sakuraraボード

『産経新聞』『チャンネル桜』『やまと新聞』『青山繁晴さん』『みおボード』を大応援しています☆日本がまともな国になるまでの期間限定の予定です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | EDIT | TOP↑

【緊急拡散】家族崩壊? 選択的夫婦別姓 阻止作戦 ※修正版

まずこの動画を見てください。

【国会中継】夫婦別姓について


【文字起こし】
さきほど「大きな愛のテーマ」について総理とお話を致しましたけれども、今回は総理が考えていらっしゃる「家族」だとか、「夫婦」だとかを伺っていきたいと思います。
さきほどの外国人参政権が「大きな愛のテーマ」だとすると、今度は「小さな愛のテーマ」についてお伺いを致します。

「夫婦別姓」の問題であります。

この「夫婦別姓」についてはですね、今日の資料にも付けておりますけれども、平成18年の調査では、容認派がやや減り、反対派がやや増えております。

また通称使用制度化25.1%を超えますと、戸籍上は夫婦同姓を維持すべきだと考えている人は、6割を超えているというふうにも読めるわけであります。

この夫婦別姓の問題は、家族に対する価値観にも関わる大変大きな問題なんですが、「夫婦」とは「家族」とは何か、また法制度における「家族」とは何か、という事に関わってくると思います。

総理は「選択的夫婦別姓」について、どのようにお考えでしょうか?

「選択的夫婦別姓」の制度に関しましては、これは一番お詳しいんではないかと思いますけど、平成8年に法制審議会で、民法改正案の要綱決定をして法務大臣への答申が行われたわけでありますが、ただ一方ではこの夫婦別姓の問題に関して、これも大変家族の絆の問題、このことによって「絆」が薄められてしまうのではないかというような懸念の指摘もございます。そういったこともあろうかと思います。

そのことも含めていろんな意見がございますので、国民的な議論を深めていくことが大事だと思っておりまして、無理矢理に押し通すということがいかがなものかという思いがございます。

今お尋ねというかグラフを拝見しましても、まさに拮抗しているような数字だとも思っておりますので、国民的議論を深めることがまず大事ではないか、そのように考えております。


この夫婦別姓問題については、福島瑞穂大臣と、千葉景子大臣が、社会党の時代に出された「夫婦別姓-家族からここをかえる」というブックレットがございます。

この中にいろいろな様々な両大臣のお考えが書かれておりまして、これについては今日は時間がありませんので、また法務委員会で大臣と議論をしてまいりたいと思っておりますけど、一番わたくしが問題にしておりますのは、この中でお二人の大臣がいずれも、今の戸籍制度は問題があるんだと、家族単位の戸籍制度でなくて、個人単位の戸籍制度にすべきだと、登録制度にすべきだということをおっしゃっている所でございます。

確かに多様な選択肢を認めるという、いっけんもっともらしい理論がございますけれども、その目指す先がですね、戸籍制度の廃止、また家族の多様性の行き付く先が法制度の家族を崩壊させるものにならないか、こういった事を踏まえてですね、十分議論をしていかなければならないと思っております。

わたくしは家族についてはですね、やはり日本民族の永続という所から、夫婦と子供というそういった家族の原型、原則系をこの制度の中に書いていることに、わたしは合理性があると思っております。

ですからこういったことにも注意をして家族の崩壊にならないように、また戸籍制度のあり方等も踏まえまして、法務委員会で大臣と、また福島大臣とも議論をしてまいりたいと思っております。

どうもありがとうございます。

(何故か福島大臣登場)

