって住んでいる 自分の会社が仕事をしている
その国と国民のことを 蔑んだ目でみたりバカにしたりする
こんなひとたちと 本当に仲よくしてゆけるだろうか

どうして どうして日本人は こんなになってしまったんだ。
                                 1989年4月 クアラルンプールにて

・・・・・読んでいた本に載っていたこの詩を読んで、みお、感動もしたけれど、
反省したり、考えさせられたり とにかく衝撃を受けた(笑) 
ラジャーさんは、日本で学び、祖国に帰って 対共産ゲリラ戦に参加
その後、マレーシアの政治家になられたそうだ。 なんだか読んでて みお素直にうれしかった。

「平和」という綺麗な言葉ばかり追いかけて 戦前を、まるで自由も人権もなかったような色眼鏡でみたり
現代の歴史解釈で、過去の日本を批判し
国のために戦って 命を落とした方々を、「犬死だ」とか 「戦犯」なんて呼んだり
60年以上たっても責任を押し付けたり・・・戦後の日本人は、経済は発展したけれど 
間違っていたのではないか 大切なものを失ってしまったのではないかと思いました。
安倍さんは志半ばで、病気で倒れられたけど「戦後レジーム」は、絶対に壊さなきゃならないと みお思う!!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

最近思った。(2008-09-19)
やっぱ、石原都知事さんは みおさすがだと思う(笑)
先週の記者会見で、「安倍、福田と2代続けての 政権投げ出しだが・・・」という質問に
「全然違うよ、それ。 安倍君はね、気の毒ですよ。あれ本当はね、壇上で倒れたらよかったんだけどね。
本当にかなり深刻に健康が悪かったんだ。だから無理して、壇上で倒れてたら
みんな納得してたんじゃないですか? 福田さんのは全然違う。形としては印象は似てるかもしらんけど。
安倍君には言葉もあったし、理念もあったよ。やるべき仕事もしたしね。
足りないところもあったけど、やる気もあった。」

奈々ちゃんがよく、ニュースとかで キャスターとかがしたり顔で言う、お決まりの「2代続けて~」のあとに 
みおに よく言う。「安倍さんとは、ぜんぜん違うのにね!」って。  
みおのまわりの人は、お父さんも含めて ちゃんとした大人も
安倍さんを悪く言う人はまずいない。 だから世間の「安倍評」には、なにかうさんくささと、
フェアじゃない 事実をねじ曲げた欠席裁判的な 「言ったもん勝ち」な匂いが、みおするのだ(笑)

1年前の、あの屈辱は、みお思い出したくもないけど(笑) 参院選で大敗しても 続投を決意した安倍さんに
当時のテレビや新聞は何て言っていたか?
「憲政の常道を理解していない」 「民意に反する許されない行為」 「権力にしがみついてる」 など・・・
それからずっと、9月12日まで、やめろやめろと騒いでた連中が、 辞任したあとは
「無責任な投げ出し」 「社会人としての常識も欠ける行為」 とまるで 正反対のことを言い出した。

あの参議院での所信表明演説では、ヤンキー先生こと、義家弘介参議院議員が、
「まるで小学生の学級崩壊レベル」と言ったほど、 私語とヤジの見るに耐えないものだったそうだ。
「すべての拉致被害者の帰国を目指してまいります。」のくだりでは、野党席から 大笑いが起こった。
民主党の最後部席の議員 梁瀬進 という男にいたっては、 立ち上がり 階段部分まで出てきて
安倍総理に向かって指を指し、ヤジっていたことは、みおは今でも覚えている。

だいたい、「潰瘍性大腸炎」という国が指定してる難病が再発し、入院したあとも
「身体の機能が衰弱し、とても職務は無理」と、いうお医者さんの会見もあった。
大腸の内部が血液でただれ、激痛とトイレから離れられないほどだという。
それでもまだ、そんな体調であっても、安倍さんに総理を続けてほしかったって、
あんたたち、本当に思ってたんだろうな!(笑) バーカって感じだ。

