sakuraraボード

『産経新聞』『チャンネル桜』『やまと新聞』『青山繁晴さん』『みおボード』を大応援しています☆日本がまともな国になるまでの期間限定の予定です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | EDIT | TOP↑

沈黙の民主、逃げ腰の文科省…朝鮮学校無償化の結論迫る/朝鮮学校に給付型奨学金も検討(産経web)

本日は水曜日です! → 水曜夕方はみんなで青山繁晴さんのお話をお聞きしましょう! 
8月25日(水)のアンカーは…
▽小沢氏が最後の賭け! 代表選の出馬は? 鳩山前首相の野望とは… 青山がズバリ
▽水ビジネス最前線(2) “水メジャー”大波が 日本にも押し寄せる… 大阪が勝ち抜く道は?
▽スポらば 双子女子ゴルファーに密着

アンカー過去文字起こし(ぼやきくっくりさん)
【一覧】「アンカー」青山さんコーナーテキスト起こし

アンカー過去動画(青山繁晴氏のファンサイト・淡交ブログさん)
アンカーの映像一覧
映像が削除されている場合は、「淡交」 非公開サイトをご覧下さい。

script_topilog,http://jss.afpbb.com/mbsv/sdata/medianewsdelivery/msnsankei/ameba/js/utf8/110039000/5383d8e7886b8b51c08c214201c158f9_57b7ae128cbfedc33d816b8de48e53b5.js
MSN産経ニュース
沈黙の民主、逃げ腰の文科省…朝鮮学校無償化の結論迫る(2010.8.20 01:26)
朝鮮学校への高校授業料無償化適用をめぐる検討が大詰めを迎える中、民主党議員らが沈黙を続けている。
無償化適用への批判は相変わらず強いが、19日に開かれた民主党の文部科学部門会議でも、この問題について文部科学省の担当者に質問した議員は皆無。

一方で、判断当事者であるはずの文部科学省でも「首相官邸が判断する」などと“逃げ腰”ムードが蔓(まん)延(えん)する。
秘密裏に作成した同省専門家会議の報告書案もひた隠しにしており、関係者がそろって矢面に立つまいと必死になっている。


19日の文部科学部門会議には、文部行政に詳しい民主党議員らがズラリと顔をそろえた。
中川正春文部科学副大臣や文科省担当者から来年度の政策について説明を受けるなかで、高校無償化も議題に上ったが、朝鮮学校について質問する議員はいなかった。

朝鮮学校が拉致事件を起こした北朝鮮や朝鮮総連の支配下にあり、独裁政治を支える思想教育が行われていることについて、批判的な議員は民主党にも少なくない。
だが、朝鮮学校の実態を問題視せず、適用の判断基準にしない文科省への批判は封印された格好だ。

「すでに首相官邸を中心に、政府で判断する段階になっている。この場で、文科省に対して、いろいろ言っても意味がない」。ある議員はそう話し、会議が開かれた部屋を後にした。

一方、適用を判断する法的権限を持つ文科省内でも、最近は実質的な決定権を“放棄”するような空気が漂う。
「国民の反発をどう受け止めるか。賛成派と反対派の妥協点を探って、結論を出すような芸当は文科省の役人にはできない。政治まかせだ。首相官邸や大臣に頼るしかない」。
文科省では身内からもそんな声がでている。

同省は今年5月に教育専門家を集めた専門家会議を設置し、秘密裏に朝鮮学校への適用の是非を検討させてきたが、その過程はひた隠し。
関係者によると、会議の報告書の原案もすでに作成されているが、公式には何も認めていない。

このような状態に対しては、北朝鮮問題の専門家からも批判が出ている。
日本人拉致被害者の支援組織「救う会」会長で、東京基督教大学の西岡力教授は「拉致問題や朝鮮総連の政治活動などについても議論が行われているのか。専門家会議が密室で議論するのはおかしい。民主党内でも議論してほしい」と話している。

*☆*:;;;:*☆*:;;;:

