sakuraraボード

『産経新聞』『チャンネル桜』『やまと新聞』『青山繁晴さん』『みおボード』を大応援しています☆日本がまともな国になるまでの期間限定の予定です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | EDIT | TOP↑

デモや街宣は「中国側に対するメッセージにもなる」【一部文字起こし】

大分前の動画ですが、永山英樹さんのデモや街宣は「中国側に対する(日本人は)隙を見せない。やはり日本人は侮れないなというメッセージにもなる」というお話がとても印象深かったので、その部分を文字起こししてみました。

今の日本の状況だと、これからもデモや街宣が数多く行われると思います。
参加を躊躇されている方に、永山さんのお話で背中を押される方がいらっしゃったらいいなぁと思います。私も背中を押されました♪

でもやっぱりデモ参加は……と思われる方、見学やチラシを受け取りに来てくださるだけでもいいです。
2回だけチラシ配りのお手伝いをさせて頂きましたが、なかなかチラシを受け取ってもらえない中、わざわざチラシを受け取りにきて下さる方がいらっしゃった時は本当に嬉しくなりました。
結構一人の人が受け取るとパラパラと次の人も受け取ってくれる傾向があるような気がするので、そういうご協力もどうぞよろしくお願い致しますm(_ _)m。

*☆*:;;;:*☆*:;;;:
チャンネル桜イベント情報
http://www.ch-sakura.jp/events.html

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

【頑張れ日本!】2.27 外国人参政権・夫婦別姓反対国民大行動[桜H22/3/1]
http://www.youtube.com/watch?v=mO24HGvuoXY


永山英樹氏(台湾研究フォーラム会長・日本李登輝友の会理事・放送法改正推進本部長)

(9:00ぐらいから)
前田有一氏: はい、というわけでね、前半ご覧頂きましたけど、秋葉原といえば電気街、外国人の観光客もいっぱいいるという事でねぇ、どうでしたか? 周りの反応というか。

水島社長: そうですね、これ昼だったんでね、外人さんも段々これから夕方につれて増えてくるんですけど、結構注目してましたね。立ち止って聞く人たちも多かったし、見てる人たちも結構いましたね。
やっぱりあの、登場したのが良かったんじゃないかなと、いろんな制約が実はあったんですけどね、はい。

前田有一氏: やっぱり秋葉原はね、いろいろと事件が続いてますからね。

水島社長: (永山さんへ)どうでした? デモの指揮をやって頂いたんですけど。

永山英樹氏: やはり繁華街をみんなで堂々と歩くっていうのは効果が大きいなと思いますね。支那の方が大勢いらっしゃるんで。
実はこないだ、日本に詳しい支那人のジャーナリストが論文書いてまして、外国人参政権を在日支那人が要求するのは「必然」であると書いてたんですよ。
去年なんか10年か20年後に必ず我々の代表を国会に送り込むぞという在日支那人グループがそういう事を言っていたらしいんですね。
それについてその論文は、支那人企業がどんどん影響力が大きくなって、日本も少子高齢化で衰退していくので、だからこういうとこで入って行くのは当然だろうというんですが、しかしその反面で、外国人参政権獲得の障害となっているのが、日本の反対世論だと言うんです。

その一つ例としてあげましたのが、11月末に渋谷の街頭集会、参政権反対集会が行われ、そこで在日中国人が非難の的となったと言ってるんですね。

11月28日に我々がやった運動を指しているようなんです。そういうのを向こうはちゃんとチェックしてまして。
ですから、支那の方々の物事の見方というのは意外と参考になってですね、日本がどんどん衰退傾向にあるというのを見抜いてますし、そういう時に何が障害かというのもはっきりみてとっているんですよ。

ですからこういった運動はですね、例えばそういった日本の弱みにつけ込んで、影響を行使しようという在日支那人の勢力の動きをほとんどの国民はやっぱり嫌がると思うんです。
そうなりますと、我々のこういった頑張れ日本の運動も、実際日本はこういう危機的状況と訴えれば支持も参与も増えると思うんですね。
ですからこのようなアピールの運動は大変僕は今後有効になって来ると感じてます。

前田有一氏: つまりなんか一見デモっていうのは日本人に向けて、もしくは日本の政府に向けてやってるようなんだけれども、在日中国人という大きなコミュニティーに実は大変な影響を与えていると