みおだったらひいき目ぬきでも、安倍政権には70点は余裕でつける。
「教育基本法改正、関連3法成立」 「防衛庁の省昇格」 「国民投票法成立」「公務員制度改革」 
北朝鮮への経済制裁、拉致対策本部を創って、「めぐみ引き裂かれた30年」の版権を政府で買って、
小中学校で放映してることとか、 中国残留孤児のみなさんに月額15万6000円を総理判断で支給を決定したこととか・・・・

就任1ヶ月で訪中し、歴代の政治家のように、中国に媚びたり妥協することなく
主張することはしっかり主張して日中関係も改善した。

横田早紀江さんも、「安倍さんは、本当によくやってくださいました。安倍さんが総理を辞めたのは残念でなりません。
でもこのまま続けてたら 倒られてしまったかもしれない。今は静養のときです。 
きっとまた、力を貸してくれると願っています。 このままで終わる方ではない。そう信じております。」 
と「めぐみ手帳」という書籍のなかで述べられていた。

古館とか、鳥越俊太郎や大和田獏とか 「我々国民の~」とか 「庶民の生活は~」とか言うたびに 
みお、ちゃんちゃらおかしいね。 あんたたちみたいな 反権力気取りと 一緒にされたくないんですけど(笑)
何千万って貰ってるやつらが、庶民面するなって(笑)

麻生さんが総理になって、安倍外相あるいは、拉致担当相 なんてないかなあ・・・(笑)
みお的には、石波さんも言うことシブくて好きだ(笑) 
安全保障を語れない国会議員なんて存在価値もない。 何が「生活が第一」だよって思います。
生活なんて、みおは自分の力でなんとかするよ。 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

もう待てない!!(2008-10-05)
<・・・人質事件の場合も、警察は最初「粘り強く」交渉してゆくだろうが、
最終的に「人質にされてる市民の健康の限界」を考えて、強硬措置をとるのではないか?
北朝鮮というストレスの蓄積する土地で、誘拐された「被害者の健康」を考えると
強硬な措置をとる時期に来ているのではないか?>

拉致被害者家族会事務局長 増元照明さんのブログを読み、共感すると同時に
いまだに同胞を救い出せない、日本の無能力さにあ然とし、申し訳なく思いました。
安倍さんや拉致議連の先生方、家族会のみなさんは、現行法で出来る全てのことを やっていただけたと思います。
でももはや「粘り強く」じゃなく、力づくでも奪還しなきゃいけない時だ。

今日は横田めぐみさんの44才の誕生日。 もう待てない、いいかげんご家族の為にも待てないのだ。
みおは、軍事的な奪還というのも、普通の国家だったら考えるのが当然だと思う。
拉致は、「人権の侵害」だけじゃなく、「国家主権の侵害」なのだ。
これをはっきり言える政治家や評論家が あまりにも少ないのが信じられない。

力ずくで奪っていった相手に、力で取り返さなくて、どうして救出できるのだろう?
もちろん対話も大事だろう。 しかし、それでも結果が出なければ、奪還しなければ
高齢で、日本で待ち続けるご両親はやがて亡くなってしまう。
たとえ話は好きじゃないけど、誘拐犯相手に 警察は、ただ交渉ばかりするだろうか?
交渉しながら 裏では着々と準備して いざというときには救出に入り 犯人を検挙するはず。
なにより、数百人という同胞が、今も助けを待っているのだ。

何度でも言おう。憲法9条があったから、日本が戦争に巻きこまれなかったのではなく、
アメリカが日本に基地を持ち 自衛隊のかたがたと一緒に守ってくれたから、
戦後、日本は経済的な発展のみ追い求めてればよかったのだと思います。