朝鮮学校に給付型奨学金も検討 議論経ないまま 文科省(2010.8.25 01:30)
文部科学省が新設を予定している給付型奨学金制度について、朝鮮学校も対象とすることを前提にした検討が進んでいることが24日、分かった。
朝鮮学校への高校授業料の無償化適用検討に批判が高まる一方で、奨学金をめぐっては適用対象をめぐる議論を経ないまま、国費投入がされてしまう可能性がでている。

朝鮮学校を対象に含む形での検討が進んでいるのは、低所得世帯の高校生向けで、返済不要の奨学金。

入学金や教科書代、学用品代などを賄う費用として給付されることが想定されている。
文科省では来年度の制度創設へ向け、予算要求する方針を固めている。

法令上、奨学金を生徒の通う学校によって支給対象にするか、しないかを区別することは難しいことから、文科省では朝鮮学校を例外としないことで制度設計の検討を進めている。

具体的な給付額などについては決まっていないが、1人当たり年間数万円程度の支給となる見通し。

文科省は昨年も同様の奨学金創設を検討。その際は年収350万円以下の世帯の高校生45万人を対象に、123億円の予算を要求している。

財政難などを理由に昨年は創設が見送られたが、文科省では昨年の制度設計の際にも、朝鮮学校も対象に含めていたとみられる。制度の趣旨について、文科省では「すべての意志ある生徒が安心して教育を受けられるように」と、授業料無償化の際と同様の説明をしている。

授業料無償化については、朝鮮学校での授業内容が問題となり、適用すべきかどうかの検討作業が行われている。
しかし、これまでのところ給付型奨学金制度をめぐっては、文科省や与党内で同様の問題意識が表面化するにはいたっていない。

給付型奨学金は、民主党が昨夏の衆院選のマニフェストで大学生らに対する給付型導入を掲げ、政権交代後、低所得世帯の高校生向けにも制度創設が計画された。自民、公明両党も給付型創設を公約に盛り込んでいる。

日本での奨学金は文部科学省所管の「日本学生支援機構」による返還が必要な「貸与型」が主体。
だが、平成20年度の滞納総額が723億円に上るなど未返還問題が深刻化している。

欧米では返済義務のない「給付型」の奨学金が一般的になっている。

*☆*:;;;:*☆*:;;;:

【安藤慶太が斬る】再び朝鮮学校への高校無償化の適否を論じる(2010.8.15 18:00)
北朝鮮は手強い国である。周到な情報操作を繰り広げているからである。なぜそんなことを言い出したか。
むろん、朝鮮学校の高校無償化の適用が大詰めを迎えているからだ。
朝鮮学校を適用対象にするかどうかについて私の思いは以前この欄で「朝鮮民族は『朝鮮学校統治』を容認するのか」と題してほぼ述べたつもりだが、今回再び考えてみたい。

■無償化実現の工作
今回、まず書きたいのは最近になって分かってきた無償化実現に向けた朝鮮総連の工作の数々である。
日本人に成りすまして文部科学省に適用対象にするよう働きかけるという工作もあった。
小平市議会では総連の作成した草案の“丸写し”の意見書を可決するという出来事もあった。

TVで流れる朝鮮学校の風景も、生徒が談笑しあったり、どこにでもあるような明るく躍動感あふれるキャンパス映像が多い。
そこに文部科学省や国会議員が視察で訪れ「子供達には罪がない」とか「日本の高校生と何ら変わらない」といった雰囲気が醸成されていく。
だが、裏ではしっかり、総連による緻密な指示が流れていることもわかっている。

要するに仕組まれているということだ。工作活動なのである。
例えばある地方議会を舞台に自分の意に沿う要望を持ちかけ、それを可決させるよう働きかけることを想像して見てほしい。
働きかけるだけでなく実際、自分の思惑通りに意見書が採択されるとなるとどれだけ難しいかわかるだろう。ところが彼等はそうしたことをやってのけるのである。
議会工作やメディア工作、世論作りを展開しながら、日本社会を切り崩している。その力量は侮れない。