永山英樹氏: そうですね、隙を見せない。やはり日本人は侮れないな、というメッセージにもなりますし、それと同時に日本国民に対しても、そうだ我々もしっかりしないとな、という気持ちを持たすこともできますし、だからこれは決して無駄ではない。逆に非常に有意義、有効であると感じます。

水島社長: あのーメディアがですね、この間の2月2日もそうだし、28日の今の件もそうですけど、報道してませんけどね、中国は中国政府あるいは情報機関はしっかり把握してますから、これだけの決意を持った日本人がいると言うことはしっかり伝わっているんですよね
日本の国民にはなかなか残念ながらマスメディア伝えませんけども、この問題は凄く大きいと思いますね。
安全保障にとってね、絶対に許さんという人たちがこれだけいるぞ、これだけの決意もってるぞというのがね、まぁ対外的にアピールできる、この問題もあると思いますね。

井尻千男氏: それはまたあれでしょ。支那人の伝統的な人口政策でしょ。どんどん入植して行ってある地域を取ってくという、固めて行くというね、極めて伝統的な手法の一つが今日本に現れているという事ですね。

水島社長: そう思いますね。特にまぁそういう意味で中国人というのはね、支那人というのはあれじゃないですか、強きに対してはヘコヘコするけどもね、弱い者と見たらね、嵩にかかってやっつけるみたいなね。
だから我々が強いことが本当はある意味でいうと、日中友好もね、平和も保たれる。
我々が核武装したり、きちっとね、がちっと「お前違うぞ」と言えばね、「手を出すことは許さん」という決意を示せばね、彼らは引っ込むんですよ。
そこがねやっぱりわかってないというかね、友愛の人たちはね、という感じしますね。

前田有一氏: これからは自己主張の時代ですからね(一同苦笑?)。という事で次は後半の街宣活動の模様、それから上野の街宣活動の模様あわせてご覧頂きたいと思います。それではどうぞ。

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

1/3【11.28日本解体阻止!!】渋谷街頭大演説会(昼の部)ダイジェスト[桜H21/11/30]
http://www.youtube.com/watch?v=88CuVdULbVE


2/3【11.28日本解体阻止!!】山手線全駅街頭宣伝活動[桜H21/11/30]
http://www.youtube.com/watch?v=Q_4P5H6KFHE


3/3【11.28日本解体阻止!!】渋谷街頭大演説会(夜の部)ダイジェスト[桜H21/11/30]
http://www.youtube.com/watch?v=iVwUiEcdpxQ


゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

花うさぎの「世界は腹黒い」』より
11.28 守るぞ日本!国民大行動 第3弾!(2009/11/29 07:08)
http://hanausagi.iza.ne.jp/blog/entry/1343562/
参加者はトータル二千人(主催者発表)
ハチ公前が草莽崛起と日章旗で埋まる 山手線全駅で一斉街宣活動に挑戦!

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

◆ ケシクズ ◆さんより
http://blog.livedoor.jp/akito3ta/
★危機拡散Project 街宣!街宣!★(2010年03月08日)
http://blog.livedoor.jp/akito3ta/archives/51808782.html

☆sakuraraボード☆-gaisen

街宣!街宣!


花うさぎの「世界は腹黒い」』より
いまから援軍を送る「街宣!街宣!」(2010/03/11 07:12)
http://hanausagi.iza.ne.jp/blog/entry/1497402/







☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
みおさんの一日も早い病気回復をお祈りします。
皆様からも暖かい応援&祈りをどうぞよろしくお願い致します。
本日の 『みおボード


やせ我慢AさんTwitterより~  
*画像をクリックするとTwitter画面に飛びます。
☆sakuraraボード☆-miosan_yaseAsan3
やせ我慢Aさんからの掲載許可のお返事です♪
ツイッターで遊んでばかりの、A太郎です^^)
あんなコメントが、何かのお役に立つなら自由に使って下さい。
みおちゃんに、新しい出会いが増えることを祈って。

やせ我慢AさんTwitter
やせ我慢Aさんizaブログ

みおさんとの出逢いはコチラを☆
志は高く、熱く燃える女性「みおさん☆」(出逢い)
☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

スポンサーサイト

| 保守国民運動 | 2010-03-20 | comments:0 | EDIT | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sakurara2012.blog.fc2.com/tb.php/79-5b825c76

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。