しかし、独立国家として 国を守るっていう当たり前の行為、安全保障をおろそかにした結果
たくさんの若者の青春も夢も、北朝鮮によって奪われた。
なにが、「諸国民の公正と信義に期待して・・・」だよって思います。
ばかばかしい。その「諸国民」ってどこの国を指すのかしら(苦笑。。。)昔の政治家の罪は重いよ。

自衛隊の方の待遇 名誉を もっともっと向上させて、万が一殉職されたら、靖国神社にお祀りできる
そしてご家族の方々の生活を 一生 国が責任もって面倒をみる。
そんな当たり前の国家に変わってくれることが前提で、
自衛隊のかたがた、アメリカ軍のかたがたに、日本の拉致被害者の救出 奪還のために戦っていただきたいです。
みおは 心からそう思います。 そのためなら、いくら税金高くなってもいいよ。
拉致問題こそ、日本の最重要な問題だ!!
何が格差だよ! 好き嫌いせず、必死になれば15,6万稼げる仕事に溢れた日本で、笑わせるなって!(笑)

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

いいお天気の水曜日♪(2008-12-10)
昨日は、炊きこみご飯、ポトフ、サバの味噌煮、やきとり各種、茶碗蒸し、めかぶサラダを作った。
なんだか、和食レストランのランチメニューみたいだなあ(笑)
ヒロちゃんや、奈々ちゃんが 美味しいって褒めてくれてうれしかったです。
ママも、若干 量は少なめだけど完食!! みおは10分で食べる☆ 
おなかすいてると 早食いになるのさ(笑)

お店は1年で1番忙しい時期!! 今さらながら、開店当初も知ってるミオは、
ここまで繁盛してくれたのが信じられない・・・・ ママと美紀ねえちゃんの、おかげ。
みおの仕事なんて、無きゃ無いで、成立するもん、だから忘年会に使ってくれるのは嬉しい!!
お仕事も商売も、甘くないなあ・・・

奈々ちゃんが、ママをみてか・・・よく「看護の仕事 いいかなあ・・・」と言います。
「みおちゃんみたいに、介護の仕事も興味ある」 って(笑)

いやぁ・・・いいコ いいコ☆ いやいや、そりゃ、やばいって(笑)
おじさんとおばさんのなかでは 大学進学は既定路線でしょう・・・みおの茨城の高校に行くのを許したんだって
予備校行かないで、大学受験の勉強が出来て、かつ 田舎でのびのびできるから だもの・・・
まいったなあ(笑) おばさんに怒られちゃうョ。。。
まだ2年あるけどさ** ななちん、2年になったら進路指導は厳しいよ~(笑)
文系コースに行くのかな? みおは、高2の夏で脱落しました・・・
あとは付け焼き刃で、なんとかしのいだぜ(笑)

街中で、小さな女の子が お母さんと手をつないだり ママを大きな声で呼んでる姿をみると・・・
みお、胸がキュン。。。となります。 
ママ、出来ることなら、あのころに戻りたいね(笑)

田母神さんに、ちゃんと退職金が支給されてよかった! 当たり前だ。40年以上 国のために尽くし
常人には理解できないほどの厳しい訓練 任務をされてきた方を
たかが政治家ごときに、退職金 老後の生活を奪う権利は無い。
村山談話などというものは、閣議で決定しただけの 議会で可決した正式な法案でもなんでもなく、
社会党の極左総理が、功名心でただ述べただけの なんら法的拘束力もないはずだ。
時の政権の思想によって、その後の歴史観も憲法観も永久に縛られる
それがどれだけ異常なことか・・・ホントに誰も気づいてないの?(笑)
これこそ、あちらの方々がよく使う(笑) 「思想弾圧」じゃん。

「要職にあるものの思想は ある程度制限されるべき」 という意見なら みおも理解できる。
しかし・・・朝日新聞にそれを言う資格は無い。
だったら、来年の春、卒業式入学式の国歌斉唱で 起立しなかった非常識教員を
公教育の教員として 学習指導要領に従わないのは許されない・・・・って しっかり批判してくれるのかな?
そうゆうの、「二枚舌」 「ダブル・スタンダード」って言うんだよ(笑)