■無警戒ではないか
(略)

■キムヘギョンの教訓
北朝鮮の拉致事件が関心を集めていた2002年10月25日のことだ。
横田滋さんの孫にあたるとされる、キムヘギョンさんが日本のTV番組に出演して「おじいさん、おばあさんどうしてピョンヤンに来て下さらないのですか」という映像が全国に流れたことがある。
映像は独占映像として流れ、TV局は特番を組み、スタジオには横田滋さんが出演、司会者が「(ヘギョンさんに)会いたいですよね」と何度も同じ質問を浴びせ、横田さんが苦渋に満ちた表情で、交わしていた、そんな映像だったように記憶している。

ところが、番組に出演した西岡力氏が突如、この番組の設定自体が北朝鮮の謀略じみた行為に加担している、と激しく抗議しはじめたのである。

西岡氏がTV局の姿勢を質した結果、番組の雰囲気は急に険悪になった。
TV局は釈明を繰り返していたのだが、どうだろう。
私には北朝鮮がキムヘギョンさんを使って横田さんに揺さぶりをかけるあの国の悪辣さとともに、番組がいかに虚構に満ちているか、「ヘギョンさんに会いたいですよね」などと横田さんに迫る司会者の質問がいかに心なく、そして、むごく罪深い質問であるか。そのことに無自覚な番組制作者側の迂闊さばかりが目に焼き付いてしまった。

さきほど、文部科学省や川端文科相の無警戒さを指摘したが、メディアもこの程度なのかもしれぬ。北朝鮮の周到な仕掛けに無警戒だったという自省の糧にすべき話なのかもしれない。
まず、横田さんが孫に会いたくないはずがないのである。
だが、ここで見逃してはならないのは、そうした“親心”につけ込み、横田さんに揺さぶりをかける舞台裏の北朝鮮の意図のおぞましさなのだ。

極端な情報統制を敷く北朝鮮に住むキムヘギョンさんのインタビューができるよと持ちかけられて「いやあ、そんな映像やインタビュー、うちの新聞社では要りませんよ」などと断れないところにメディアの弱みがある。ネタがある、スクープだといわれると弱いのである。

だが、問題は北朝鮮という国が私たち日本のメディアのこうした特ダネやスクープに群がる習性を熟知したうえで、メディアに近づき、ピョンヤンでのインタビューを持ちかけてくる、その裏の意図である。
ヘギョンさんの一件は確かにスクープ映像ではあるのだが、舞台裏に横たわるすさまじく周到に仕掛けられた情報戦の一翼を無自覚に担わされてしまったという面を真剣に考えないといけない。

どんなスクープ情報にも何かしらの情報源の恣意なり、意図なり、狙いがある。
そういう思惑を伴ってメディアに近づいてくるのが常である。
北朝鮮問題に限らず私たちはそうした意図を適確に見抜かないと利用されるだけに終わってしまう。

北朝鮮のこうした“策動”に過不足なく対応するのは難しい、と思う。何しろあの国の、瀬戸際外交で米国すら時に翻弄され、欺かれてしまうことがあるからだ。

■愚弄され続ける日本
「高校の教育課程に類するかどうかを客観的・普遍的に判断する」
これは文科相の朝鮮学校の“判断基準”らしき答弁だが、こういう問題が文教法令の論理だけで決まっていいはずがないのに、決められようとしている。おかしいではないか。

日本人を拉致して、そのことを長年に渡って認めて来なかった。
ようやく認めたと思ったら、ニセの遺骨を差し出してきたこともある。
日本に向けてミサイルを撃ちこんだこともあった。
そのミサイル技術の一部が「メイドインジャパン」ではないか、という疑惑もあったと思う。
わが国は遺憾なことに翻弄され続け、愚弄されてしまっている。


■教育の論理だけで決めていいのか
(略)

■橋下知事の好判断
ところで大阪府の橋下徹知事が「北朝鮮国家との関連性や権力崇拝をやっているような学校が認可に値するのか、そもそも論で考えないといけない」と述べた。