稲田議員:あっちょっともういいです終わりましたから。
福島議員:内閣府の家族の法制に関する世論調査では、
稲田議員:質問してませんけど
福島議員:選択性夫婦別姓について賛成は36.6%、反対は35.5%ですが、20代、50代では●●男女別ともに賛成が40%を超えております。また通称使用が裁判もやりましたけれど、なかなか困難であるという事もあります。ですから是非この点についてはきちっと取り組んで行きたいと思います。
稲田議員:はい! 委員長! 質問していないのにどうして答弁されるのか、また先ほどの内閣府の調査につきましては、全体として、別姓容認者が減りまして、そして別姓反対者が増え、戸籍上は同姓で通称使用を含めますと、6割以上の方々が反対しているという事を申し述べたまでであります。以上です。終わります。

━─━─━─━─━─

そして……

【緊急拡散】家族崩壊? 選択的夫婦別姓 阻止作戦 ※修正版


会社などで動画を見れない人用に画像を抜き出してみました。

sakuraraボード-b1

sakuraraボード-b2

sakuraraボード-b3

sakuraraボード-b4

sakuraraボード-b5

sakuraraボード-b6

sakuraraボード-b7

sakuraraボード-b8

sakuraraボード-b9

sakuraraボード-b10

sakuraraボード-b11

sakuraraボード-b12

sakuraraボード-b13

sakuraraボード-b14

sakuraraボード-b15

sakuraraボード-b16

sakuraraボード-b17

sakuraraボード-b18

家族の絆を守る会・FAVS
http://familyvalueofjapan.blog100.fc2.com/

sakuraraボード-b19

sakuraraボード-b20

【緊急拡散】福島みずほの夫婦別姓・断固阻止!【岡本明子】
http://freejapan.tv/?News%2F2010-02-12

sakuraraボード-b21

sakuraraボード-b22

sakuraraボード-b23

sakuraraボード-b24

sakuraraボード-b25

sakuraraボード-b26

sakuraraボード-b27

sakuraraボード-b28

sakuraraボード-b29

sakuraraボード-b30

sakuraraボード-b31

sakuraraボード-b32

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

家族の絆を守る会・FAVS
http://familyvalueofjapan.blog100.fc2.com/

【緊急拡散】福島みずほの夫婦別姓・断固阻止!【岡本明子】
http://freejapan.tv/?News%2F2010-02-12

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

1/2【千葉展生】「選択的夫婦別姓」の何が問題か? [桜H21/10/7]


2/2【千葉展生】「選択的夫婦別姓」の何が問題か? [桜H21/10/7]


「夫婦別姓」家族制度破壊の隠された意図 「博士の独り言」


夫婦別姓論にまつわる4つの嘘
UP主さんコメント:民主党政権になったことで再燃しつつある夫婦別姓論争。そこにある巧妙な嘘を解き明かす。
ちょっと待った!夫婦別姓 http://syphon.bonyari.jp



゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

みおボード』より
石の上にも3years☆☆(2010-03-06)
夫婦別姓のところだけ転載させてもらいましたので、全文は是非!みおさんのブログでお読みください☆
============
(前略)
夫婦別姓推進してる人たちは、まずは夫婦の絆を薄めて「事実婚」と「法律婚」 「同棲」と「結婚」の境を無くそうとしてると思うのです。そこから家族が解体されるのだ。
人間は楽なほうに流れてくからね。別姓が普通な世の中になったら、わざわざ結婚しないなんて人も増えてくるんじゃないでしょうか。
みんながみんな、福島さんや千葉さんのような女性だと思われたら困ります(笑) みお、正反対よ。

(後略)
============

こんな晴れた日は、散歩したいな♪(2010-03-22)
============
(前略)
見事にタイムリーな時期に、奈々ちゃんが学校の授業で、「夫婦別姓」についてのディベート(?)をやったそうで
「もちろん私は最後まで反対側で がんばったよ!!」って(笑)
すごいね、今はそんな授業があるんだね。私のときは無かったもん。
この前 「いろいろ教えて!」ってメールが来たので、みお少しばかりレクチャーしちゃいました♪