みおは 田母神さんの件は、相当怒ってる!!
麻生総理は、保守だと思ってたが失望した・・・やっぱ、安倍さんとは違うね(笑)
あのころ安倍さんを批判してた 保守文化人たちには、この違いはわからないだろう。

ママと病院帰りに行った喫茶店の、新発売のアップルパイに感動した(笑)
大人の味だぁ・・・ マスターすごいねぇ** 手作りっていいな。

今日はオムレツ!! みおのオムレツ じゃがいもが入る♪ ドイツ風らしい(笑)
めっちゃこってり、ハイカロリー(笑)
ななちゃんは、3200カロリーぐらい摂らないと、猛練習だし 足りないんじゃないかなあ・・・
成長期、青春ってすばらしい!!
早く、スクール☆ウォーズ 第7話が見たいョ 1984年ってことは・・・土曜の9時だったみたいだし
パパもきっと、観てたんだろうなぁ。

さあ・・・ママをお風呂に入れて、シャワー浴びて、バイトに行こうっと。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

あなたがいたから・・・(2009-01-04)
入院してたんで、4日たちますが、今やります!!
こうゆうの、やってみたかったんだよなあ・・・よくCDアルバムのブックレッドの最後のスタッフ紹介(?)の一番下に書いてあるよね(笑)

みなさん2008年 みおを支えてくれて、パワーをくれてありがとうございました。
悲しいことも多かった 大変な1年でしたが 皆さんのおかげで、みお頑張って乗り越えられたョ。
みおの大好きで大切な 尊敬する人たちです!!
会ったことある、ないは この際 関係ないぞ(笑)

パパ ママ  みおの2人目のお父さん(笑) ヒロちゃん マキ みずき ラグビー部のみなさん。
高校時代のお友達のみんな、 最近会えない(笑)愛犬リック。
素敵な最高の3年間を送らせてくれた、みおの高校。 ななちゃんをよろしくね(笑)

美紀姉ちゃん あやちゃん、お店のホステスのみんな、
開店当時から支えてくれてる リュウさんを始め、従業員のみなさん。

いつも笑顔をくれる奈々ちゃん おばさん、おじさん 寂しい思いをさせてすみません・・・

ダンススクールで 出逢った先生お友達、7年間の沢山の思い出。
いつも優しい言葉をくれる、中学生の時から憧れの、みおに「生きる力」をくれた 光と熱をくれた あさ美ちゃん 

守るべき大切な文化 歴史、女の生き方を教えてくれた 凛とした、みおの大好きだったおばあちゃん。
尊敬する、ひいおじいさま。 命をミオまで繋いでくれた 私の祖先 家族 親戚の皆様!

竹仲絵里ちゃん、慎司さん、馬場俊英さん、就職先の介護施設のスタッフ 入居者の皆さん、

FMNACK5、土屋滋生さん 澤美代子さん、あいざわ元気さん かおりん
上柳昌彦さん、aikoちゃん 上田昭夫さん 慶応義塾大学ラグビー部 宿沢広朗さん
みおとパパとの思い出を作ってくれた 深夜放送の楽しさを教えてくれた、石川よしひろさん

「保守」とは何か、「美しい国日本」を作るために体を張って戦ってくださった 安倍晋三先生  
「教育再生」の為に戦う義家弘介さん、尊敬する中山なりあき先生、
「国を守る」ということを教えてくださった 日本を想う
素晴らしい論文を書いてくれた 田母神俊雄 前航空幕僚長 
増元照明さん いつまでたっても拉致被害者の皆さんを奪還、救出できない情けない国ですみません・・・ 
拉致被害者家族会、救う会のみなさん。 さかもと未明さん、西村眞吾先生 安明進さん 宮嶋茂樹カメラマン!
産経新聞 阿比留瑠比さん、金美齢先生 渡部昇一先生 櫻井よしこさん、小野田寛郎さん 