大阪府内の朝鮮学校は学校教育法上の「各種学校」として、府が認可してきたものだが、橋下氏はそもそも無償化の適用の是非以前の話として学校認可そのものへの疑問を述べたのだった。

橋下知事は「日本のルールにあった学校形態にしてもらうことを朝鮮学校側に要求する」とも述べた。
そうなのだ。朝鮮学校を認可するということは日本の教育法令に位置づけを与えるということである。
位置づけを与えるということは日本の教育機関として日本の教育法令の適用を受けるということであって、日本の学校である以上、各種学校だろうが何だろうが例えば、「朝鮮総連」の不当な支配は断固排除せねばならない話になってくる。日本の公費を出すなら、それ以上のハードルが課せられる話だ

■最後に
しかし、朝鮮学校に日本の教育法令における位置づけが必要というのもそもそもヘンな話だ。
前にも書いたが、朝鮮学校とは朝鮮民族の民族教育を目指しているのだろう。
ならば、朝鮮民族の誇りと情熱、英知と資金の蓄積で築くべき話である。まして他の国民の税金で賄う民族教育機関なんて、まともな民族教育機関であるのか。
本来、民族の誇りにかけて許してはならない屈辱的な話ではないのだろうか。


日本の税金で賄うのを当然ととらまえる向きもあろう。
賄うことこそ、彼等らに資すると考えている日本人も多い。だが、果たしてそうなのだろうか。
この問題は日本に国家としての時流に流されない判断が求められていると同時に、朝鮮民族の民族の矜持の問題でもあるのだ。
(安藤慶太・社会部専門職)

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

MSN産経ニュース 関連ニュース
総連、朝鮮学校で資金集め、学費と同時に水増し請求
【石原知事会見詳報】朝鮮学校無償化「ヒューマニズムで実施すると禍根を残す。反対だ」
【正論】問われる政権の見識…朝鮮学校無償化は違憲の疑い 
朝鮮学校無償化 識者ら「実質的な経済支援」
朝鮮学校、総連組織に生徒を強制加入 無償化目的に相反
朝鮮学校無償化 文科省幹部「理解広がる」と“お墨付き” 朝鮮新報が報道 当の幹部は「記憶ない」
【安藤慶太が斬る】再び朝鮮学校への高校無償化の適否を論じる 
韓国の脱北者団体、朝鮮学校無償化反対の文書を提出
朝鮮学校教員、忠誠度で認定 北直轄の大学校で思想教育必修

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

『テレビにだまされないぞぉ』さん
反日連合の主張 崔洋一・辛淑玉(シン・スゴ)・姜徳相・など 【痛快!おんな組】(2010年8月21日 (土))
崔洋一×金慶珠対談 『併合100年特集 日韓・在日・映画』・・【ニュースの深層】(2010年8月24日 (火))

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

日本の大学はこういう状況↓です。日本の大学は危機にさらして、朝鮮学校は無償化???
東大、京大の消滅も? 子ども手当、高校無償化のツケだ 民主党の予算編成に見る大学の危機

どうか皆様、関係各所に抗議・要請メールを!
・官 邸: http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html
・文科省: http://www.mext.go.jp/mail/index.html
・民主党: https://form.dpj.or.jp/contact/
・各府省への政策に関する意見・要望: https://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

script_topilog,http://jss.afpbb.com/mbsv/sdata/medianewsdelivery/msnsankei/ameba/js/utf8/110039000/340a45663f5c668d4163352e95475dd3_57b7ae128cbfedc33d816b8de48e53b5.js
青山繁晴さんからのお願いです! 11月23日に大阪・中ノ島公会堂で横田みぐみさんご両親、有本恵子さんご両親と講演会をされるそうです。チケットは「チケットぴあ」で発売だそうです。
青山繁晴さんは「永遠の一秒」という舞台で「語り」もされます。こちらも「チケットぴあ」で発売されていますのでよろしくお願いします。

