sakuraraボード

『産経新聞』『チャンネル桜』『やまと新聞』『青山繁晴さん』『みおボード』を大応援しています☆日本がまともな国になるまでの期間限定の予定です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | EDIT | TOP↑

本日、安倍・麻生元首相「TVタックルご出演」 & 稲田朋美さんのお父様♪

ぼやきくっくり』さん
【拡散】英語字幕付き尖閣衝突ビデオ(付:タウンゼントの中国評)

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

script_topilog,http://jss.afpbb.com/mbsv/sdata/medianewsdelivery/msnsankei/ameba/js/utf8/110053000/19fca19b890f2736ecd89ffdcb709fd2_57b7ae128cbfedc33d816b8de48e53b5.js
Yahoo! TV欄より
ビートたけしのTVタックル
2人の総理大臣経験者が緊急出演!! 安倍普三90代総理大臣&麻生太郎92代総理大臣 元総理がもの申す!!
日本の行く末は!? 領土&国防&景気ぶった切り!! 
在任時のさまざまな騒動の本音をたけしが直撃
レギュラー出演者:ビートたけし、阿川佐和子、大竹まこと
ゲスト出演者:三宅久之、宮崎哲弥、麻生太郎、安倍普三
ナビゲーター:江口ともみ

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

稲田朋美さんのお父様が「頑張れ日本!全国行動委員会」の京都本部代表になられたそうです!
ビラ配りなども精力的にされていてとても心強い方がなって下さいました。しかも稲田朋美さんのお父様とは!♪
関西本部 西村眞悟さん、大阪支部 三宅博さん、そして京都本部の椿原さん、関西最強になりそうです☆
昨日の「たかじん」を見られた方々とかが参加してくれたら(絶対そういう方に告知できたら集まりそうなんですけど)、関西パワーで東京を上回りそうな気もします。
動画では子育てのお話もされてて、「父親の愛」がとっても感じられて微笑ましく見ました。是非! ご覧ください。

【椿原泰夫】「頑張れ日本全国行動委員会」京都・発足発表[桜H22/11/4]
YouTube解説文: このたび発足した「頑張れ日本全国行動委員会・京都」の代表を引き受けてくださった氏­に、発足までの経緯や、草の根保守活動についてお聞きするとともに、ご息女である稲田­朋美議員への教育方針や人柄などについてもお聞きしていきます。

(7分ぐらいから)
京都大学文学部で専攻はフランス文学科でした。しかしですね、これ間違ってね、実はドストエフスキー(ロシア文学)を勉強したかったんですよ。それで友人に「ドストエフスキーを勉強したいんだけど、どうしたらいいかな?」と聞いたら、「文学だったら京都大学だろう」と言うもんですから、京都大学を受けたら運よく合格しまして、入学式のときに横にいる男が「君何をやるの?」っていうから、「ドストエフスキーをやりたくて」というと、ゲラゲラ笑って「ここにはロシア文学はないよ」と(笑)。それからいろんないきさつがあるんですけど、親父が断固として受けなおすことは許さんという事ですから、トルストイやドストルスキーなんか読みますと、フランス語でしょ? なのでとりあえずフランス語を勉強しとこうというのがずるずるとフランス語家になっちゃった。
しかし4年間いましたけど、結局フランス文学はわからなかったですね。だからこれでは世間に通じないと思って修士課程に残ったりしたんですが、そういういきさつもあって結局つぶしも効かないものですから、田舎の自分の母校の教師になったというのが教師になったきっかけなんです。

(12分ぐらいから)
小泉旋風で安倍先生あたりから勧められて国会に出ろといわれたとき、大反対したんです。泣いて怒ったぐらいです。というのは私は郵政民営化というのには根本的に反対でした。その時に(朋美さんが)言ったのが、
「お父さん、私はね、大学に行くのも反対されて早稲田に行った。結婚も反対された。息子を高校に入れることにも反対した。ところが全部上手く行った。だから今度も反対したのはきっと上手く行くはずだ。」
それぐらい強情なところがありますから、もうその時には親子の縁を切ると断言したぐらいですけれども、ただ哀しいかなね、福井県というところは私の生まれ育ったところだし、当時はそこに私の教え子とか同級生が、いろいろ活躍している人がいましたから、そんなでほっとくわけにも行かないので、結局引きずり込まれた感じですね。

*☆*:;;;:*☆*:;;;:

お早めに!


テレビにだまされないぞぉ』さん
「尖閣ビデオ問題公開問題」惠隆之介氏(銛の噂話)解説 【そこまで言って委員会】

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

以下、お知らせ&お願いです。

日本救済プロジェクト! 売国奴党から日本を救おう!」さん
新潟が危ない!/署名のお願い

新潟中国領事館問題、万代小学校跡地売却反対の署名が始まりました!! 署名にご協力下さい!!