ふくだみお、2008年 死ぬ気でがんばりました・・・・ 
皆さんのおかげです。本当にありがとうございました。

なんだか小学校の、卒業式の言葉みたいだなあ(笑)
2009年のみなさんの幸せと健康を、みおはなによりお祈りしております。
ありがとうございました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

相変わらず、しぶといねぇ(笑)(2009-01-11)
例の「女性国際戦犯法廷」を取り上げたNHKのドキュメントが、
安倍晋三 中川昭一両氏の、NHKに対する政治圧力によって 主催者側の望まない改変のされ方をした・・・
という、「今さら、その話題 まだやってんの?」 って、みおなんか思ってしまうけど(笑)

BPO(放送倫理、番組向上委員会)が、あらためて、不当な圧力 改変があったのか審議に入るという記事を読んだ。
去年、最高裁で、主催者側のバウネット・ジャパンの敗訴が確定してる。
もう、この問題が世間を騒がせてから ちょうど4年になるのに、あらゆる手を使う
あちら側の人たちの「執念」、「意地」には
みお、敵ながら(笑) 180度思想の違う、ぜったいに歩み寄れない人たちですが、
まあ、たいしたもんだね。

さて、みおの浅い知識で、記憶してる程度のことを振り返ります。
連中の茶番劇に、真面目に付き合うつもりはありませんので、100%正確とはいきませんが。

2000年、12月8日から3日間。市民団体「バウネット・ジャパン」が 東京の九段会館で
「女性国際戦犯法廷」という、簡単に言えば、「裁判ごっこ」をした(笑)
戦時下の日本を糾弾するのはもちろん、一番の要は 昭和天皇を
「天皇ヒロヒトを性奴隷の罪において、死刑に処する」 という判決をだし、その判決がでたとたん
会場内は、歓喜の拍手と喜びの涙で、抱き合う人たちであふれたそうだ・・・・

朝日新聞は、他紙と比べても異常な割合で、この裁判を紙面に取りあげ
この裁判をとりあげた、NHKのドキュメントが、放送直前になって、あまりにも偏向した内容だと言うことで
NHK幹部の自主判断によって、表現のきつい部分が削られた。

2005年の1月12日。朝日新聞は 安倍、中川両氏がNHK幹部を呼びつけ 番組改変の圧力をかけた。
と大体的に報じましたが、何一つ 具体的な圧力の証拠を示せなかった。
まあ・・・こんなとこでしょうか?(笑) 実にくだらない。ばかばかしいね(笑)

まず、この裁判ごっこには、日本軍、昭和天皇を弁護する弁護士役の人間すら いなかったと聞いています。
また、この裁判を、批判的なスタンスで取材しようとした産経新聞の記者さんは、入り口で
屈強な男性に入場を断られた・・・と。
検事役の人間には、北朝鮮の工作員、2005年当時でも 日本への入国を禁止されてる男が担当していたそうだ。

いつものことですが北朝鮮、韓国、朝日新聞、国内の反日勢力が繋がった、見事な連係プレーだこと(笑) お見事だね。

100歩譲って、思想の自由、集会の自由は みおも認めよう。
だけど、所詮 裁判ごっこであり とても歴史に残るものとはいえない。

意見の違うものは受けつけない。批判を認めない。 これだけで、この裁判が茶番であり
天皇陛下を侮辱するのはもちろんですが、
とても公共放送の番組として 許されるものではなく 削られるのは当然のことだ。

BPO(放送倫理番組向上委員会)という団体も、みおはなんか、うさんくささを感じる(笑)
「WILL」で、山口県光市の母子殺害事件で 孤独な戦いを続けていらっしゃる、本村洋さんが手記で
この団体が、この事件の裁判にかかわった、いわゆる人権派弁護士たちの強い申し出によって 
「少年を取り上げたテレビ番組が偏向していた」 という結論を、判決前に出してきたことに不快感を表していました。
美緒が思うに、こんなの最初から結論ありきの「出来レース」でしょ。
どういう人たちで構成されているか知らないが、いわゆる反体制、リベラル系な思想の人たちで固められてるに違いない。
阿比留さん、調べてくれないかなあ?(笑)

こういう連中が、自分勝手な正義を振りかざすと 未来は危ない。言論の自由すら無くなるな・・・と感じます。
人権擁護法案にも、そのうち繋がってしまうのではないでしょうか?