ON THE ROAD 青山繁晴の道すがらエッセイより
8月23日から、お願いします(2010年08月18日 08時43分33秒)
みなさん、どうか再び立って、結集してください。
ブルーリボンに込められた日本海の青、空の青をつたって、同胞に、わたしたちの志が伝わることを、こころの底から願って。


ふだんとは違うお知らせを、ふたつ(2010年08月16日 20時00分04秒)

2008年12月1日の大阪・中之島公会堂での模様&ブルーリボンについてはこちらにも書かれています。
太平洋へ飛び立つまえに その2(その1から読んでください)(2010年04月30日 20時23分13秒)

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

拙ブログ
20100425拉致事件解決へ12年目の国民大集会「われわれはあきらめない」【文字起こしあり】より
田口八重子さんのお兄様のお話。
その中でみんなと討議した中身なんですが、目に見える抗議をしてこう、取り組みをやろう、それは何かと言いますと、私たちがつけているこのブルーリボンのバッチありますね。このブルーリボンのバッチは国会でも何人かの先生しかつけていない状態なんですけども、それがテレビ放映、国会放映がされれば写るわけなんですよ。それを北朝鮮の金正日は気にしてるんです絶対。

私たちのやっている運動をじっと見ています。日本人の怒りがどの程度、な~んだ風化してるんじゃないかと、そんなバカにされたような事は絶対見させてはいけないんです


基本的には拉致被害者救出の署名運動をやりながら、この皆さんの国民の方々、それから国会の先生の各党派の方々にブルーリボンのバッチをつけていただくとこれが抗議行動なんです。


ブルーリボンを急募しています!【話の花束さんより】

*☆*:;;;:*☆*:;;;:

ブルーリボンバッチはコチラで購入できます。
救う会
日本ブルーリボンの会

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

以下、お願いごとですm(_ _)m。

愛国女性のつどい 花時計」さんが、「凛として愛」のジャケットを、PDFファイルにリンクして、印刷できるようにして下さいました。私はPDFファイルへのリンク方法がわからなかったので(^^助かりました。ありがとうございます!
「凛として愛」を購入された方も、まだの方も印刷してみて下さい。用紙サイズはA4横です。
DVDジャケットver2 明朝体 ゴシック体

凛として愛(1/7)


DVDの購入はコチラ → 「愛国女性のつどい 花時計」(1枚千円)
*現在「凛として愛」拡散プロジェクトを実施中ですのでご協力もよろしくお願い致します。

拙ブログ:『凛として愛』関連
【凛として愛】 泉水隆一監督ありがとうございました。
「凛として愛」ジャケットを作ってみました。
成人式式典で「凛として愛」上映はいかがでしょう?♪【山田宏杉並区長テキスト起こしあり】
全国民に観て欲しい映画「凛として愛」☆【一部テキスト起こしあります】

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

どうか、産経新聞が多くの日本人に知られ、読まれますように☆
土屋たかゆき議員ブログ ■今日の”つっちー”■ 2010年6月3日の日記より 
雑誌「正論」・参議院選 裏マニフェストを暴く
※マスコミは民主党の革命性について、また、財政の悲劇的な破綻について報道しません。
閣内不統一についても、自民党内閣でしたら大騒ぎ、それが、「何とか民主を勝たせたい」一心です。
雑誌「正論」「WILL」などは、正確に時局を報道する貴重な「資料館」とも言えます。是非、論文をお読みいただき、『知人、友人、恋人、奥さん(笑い)に、これが本当のことだ』とすすめて下さい。
※新聞では、産経です。私は、自宅で産経を取っておりますが、駅売りでも「産経」を引っ張り出して目立つようにして、『産経新聞下さい』と買います。読んだ新聞は、わざと「網棚」へ。必ず読む人がいるからです。
更に、ホテルで食事をする時『産経新聞ある』と聞きます。『在りません』と返事がある時には、名刺を出して『5大紙は揃えておくのが、ホテルの常識でしょう。支配人に伝えて下さい』と言います。
旅行先でも同じことを言っています。大概、次の日には改善されています。是非、ホテル業界も大変ですし、食堂も同じです。お客の要望は聞きますので、そうした、小さな努力で、「本当のことを国民に広める」運動にもご協力をお願いします。