【概要】
*手書きで氏名・年齢・住所の記入(印鑑不要)し投函。
*新潟市役所に29日に提出する為、新潟市に11月28日必着。
新潟市民は選挙規則にのっとり市長選が終わった11月15日以降に署名、発送して下さい。
*新潟市以外の方は今すぐ署名OKです!

【署名用紙】こちらからダウンロード願います↓
http://miida.cocolog-nifty.com/nattou/files/nshomei.pdf

【郵送先】
〒951-8061 新潟市中央区西堀通四番町259-58
西堀青藍ビル405号 深谷まで

超全力拡散希望!!

【梅原克彦&三井田孝欧】新潟中華街構想の行方 Part2[桜H22/11/2]
前回(10/5)のご出演に引き続き、中国総領事館用地の買収にも揺れる新潟市で進行­する中華街構想をめぐる動きの他、中国資本に狙われる地方都市の実状などについてもお­聞きしていきます。


『財界にいがた』は新潟のコンビニで購入できるそうです。 
sakuraraボード-財界にいがた

中国人の世界乗っ取り計画/河添恵子
 ¥1,365 Amazon.co.jp

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

尖閣諸島請願署名を集めています。ご協力をお願います。
【拡散希望】尖閣諸島請願署名を集めよう!ねずきちの ひとりごと」さん
たちあがれ日本、尖閣で請願署名活動!(2010/10/09 09:42)「花うさぎ」さん
請願署名用紙
↑A4サイズなので出来ればB4サイズに拡大印刷もしくはコピーして下さいとの事です。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

日本ブルーリボンの会HP
*画像をクリックすると購入画面に飛びます。
sakuraraボード-ブルーリボンストラップ

国旗ストラップ
多くの皆様の「何処にでも携えて行けるようにストラップを」とのご要望にお応えして作成しました。
携帯電話などに着けていただき何時も救出を願ってください。よろしくお願いします

「日の丸つきブルーリボンバッジ」に込めた想い
横田めぐみさんの父、横田滋さんは以前ある取材で、
「めぐみが日本に帰ってきた時には、大きな日の丸でめぐみを包み込み、しっかりと抱きしめてあげたい!」と語られました。
拉致は明らかな国家主権の侵害。

横田めぐみさん、有本恵子さんはじめ、全ての被害者と御家族は、いわば、
日本を一身に背負い先頭に立って戦い続けて下さっている、と言っても過言ではないでしょう。
「日の丸つきブルーリボンバッジ」は、 拉致を他人事としてではなく、 自分自身の問題、 日本人全体の問題として心に刻み、 横田滋さんが語られたような想いを共有するためのバッジでもあるのです。
まさに、 救出、そして救国のシンボルなのです。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

国想う在野議員の会の応援団


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

凛として愛」、「保守政治家を国政へ」、「おさらい慰安婦問題10問10答」、「おさらい歴史問題は日本発」のパンフができました。

是非! 拡散をお願い致します。
愛国女性のつどい 花時計
チラシコーナー

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

どうか、産経新聞が多くの日本人に知られ、読まれますように☆
sakuraraボード-産経新聞

拙ブログより
井上政典【世の中を不安に思うとき】=みなさん、産経新聞を購読しましょう。☆☆甦れ美しい日本☆☆

父、産経新聞に見事にはまる!&親孝行に産経新聞をプレゼント☆
どうか「親孝行に産経新聞!」と思われた方、産経新聞に問い合わせてみてください。
親世代の方は「何か欲しいプレゼントある?」とお子様に聞かれたら、「産経新聞……」と呟いてみてください(^O^)。
一人でも多くの方が産経新聞の事を知ってくれますように。。。

父、玄関で産経新聞を待つ?!

*☆*:;;;:*☆*:;;;:

水間条項』で下記文章を発見しました! 中国情報部、産経新聞の購読者数に目を光らせているそうです。これは何がなんでも親孝行に産経新聞です(^o^)! よろしくお願いします!!

緊急拡散《尖閣を如何にして守るか、日本の世論の動向を見ている中国人民解放軍!》(2010年09月19日 16:00)

この緊迫した尖閣問題をマスメディアで唯一詳細に報道しているのは、産経新聞だけですが、産経新聞の購読者数の動向調査も中国情報部が目を光らしてますので、日本人の断固とした意志を見せつける為にも産経新聞の購読をお願いいたします。

*☆*:;;;:*☆*:;;;:

土屋たかゆき議員ブログ ■今日の”つっちー”■ 2010年6月3日の日記より 
雑誌「正論」・参議院選 裏マニフェストを暴く
※新聞では、産経です。私は、自宅で産経を取っておりますが、駅売りでも「産経」を引っ張り出して目立つようにして、『産経新聞下さい』と買います。読んだ新聞は、わざと「網棚」へ。必ず読む人がいるからです。
更に、ホテルで食事をする時『産経新聞ある』と聞きます。『在りません』と返事がある時には、名刺を出して『5大紙は揃えておくのが、ホテルの常識でしょう。支配人に伝えて下さい』と言います。
旅行先でも同じことを言っています。大概、次の日には改善されています。是非、ホテル業界も大変ですし、食堂も同じです。お客の要望は聞きますので、そうした、小さな努力で、「本当のことを国民に広める」運動にもご協力をお願いします。

*コチラ↓のブログさんに土屋議員のエントリーを教えて頂きました。
愛国を考えるブログ
『朝日新聞はとらないのが、ホテルの常識でしょう。支配人に伝えて下さい』(2010年08月17日)

*☆*:;;;:*☆*:;;;:

まさか、右翼と呼ばないで!』さんも、お母様に産経新聞を送り付け中(?)(>_<)だそうです。
私は先月から母に産経新聞を送り付けています。やまと新聞は親類に送ろうかと考えています。皆さんもこの新聞を支えてください。それから桜のサポーターになってください お願いします

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

今、産経新聞を6ヶ月以上契約すると、
産経グループ各紙のご案内
東日本地区なら… 「ひなちゃんマグカップセット」か「部屋干しトップ」
九州・山口特別版なら… 「櫻井よしこ氏のサイン入り著書」プレゼントです☆

*配達地域でなくても毎日新聞や、朝日新聞販売所経由や、地元新聞社経由で届けてもらう方法があります。問い合わせをしたら親切に教えてくださいました。どうかあきらめずに問い合わせをしてください!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

現在「愛国女性のつどい 花時計」さんで「凛として愛」拡散プロジェクトを実施中です。
sakuraraも参加する事に致しました。ご協力をどうぞよろしくお願い致します。
DVDの購入はコチラ → 「愛国女性のつどい 花時計」(1枚千円)

凛として愛(1/7)


花うさぎの「世界は腹黒い」より
凛として愛、真実の歴史!(2009/08/06 11:44)
「凛として愛」上映会に感激の拍手!(2009/12/28 00:02)
靖國は「国難に私達も戦う!」と誓う場(2010/06/18 09:43)
> この時は20分強という短い時間でしたので、是非ゆっくり話を聞きたいと思ってきたのですが、最近得た情報では病状が思わしくなく、かなり危険な状況だと聞きました。
> それでも耳元でこの「凛として愛」についての話をすると、担当医もビックリするくらい病状が回復するというのです。監督のこの作品にかけた執念みたいなものを感じます。

不死鳥のように甦った「凛として愛」! (2010/07/25 09:13)
泉水隆一氏のご冥福をお祈り申し上げます
勇気と感動をありがとうございました
「凛として愛」は私達が伝えていきます

*☆*:;;;:*☆*:;;;:

拙ブログ:『凛として愛』関連
【凛として愛】 泉水隆一監督ありがとうございました。
「凛として愛」ジャケットを作ってみました。
成人式式典で「凛として愛」上映はいかがでしょう?♪【山田宏杉並区長テキスト起こしあり】
全国民に観て欲しい映画「凛として愛」☆【一部テキスト起こしあります】

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

8月10日は「やまと新聞」の日でした! → 本日(8月10日)、「やまと新聞」の日!【応援キャンペーン】

やまと新聞HP 
やまと新聞会員募集のご案内
会費月々500円です☆

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

朝日新聞が報道した「日韓併合」の真実 韓国が主張する「七奪」は日本の「七恩」だった/水間政憲
¥1,680 Amazon.co.jp

国民の遺書 「泣かずにほめて下さい」靖國の言乃葉100選/小林よしのり 責任編集
 ¥1,470 Amazon.co.jp


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
みおさんの一日も早い病気回復をお祈りします。
皆様からも暖かい応援&祈りをどうぞよろしくお願い致します。
本日の 『みおボード


やせ我慢AさんTwitterより~  
*画像をクリックするとTwitter画面に飛びます。
☆sakuraraボード☆-miosan_yaseAsan3
やせ我慢Aさんからの掲載許可のお返事です♪
ツイッターで遊んでばかりの、A太郎です^^)
あんなコメントが、何かのお役に立つなら自由に使って下さい。
みおちゃんに、新しい出会いが増えることを祈って。

やせ我慢AさんTwitter
やせ我慢Aさんizaブログ

みおさんとの出逢いはコチラ☆
志は高く、熱く燃える女性「みおさん☆」(出逢い)

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
スポンサーサイト

| その他 | 2010-11-08 | comments:0 | EDIT | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sakurara2012.blog.fc2.com/tb.php/312-b4cb0819

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。