しかしこのときの、安倍さんの迫力、強さは みおは今でもはっきり覚えている。

「まあ昔、サンゴ事件というのがありましたね。あの時も朝日新聞は 認めるまで36日かかって 今、30日ちょっと過ぎてますが(笑) そろそろ、そういう間違いがあればですね。間違った点はちゃんと認めるべきだと思いますね。」

「あの時社長は辞めたわけですから、そうすると安倍さんが今、おっしゃってるのは 朝日新聞の社長は
あと何日かでやめるべき。と聞こえかねないと・・・
これは、圧力とかいう議論をするとき、やっかいな事じゃないでしょうか?」

「(あきれて) それは全然関係ない!! 今のはとんでもない話ですね(笑)」

「圧力を、どう受け止めるか・・・という ま、それは・・・」

「この問題は 私が提示したんじゃなくて、1月12日に書いたのは朝日新聞ですよ! 
書いた朝日新聞が、事実をちゃんと述べるべきだと・・・で、間違ってるんだったら、間違ってるんだったらですね。
それを認めるべきだと言ってるのが、何で圧力になるんですか?(苦笑)
そうなると 私はこれから、こういう問題については、何の反応もできませんね。」

「(中略)・・・ですからたとえば、筑紫さんと考え方の違う人もですね。ちゃんと出して、それで公正な議論がされなければ それは、まともな報道番組とは言えないと思いますよ」

・・・・この時は、みお。 お店のテレビで見てた。 思わず拍手しちゃったもんね(笑)
隣にいたお客さんが、「俺、アベは好きなんだよ。久々に骨のある、毅然としたマトモな政治家が出てきたね!
ソフトな口調で、きつい事、しっかり主張するのがいいじゃない」 って言ってました(笑)

あとあと、報道ステーションで、加藤千洋さんと大激論になったとき、加藤さんが
検事役の工作員と 「おかしいですね・・・私、一緒に食事したことありますよ」的な 間抜けなコメントしたときに
安倍さんが あきれた微笑みを浮かべて
「彼らはそうやって、マスコミの皆さんから取り入って 工作していくんです。
まあ・・・加藤さんにはご存知ない世界だと思いますが......」 って反論したとこがよかったです(笑)

しかし、あそこで勝ってしまった分、総理になられてからの 異常なまでのマスコミの 敵意を むきだしにした
「反安倍キャンペーン」に繋がってゆくんだろうなあ。
あちら側の連中を 初めて本気にさせた・・・ってトコでしょうか?
しかし安倍さん以外に、左翼、リベラル勢力と喧嘩できる まともな政治家が一体何人いるっていうんでしょうか?
みおが子供を生むころには、まともな日本に、普通の国になってほしいと思っています。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

感情的で何が悪い!(2009-02-22)
みおは国歌斉唱で起立しない奴と、死刑廃止論の人とは どんなにいい人でも付きあえないと思ってますが(笑)
江東区で起きた、若い女性が殺されてしまった事件で 木曜日 死刑判決が出なかったことには 裁判官の神経を疑ってしまいました。 いや、キレた!!
裁判員制度っていうのは、うさんくさくて 一般人が関われるとは思えなくて反対だったけど、
こういう 世間常識からかけ離れた法律家に、したり顔で でかい顔されるよりは 
導入した方がいいのかなと思った。

「首を突き刺すという行為は執拗なものではない」 「残虐極まりないとは言えない」
「死体損壊状況を、過大には評価できない」  「わいせつ行為には至ってない」 「死に至るまでの 恐怖を与えたとはいえない」

唖然としました・・・この平出喜一さんっていう裁判官、みおは人間として軽蔑するね。
だったら、首を一突きではなく、すぐ死なないように 痛ぶり続ければよかったというのだろうか?
みおは国語は駄目だけど、執拗って、そうゆう意味ですよね?