*コチラ↓のブログさんに土屋議員のエントリーを教えて頂きました。
愛国を考えるブログ
『朝日新聞はとらないのが、ホテルの常識でしょう。支配人に伝えて下さい』(2010年08月17日)

*☆*:;;;:*☆*:;;;:

拙ブログより
井上政典【世の中を不安に思うとき】=みなさん、産経新聞を購読しましょう。☆☆甦れ美しい日本☆☆
みなさん、産経新聞を購読しましょう。それがこの閉塞した日本を変える一番の近道だと思うようになりました。メルマガではどうしてもたくさんの人に読んでもらえません。
このまま、この一部の空間だけで傷を舐めあっているだけでいいのでしょうか? とても不安になりました。


父、産経新聞に見事にはまる!&親孝行に産経新聞をプレゼント☆
そして思いました。こうやって父みたいにマスコミや新聞が伝えている事に違和感を感じている人が、産経新聞でカチッとはまってくれたら、こういう人がもっと増えてくれたら、日本はもっとよくなるんじゃないか、もっともっとたくさんの方が産経新聞の事を知ってくれたらと
どうか「親孝行に産経新聞!」と思われた方、産経新聞に問い合わせてみてください。
親世代の方は「何か欲しいプレゼントある?」とお子様に聞かれたら、「産経新聞……」と呟いてみてください(^O^)。
一人でも多くの方が産経新聞の事を知ってくれますように。。。


*☆*:;;;:*☆*:;;;:

まさか、右翼と呼ばないで!』さんも、お母様に産経新聞を送り付け中(?)(>_<)だそうです。
日本が危ない! 欧州在住の筆者が外から奮迅 何が起きてる日本? 民主党の危険を探る守ろう日本、目覚めよ日本人 !
私は先月から母に産経新聞を送り付けています。やまと新聞は親類に送ろうかと考えています。皆さんもこの新聞を支えてください。それから桜のサポーターになってください お願いします

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

今、産経新聞を6ヶ月以上契約すると、
産経グループ各紙のご案内
東日本地区なら… 「ひなちゃんマグカップセット」か「部屋干しトップ」
九州・山口特別版なら… 「櫻井よしこ氏のサイン入り著書」プレゼントです☆

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

8月10日は「やまと新聞」の日でした! → 本日(8月10日)、「やまと新聞」の日!【応援キャンペーン】

やまと新聞HP 
やまと新聞会員募集のご案内
会費月々500円です☆

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

朝日新聞が報道した「日韓併合」の真実 韓国が主張する「七奪」は日本の「七恩」だった/水間政憲
¥1,680 Amazon.co.jp

国民の遺書 「泣かずにほめて下さい」靖國の言乃葉100選/小林よしのり 責任編集
 ¥1,470 Amazon.co.jp


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
みおさんの一日も早い病気回復をお祈りします。
皆様からも暖かい応援&祈りをどうぞよろしくお願い致します。
本日の 『みおボード


やせ我慢AさんTwitterより~  
*画像をクリックするとTwitter画面に飛びます。
☆sakuraraボード☆-miosan_yaseAsan3
やせ我慢Aさんからの掲載許可のお返事です♪
ツイッターで遊んでばかりの、A太郎です^^)
あんなコメントが、何かのお役に立つなら自由に使って下さい。
みおちゃんに、新しい出会いが増えることを祈って。

やせ我慢AさんTwitter
やせ我慢Aさんizaブログ

みおさんとの出逢いはコチラ☆
志は高く、熱く燃える女性「みおさん☆」(出逢い)

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
スポンサーサイト

| 売国。。。 | 2010-08-25 | comments:0 | EDIT | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sakurara2012.blog.fc2.com/tb.php/277-f4307095

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。