夫婦別姓で、事実婚と法律婚の境をなくして、同棲と結婚もあいまいな世の中にして
家族より個人が上に来る世の中。「家族」というものは、個人をとりあえず束ねてる程度の「軽い存在」
にするのが推進派の目的で、それはなぜかといえば 民主党は「戸籍法廃止議連」を作って
戸籍制度を廃止し、個人の登録制度制に変えようとしていること。
法律婚でない子供であっても、遺産相続が法律婚の子供と同額(現在は半分)にする法案を出すこと

いくら夫婦別姓で家族の絆が薄まることは無いと言っても、その法案を推進してる福島瑞穂大臣が
「子供が18歳になったら家族解散式をやろうと思っていて(略)名実共に個人単位で暮らしていきたい」
「私は事実婚なのか法律婚なのか、まったくわからない世の中にしたほうがいいと思うんです」
「だから夫婦別姓が法律で決まって、法律でこうなっています。と言えば、こんなに強いものはない」
って過去に著書で発言してることや 千葉・福島っていう偏った人間が「女性の勤務待遇の向上」っていうフレーズに意図的にすりかえてること。

家族の解体→個人の集まるバラバラな社会→そしてその先にあるのが「日本らしさ」「日本の伝統」そういうものを排除・破壊した無国籍な社会を目指してるんだと 真夜中メールで講義しました♪
八木秀次先生☆ みお、いかがでしょうか?(笑) まだまだ不勉強ですが、55点ぐらい欲しいデス!

だいたいさ、名字が変わって手続きが面倒とかいう女なんて、いい年した大人が、その程度の手続きが出来ないなんてさ どうせたいして仕事も出来ないに決まってるよね(笑) 

みおが、上京した時も就職の時も ママの介護でも 何回 市や区の役所に行ったと思ってるのョ**
それに今でもだいたいの職場では、既婚女性の旧姓使用は認められてるし。
名前が変わることで 自分が自分で無くなるような不安感・・・ていう意見も聞きますが、
その程度のリスク、覚悟もないんだったら結婚しなきゃいいじゃん。

でも奈々ちゃんは、あの可愛さと美しさで、勉強もスポーツも出来るし知識豊富なトコがすごいよね。
「ほんとに、みおの従妹なの?」って、そりゃ言われるよな(笑)

(後略)
============


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
やせ我慢AさんTwitterより~  やせ我慢Aさんizaブログ『戦争に負けた国
*画像をクリックするとTwitter画面に飛びます。
☆sakuraraボード☆-miosan_yaseAsan

志は高く、熱く燃える女性「みおさん☆」(出逢い)
☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

スポンサーサイト

| 夫婦別姓問題 | 2010-02-24 | comments:2 | EDIT | TOP↑

COMMENT

1 ■凄い!

うわ~やってくれましたね(^^)。私も近々取り上げようと思っていましたが、とりあえずはこちらのブログを紹介すれば充分ですね。

それにしてもよくまとめましたね。夫婦別姓って、仕事を持つ女性には意外と根強い支持があるので、男性からは書きにくい面もあるのですよ。

まあ、これが日本の戸籍制度、家族制度、結婚制度の破壊を狙った法案であることは明らかです。福島瑞穂とか千葉景子みたいに左翼が力を持つと恐ろしいですね。

| 花うさぎ | 2010/02/24 13:31 | URL | ≫ EDIT

2 ■Re:凄い!

花うさぎさん、こんばんは。

> それにしてもよくまとめましたね。

いえいえ動画の画面をハードコピーして並べただけですf(^-^;。なので動画作成者さんに大感謝です。

> 福島瑞穂とか千葉景子みたいに左翼が力を持つと恐ろしいですね。

その恐ろしさがなかなか国民に伝わらないのが悔しいです。
動画、画像、文字起こしなどなど何とか知るきっかけになったらいいなと思います。

| sakurara | 2010/02/24 20:06 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sakurara2012.blog.fc2.com/tb.php/55-1065ae7a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。