また、前途ある、夢もあった 一生懸命生きておられた若い女性を殺害して、細かく切り刻んでトイレに流してしまう、ゴミとして廃棄してしまう・・・・
これを残虐と呼ばない人間は、みおは冷酷な悪魔だと思います!!
また、わいせつ行為に至ってないと、死体の無い状況でどうして断定できるのだろうか?

「永山基準」と過去の判例に、ただ従ってるだけでは、そんなの私だって 中学生だって裁判官になれるよ。
「永山基準」なんてクソくらえだ。 3人殺さなかったら、どんなに残酷でも死刑に出来ないなんて、犯罪者に優しい、なんと平和な国なんだろうか。
私は、人を殺したら一人でも死刑。 そういう前例をたくさん作ることで初めて、愚かな犯罪者が減ると思います。
国家は被害者から、復讐権を奪って被告人を裁くのだ。 

悪は、国家が責任を持って殺してほしいと、みおは思います。
犯罪者の人権と、被害者や一般人の人権とは、はるかに重さが違うのだ。
死刑は国家による殺人、人権侵害? あちら側のひとたちの主張には、相変わらず笑っちゃうね(笑)

また、こういう死刑が話題になると、人権派弁護士、リベラルの連中は「感情的な判決ではなく 慎重、冷静な判断を」と、よく言う。
拉致問題の時もそう、被害者救出に熱心な安倍さんを始めとする方々を 「感情的な対応」といって
非難してたのは、実に拉致問題に冷たく、日本の立場より北朝鮮の代弁者のような人たちだった。
100歩譲って、感情的で何が悪い。 彼らが言う冷静って、みおから言わせれば「冷血」だ。
感情が出ない人間なんて、なんの魅力も感じないけどね。

大谷昭宏さんも、北村晴男弁護士も、「裁判員制度を見据えた 感情に流されないきわめて妥当な判決」だって
みおは、こいつらの言うことは、もう信じない(笑)
大谷なんて、批判ばっかで 正義を振りかざして、もともと好きじゃ無かったけどさ♪

みおはやっぱり、ななちゃんには 世の中ホントに悪い人は、いっぱいいるから 
用心して、自分で自分を守ること 簡単に人を信じちゃだめだよって 性悪説で教えようと思った(笑)


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【みおボード】安倍さん関連エントリー1
【みおボード】安倍さん関連エントリー2
【みおボード】安倍さん関連エントリー3
【みおボード】安倍さん関連エントリー4



☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
みおさんの一日も早い病気回復をお祈りします。
皆様からも暖かい応援&祈りをどうぞよろしくお願い致します。
本日の 『みおボード


やせ我慢AさんTwitterより~  
*画像をクリックするとTwitter画面に飛びます。
☆sakuraraボード☆-miosan_yaseAsan3
やせ我慢Aさんからの掲載許可のお返事です♪
ツイッターで遊んでばかりの、A太郎です^^)
あんなコメントが、何かのお役に立つなら自由に使って下さい。
みおちゃんに、新しい出会いが増えることを祈って。

やせ我慢AさんTwitter
やせ我慢Aさんizaブログ

みおさんとの出逢いはコチラ☆
志は高く、熱く燃える女性「みおさん☆」(出逢い)
☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
スポンサーサイト

| みおボード | 2010-08-16 | comments:0 | EDIT | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sakurara2012.blog.fc2.com/tb.php/271-3a1c064e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。